ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    神と悪魔は自分自身とみなすグノーシス主義

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 神と悪魔は自分自身とみなすグノーシス主義 あとで読む
    マンガやアニメなどのファンタジーに毒されている人々は、「神」や「悪魔」といった言葉に翻弄されている。
    神や悪魔という概念が、どのような影響を人間にもたらしているのかを考察してみたい。

    結論から言うと、神や悪魔の論考について、その証明方法を確認すれば良い。
    「神」や「悪魔」が実在するなら、「目の前に連れてきて見せてみろ?」と言えば、簡単に真偽が判明する単純な話だ。

    ほとんどの人は、真実ではない妄想を楽しんでいるだけに過ぎず、イメージの中で遊んでいる。
    人生は有限であり、時間は貴重なリソースだ。
    妄想で時間を浪費するのは、哀れな愚者の特徴である。

    ●グノーシス主義とは?
    グノーシス主義 - Wikipedia

    グノーシス主義(Gnosticism)またはグノーシスは、1世紀に生まれ、3世紀から4世紀にかけて地中海世界で勢力を持った宗教・思想である。物質と霊の二元論に特徴がある。英語の発音は「ノーシス」である。普通名詞としてのグノーシスは、古代ギリシア語で「認識・知識」を意味する。グノーシス主義は、自己の本質と真の神についての認識に到達することを求める思想傾向にあたる。
    グノーシス主義は、地中海世界を中心とするもの以外に、イランやメソポタミアに本拠を置くものがあり、ヘレニズムによる東西文化のシンクレティズムの中から形成されたとみれる。代表的なグノーシス主義宗教にマニ教がある。



    「神」とその派生概念である「悪魔」は、自分の外部に存在する者ではなく、自分の内部に存在する者であると解釈すれば、ほとんどの問題は説明可能となる。

    つまり、
    ・神=自分
    ・悪魔=自分
    という公式が成り立つ。

    自分自身が神の要素を発現したり、悪魔の要素を発現したりしている。
    自分自身が、あるときは神に、また別なときには悪魔になっている。
    なぜか?

    【“神と悪魔は自分自身とみなすグノーシス主義”の続きを読む】

    プログラミングにおける3値論理

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - プログラミングにおける3値論理 あとで読む
    最近、関数型プログラミングについて学ぶ機会が多い。
    コンピューターで扱う論理は、True/Falseの2値論理ではなく、True/False/Nullの3値論理が必要だった。
    言われてみればいちいち最もな話だが、今まではあまり意識してなかったので、今後は明確に対応できるようにしたい。

    トランジスタを集積して論理回路を形成している従来のノイマン型コンピューターでは、電気のON/OFFによって0と1のビットを表現している。
    ハードに近い部分の原始的な論理演算では、0と1の組合せでTrue=1、False=0と表現できる。
    ハードを仮想化(隠蔽化)したプログラミング言語のレベルでは、True、False、Nullの3値を扱える。

    現実の世界は、単純な2値論理ではなく、3値論理で動いている。

    ・現実世界 → 第1段階: 未定 or 確定
    ・現実世界 → 第2段階: (確定→) 有 or 無
    とモデル化した場合、
    未定は「Null」
    確定のうち、有は「True」、無は「False」
    に対応させられる。

    未分化の状態(未定)が、やがて観測によって有か無のどちらかに確定した状態に分かれる。
    これを時系列(ストリーム)で並べて記述すれば、それが現実をモデル化したプログラムになる。

    この構造、順番、処理は、計算機が変わっても通用する普遍的な原理であるように思われる。
    量子コンピューターのプログラムは、まさにこの順番で記述できるだろう。

    各プログラミング言語で「Null」をどのように扱っているか?に着目すると、プログラミング・パラダイムの発展について、理解が深まると思う。
    Nullの扱い方 → 副作用の分離、カプセル化、モナドでラップ等々。

    FileCapsule Deluxe Portableの使い方(まとめ)

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - FileCapsule Deluxe Portableの使い方(まとめ) あとで読む
    「FileCapsule」というWindows用の公開鍵暗号のツールがありました。
    FileCapsule Deluxe Portableの使い方 - 浜村拓夫の世界

    FileCapsuleの使い方をまとめてみます。

    【“FileCapsule Deluxe Portableの使い方(まとめ)”の続きを読む】

    FC2Ad