ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    アスペルガー症候群

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - アスペルガー症候群 あとで読む
    人間の精神状態には、様々な状態がある。
    その一つに「アスペルガー症候群」(自閉症の一種)という状態がある。

    自閉症=他に対する嫌悪は、心の中に自己保全のための殻を作り出し、最終的には孤独な状態になる。
    自閉症を改善するポイントは、強烈な自他の区別を緩和することである。そのためには、「自分だけがカワイイ、他人はどうでも良い」というエゴを弱めることである。

    自閉症の根本的な原因は嫌悪である。
    嫌悪をなくせば、自閉症の状態もなくなる。
    トリグナでいえば、タマス(無知)→サットヴァ(執着)→ラジャス(怒り)という順番で嫌悪に至るので、タマスを改善すればいい。

    ハンス・アスペルガー

    Hans Asperger、1906年2月18日 - 1980年10月21日
    オーストリア・ウィーン生まれの小児科医



    アスペルガー症候群を知っていますか?

    社団法人 日本自閉症協会

    アスペルガー症候群は自閉症の一つのタイプです。
    アスペルガー症候群の子どもや大人は、
    (1) 他の人との社会的関係をもつこと、
    (2) コミュニケーションをすること、
    (3) 想像力と創造性

    の3分野に障害を持つことで診断されます。



    アスペルガー症候群の子どもや大人は一見して障害があるようには見えないことが多いのです。
    話もできるし勉強なども人並み以上にできることがあります。
    人前で独り言を言ったり常同運動をしたりすることは稀です。
    一見自閉症にみえない自閉症といっても良いでしょう。



    アスペルガー症候群なら誰でもある特徴

    アスペルガー症候群にも自閉症にも「3つ組の障害」がみられます。
    以下、「3つ組」について説明していきましょう。



    (1) 独特の人付き合い(社会性の問題)

    アスペルガー症候群の人の人付き合いの特徴を一言で述べれば、人の中で浮いてしまうことが多いということでしょう。
    幼児期には一人遊びが中心です。他の子どもと遊ぶことは少なく、遊んでも年長の子にリードされたり、年少の子と同レベルで遊ぶことが多いのです。
    つまり同年齢の子どもと対等の相互的な遊びをすることがとても難しいのです。

    ●正直すぎる子どもたち
    ●同年齢の子どもと波長があわない
    ●積極的すぎることもある



    (2) コミュニケーションの問題

    アスペルガー症候群の人の話し方はちょっと変わっています。
    話すことができないわけではありません。おしゃべりなアスペルガー症候群の子どもも沢山います。でも話し方が少し変わっています。
    一言でいえば会話のやり取りが長続きしないのです。

    ●話し方が回りくどい、曖昧が苦手、細かいところにこだわる
    ●大人びた難しい言葉、場にそぐわないほどの丁寧語を使う
    ●一方的でわかりにくい話し方
    ●言外の意味を汲み取ることが苦手
    ●言葉の間違った使い方
    ●思考を言葉に出す
    ●分かりにくい話し方,訥々とした話し方,駄洒落を好む
    ●しゃべるほどには理解していない
    ●ジェスチャーや表情、距離のとり方などの言葉以外のコミュニケーションの問題
    ●コミュニケーションというキャッチボール



    (3) 想像力の障害

    想像力の障害はこだわりやふり遊びの少なさ、融通の利かなさという形で現れます。
    相手のある遊びでは相手の行動は予測できませんし、予想外にことが起きるから楽しいともいえます。しかしアスペルガー症候群の子どもは柔軟性に乏しいために予想外の事態を嫌い、複数の子ども相手のごっこ遊びを避けることがあります。
    アスペルガー症候群の子どもが示す想像力の障害は次に述べるようなコレクションや反復的行動、融通のきかなさに繋がっていきます。
    つまり想像的な遊びが乏しく、他の子どもとの相互的な遊びを楽しむのが難しいとしたら、一人遊びが増え、同じことの繰り返しが楽しみになっていくわけです。

    ●コレクション(色んなものを集めたがります、機械的記憶力が優れていることが多い)
    ●パターン的行動、生真面目すぎて融通が利かない
    ●ものまね、テレビ・ビデオへの興味
    ●常同運動



    アスペルガー症候群の原因は親の育て方ではありません

    アスペルガー症候群の原因はまだ解明されたわけではありません。
    しかし親の育て方、虐待、愛情不足などが原因ではありません。
    アスペルガー症候群の行動特徴の多くは、認知発達の偏りで説明がつきます。



    アスペルガー症候群の人は犯罪を起こしやすいのですか?

    アスペルガー症候群の人が一般の人と比べて犯罪を起こしやすいという証拠はなにもありません。
    アスペルガー症候群の子どもも大人も真面目で規則を頑なに守ることが多いのです。



    アスペルガー症候群(高機能自閉症)のすべてがわかる本 アスペルガー症候群(高機能自閉症)のすべてがわかる本
    佐々木 正美 (2007/03/10)
    講談社
    この商品の詳細を見る
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/91-6fb371bb

    FC2Ad