ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    スポンサーサイト

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Excelで通し番号を振る方法

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Excelで通し番号を振る方法 あとで読む
    Excelで作表して、通し番号を振るとき、関数で自動的に割り当てたい。
    (例)「No.」という列があって、「1,2,3…」と連番を入れたい。

    セルに数値で入れてしまうと、行を挿入したり削除したとき、連番が不連続になってしまい、訂正が大変だ。
    Excelには、行番号を取得するROW()という関数が用意されている。
    ROW()を使えば、連番を自動的に割り当てられた。

    Excelで通し番号を振る方法

    ・1行目がタイトル行になっている。
    ・2行目から連番を開始したい。
    →行番号と連番が1つ分ずれている。

    連番を入れる「No.」の列に「=ROW()-1」という関数を入れておくと、関数によって、連番を生成できる。
    →行を挿入/削除しても、連番を手動で書き換える必要なし=ちょっと便利になった。

    (参考)入力したセルの行番号を知りたい!:エクセルの関数らくだ~

    メキメキ上達! エクセル関数ワザ100(日経ビジネス人文庫)
    日経PC21
    日本経済新聞出版社
    2010-03-02
    700円

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/918-ab585db6

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。