ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    スポンサーサイト

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    フリーメイソンの祭典、オリンピック

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - フリーメイソンの祭典、オリンピック あとで読む
    近代オリンピックは、世界的な秘密結社・フリーメイソンによって作られた祭典です。

    2020年に日本でオリンピックを開催することによって、どのような恩恵がもたらされるのでしょうか?

    1964年の東京オリンピックのときよりも、繁盛するのでしょうか?

    フリーメイソンリーのシンボルマーク


    IOC: オリンピックを動かす巨大組織
    猪谷 千春
    新潮社
    2013-02-28
    1470円


    近代オリンピック - Wikipedia

    近代オリンピック(英: Olympic Games、仏: Les Jeux olympiques) は、国際オリンピック委員会(英: IOC)が夏季と冬季に開催する世界的なスポーツ大会。

    古代ギリシアのオリンピアの祭典をもとにして、世界的なスポーツ大会を開催する事をフランスのクーベルタン男爵が19世紀末のソルボンヌ大における会議で提唱、決議された。

    大会の公用語はフランス語と英語であるが、フランス語版と英語版の規定に相違がある場合はフランス語を優先するとして、フランス語を第1公用語とする事を明らかにしている。現在は、フランス語、英語の他、開閉会式等では、開催地の公用語も加える場合がある。




    ピエール・ド・クーベルタン - Wikipedia

    クーベルタン男爵ピエール・ド・フレディ(フランス語: Pierre de Frédy, baron de Coubertin, 1863年1月1日 - 1937年9月2日)は、フランスの教育者であり、近代オリンピックの創立者である。一般にピエール・ド・クーベルタン男爵と呼ばれる。

    役職
    国際オリンピック委員会事務局長、第2代国際オリンピック委員会会長などを務め、近代オリンピックのシンボルである五輪のマークも考案した。

    名言
    「オリンピックは、勝つことではなく参加することにこそ意義がある」(フランス語: L'important, c'est de participer、直訳:重要なのは、参加することである)の言葉が有名だが、実はこの言葉は彼の考え出したものではない。この言葉は聖公会のペンシルベニア大主教であるエセルバート・タルボット(Ethelbert Talbot)が1908年のロンドンオリンピックの際にアメリカの選手たちに対して語った言葉である。



    オリンピック旗



    フリーメイソン - Wikipedia

    フリーメイソン(英: Freemason)は、16世紀後半から17世紀初頭に、判然としない起源から起きた友愛結社。
    現在多様な形で全世界に存在し、その会員数は600万人に上り、うち15万人はスコットランド・グランドロッジならびにアイルランド・グランドロッジの管区下に、25万人は英連邦グランドロッジに、200万人は米国のグランドロッジに所属している。

    古代ギリシア時代の古代オリンピックにならい近代オリンピックを提唱したピエール・ド・クーベルタン男爵は、フリーメイソンである。
    1894年国際オリンピック委員会(IOC)設立時のメンバーであったアンプティル男爵は1890年にフリーメイソンリーに入会した。
    初期IOCメンバーで初代イギリスオリンピック委員会会長のデスボロー男爵は、1875年にフリーメイソンリーに入会した。




    ●フリーメイソン=サイコパス
    メイソンは、女性を差別する思想をもった人々であり、ひいては、人種差別を助長する思想をもった人々の集まりです。

    女性は入会することができないが、外郭団体として第3階級マスター・メイソン(親方)の妻、母、姉妹だけが入会できるイースタン・スター(東方の星の結社)(The International Order of Easten Star)が存在する。こうした外郭団体は、女性を対象とするものでも会員(もちろん男性)がお目付役兼サポーターとして付けられている。また、一部のロッジでは、女性のフリーメイソンリー会員を認めているところもあるが(例えばGrande Loge féminine de FranceやGrande Loge mixte de France)、多くのロッジでは伝統などを理由にこれを認めておらず、排除している。ちなみに女性会員の場合でも呼び方は「シスター」ではなく「ブラザー」である。



    フリーメイソンが標榜する「自由」「平等」「博愛」とは、
    自分たちだけが「自由」であり、「平等」であり、「博愛」を享受できればそれで良い
    と考えている、まことに自分勝手な思想なのです。

    自分たちの利益を独占したい=他者に恩恵をもたらす気持ちは全くないので、
    自分たちの思想や行動を、秘密にしているのです。

    サイコパスの極致が、現在のフリーメイソンなのです。

    きちがいへの対応方法 - 無抵抗・非協力 - 浜村拓夫の世界

    人間は、基本的にきちがいの要素を持っている。
    ここでいう「きちがい」の要素とは、サイコパスの資質のことである。

    特徴
    * 良心の異常な欠如
    * 他者に対する冷淡さや共感のなさ
    * 慢性的に平然と嘘をつく
    * 行動に対する責任が全く取れない
    * 罪悪感が全く無い
    * 過大な自尊心で自己中心的
    * 口達者で浅薄な魅力

    サイコパスは異常であるが病気ではなく、通常ほとんどの人々が通常の社会生活を営んでいる。
    そのため、現在では精神異常という位置づけではなく、人格障害とされている。



    戦後の日本人は知性が低下したので、恥知らずのフリーメイソンが取り仕切るオリンピックに、嬉々としてお金を差し出します。
    3S政策 - Wikipedia

    3S政策(さんエスせいさく)とは、Screen(スクリーン=映画)、Sport(スポーツ=プロスポーツ)、Sex(セックス=性産業)を用いて大衆の関心を政治に向けさせないようにする愚民政策であり、そのような政策があったとの主張である。




    ●投資と利益
    商売の基本は、入ってくるお金と、出て行くお金の管理です。
    日本は、投資する金額以上の利益が出せるように、イベントを設計できればOKでしょうか?

    日本人は、搾り取られるだけではなく、何らかのメリットが得られるように、知恵を絞るべきです。
    さて、オリンピック開催に便乗するなら、何をすべきでしょうか?

    みんなで、良いアイデアを考えていきましょう。(笑)

    オリンピックと商業主義 (集英社新書)
    小川 勝
    集英社
    2012-06-15
    777円







    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/968-fc526f97

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。