ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    プログラミング学習のコツ

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - プログラミング学習のコツ あとで読む
    プログラミングを学ぶ上で、大切なことは、何を作りたいのか?という目的だ。

    ・「何を」→ 明確な完成形=ゴールの設定となる。
    ・「作りたい」→ やる気=人間を動かす力となる。

    はてなブックマーク - VIPPERな俺 : プログラミング勉強したいんだけど、どこから手を付けたらいいの?

    プログラミングを始めたいのなら最初にするべきことは、何の言語を学ぶかではなく、何を作りたいのかを考えろ。後は自動的に決まる。


    いきなり言語の話をしているが、短絡だよなぁ。初心者なら、「解決したい課題を探せ」なんだが。



    (元ネタ)プログラミング勉強したいんだけど、どこから手を付けたらいいの?

    プログラミング言語は、手段に過ぎない。
    手段と目的を履き違えないようにしたい。

    ゼロからはじめるプログラミング 第2版 ソフトウェア実践講座
    田中 達彦
    ソフトバンククリエイティブ
    2009-02-18
    1995円


    ●イメージ力
    この世に存在しないものを、新たに創造するとなると、イメージ力が必要になる。
    イメージの源泉は、言葉である。

    シャドープログラミングのススメ:浜村拓夫の世界
    プログラミング上達のコツ:浜村拓夫の世界

    作りたいもの、解決したい課題を、よりリアルに、精緻にイメージして、
    作りたいものが細部まで明確になれば、仕様変更も少なくなるだろうw

    今の自分は、(1)モックを作る段階と、(2)チューンナップする段階の2段階構成で考えている。
    ・モックで大事なのは、開発スピードだ。目に見える形にすることが目的となる。
    ・チューンナップで大事なのは、パフォーマンスだ。高速で動作させることが目的となる。

    この二つは分離しておかないといけない。
    いきなりパフォーマンスの最大化まで目的に入れてしまうと、開発スピードが遅くなる。
    もちろん、両者が同時に成立するなら理想的だが、現実は甘くない。

    目的に応じて、選択する手段=使うべきプログラミング言語やミドルウェア、プラットフォームのアーキテクチャーも変わってくるだろう。
    テストの負担軽減→バグの原因を減らす→その一環として副作用の低減→関数型言語と考えた場合、
    Webアプリを作成するのに向いている関数型言語やフレームワークが何なのか?いまいち良く分からない。

    私が作りたいものを、誰も作っていないから、前例がない。
    時代の先駆者として、仕方がないので、手探りで進むしかない。

    もっと調査して、勉強したい。

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/912-a7fc7e82

    FC2Ad