ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    Pythonのフレームワーク選び

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Pythonのフレームワーク選び あとで読む
    PythonのWAFには、現在どんな選択肢があるのだろうか?
    今から使うなら、Python3に対応しているものが良い。

    PythonのWebフレームワーク6種をかんたんに紹介 - モジログ

    Bottle(ボトル) - 1ファイルで入門に最適
    http://bottlepy.org/
    CherryPy(チェリーパイ) - オブジェクト指向っぽい
    http://cherrypy.org/
    Django(ジャンゴ) - 実績ナンバーワン
    https://www.djangoproject.com/
    Flask(フラスク) - 軽量で人気
    http://flask.pocoo.org/
    Pyramid(ピラミッド) - 設計がすばらしい
    http://www.pylonsproject.org/projects/pyramid/
    Plone(プローン) - 完成度が高いCMS
    http://plone.org/



    他にも、Facebookで作られている「Tornado」というWAFもあった。

    RubyにおけるRails的な存在が、PythonにおけるDjangoと。
    まあ、フルスタックのフレームワークじゃなければいけないなら、それでも良いけど、お手軽なのがイイ!

    WAFのベンチで名前が挙がっていたのもあった。
    Webプログラミング用のLL比較 - 浜村拓夫の世界
    TechEmpower Framework Benchmarks


    ●選定条件
    (1) Python3.xに対応している
    (2) シンプル
    (3) 学習コストが低い

    (1)(2)の2点をクリアしてるのは、
    ・Bottle
    ・Flask
    かな?

    Googleトレンド

    人気は、Django>Flask>Bottle っぽい。


    ●メンテナンス性
    取り扱いが、分かりやすいものが良い。
    ・動作環境の用意、インストール、設定が簡単
    ・デプロイが簡単
    →「virtualenv」「venv」「pip」辺りをググる?


    ●学習コスト
    Rubyなら、Sinatra → Padrino → Rails の順番で使ってみるのが良いと思う。
    Rubyのフレームワーク選び - 浜村拓夫の世界

    Pythonなら、Bottle → Flask → Django でいいかな?

    まあ、比較程度なら、どれもサラっと使ってみればいい。
    まずは、Bottleをテストしてみよう!


    Pythonスタートブック
    辻 真吾
    技術評論社
    2010-04-24
    2604円


    エキスパートPythonプログラミング
    Tarek Ziade
    アスキー・メディアワークス
    2010-05-28
    3780円


    Pythonプロフェッショナルプログラミング
    ビープラウド
    秀和システム
    2012-03-26
    2940円


    パーフェクトPython (PERFECT SERIES 5)
    Pythonサポーターズ
    技術評論社
    2013-03-05
    3360円
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/928-3e9fb5ae

    FC2Ad