ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    雨の音

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 雨の音 あとで読む
    勉強や仕事で、BGMを流すと良いという話がある。
    BGMの効果 - 浜村拓夫の世界

    ・外部からの刺激に無反応な状態で居ることができ、なおかつ目の前の課題に集中できる状態なら、BGMは要らない。
    ・そうでないなら、集中した状態を形成するために、補助的にBGMを利用する。



    BGMとして、よくクラシック音楽が利用されたりしてるけど、自然の音も利用されている。
    その中でも「雨の音」は、外界の喧騒を遮断して、集中力を高めるのに、結構効果があると思った。

    α波 1/fのゆらぎ‾雨音のモノローグ
    アルファ波
    日本クラウン
    2000-10-25
    1909円


    ●雨音のヒーリング効果

    雨の音にリラックス効果はありますか? - Yahoo!知恵袋

    自然界の音ですので十分にリラックス効果があると思います。

    雨や波や風などの自然界の音は、それらの音に含まれる、人間の耳に聞こえない超音波に癒し効果があると言われています。

    さらに超音波だけを聞いても効果が無く、耳に聞こえる雨や波や風などの音などと超音波が一緒になった時にだけ効果が出るようになっています。

    リラックス効果があるのは、自然界の音を聞いてα波が増えた状態の時なので、耳が疲れてしまった・・・・というような物理的な状況で効果がなくなることとは関係ないと思います。

    因みに下記に雨の音を録音したサイトのリンクを貼っておきます。良かったら雨音でリラックスしてみてください。

    http://www.rainymood.com/



    なぜ、雨音は癒しや集中をもたらすのだろうか?

    ・音楽 → 人間が作為的に作ったもの。
    ・雨の音 → 人間の恣意は入っていない。
    音楽と雨音には、このような違いがある。

    ・音楽を聴いていると、好きなメロディーやパートの部分があると、ついつい音楽に聴き入ってしまう場合があるので、集中がそがれてしまう場合がある。
    ・一方、雨音の方は、単調なので、気分の抑揚をもたらすのではなく、フラットな落ち着いた精神状態をもたらす。

    …という違いがあるように感じた。


    ●雨音の音源
    ネットで検索すると、結構、雨音の音源があった。

    ・雨音のみ
    ・雷の音も入っているもの
    ・森の中で、小鳥のさえずり等も入っているもの


    【癒し系】自然音 雨の森
    →結構、どしゃぶりっぽい雨の音+小鳥のさえずり。オーソドックスな感じ。

    YouTubeで「雨の音」を検索すると、いろいろ出てくる。





    十和田湖畔 雨 自然の音を録音し雑音だけを取り除いています



    Yahoo知恵袋で紹介されていた「RAINY MOOD」は、雷の音も入っていて、メリハリがある。
    RAINY MOOD
    http://www.rainymood.com/
    →上の音源よりも、小雨っぽくて、柔らかい感じの雨音だと思う。


    ●体内の音
    まだ試していないけど、身近な音、リズムとして、呼吸や心臓の鼓動など、体内の音もある。
    雨の音は、しょせん外界の音の一つに過ぎない。

    体内の音は、自然音とは、また違った効果があるのではないかと思う。
    音源を用意するなら、自分の体の音を録音すれば、手っ取り早いだろうか?

    機会があれば、雨の音以外も、試してみたい。


    ●時間泥棒の撃退
    BGMとして音楽を使う場合のデメリットを挙げた。
    =好きな音楽を流すと、ついつい聴き入ってしまい、本来やるべき作業に集中できない場合があると。
    これでは、かえって、BGMを流すことによって作業効率が落ちてしまい、意味がない。

    雨音の場合は、好きも嫌いもないので、雨音に聴き入ってしまう心配は無用だ。
    また、雨の日は、外出してずぶ濡れになるよりも、一日家の中にいて大人しくしていようと、内向的な気分にさせる効果もあるだろう。

    さらに一歩進めて、外界への興味・関心から意識を内側に撤退させる効果も期待できるのではないか?
    すなわち、興味を引かれる外界の事物をシャットアウトする効果である。

    我々を取り巻く環境には、五感を惑わす様々な誘惑の対象が存在している。
    そういった、一過性の楽しみに心を奪われることは、(往々にして過ぎた後で気付くものだが)時間の無駄遣いでしかないことが多い。

    つまり、我々の周りには、多くの「時間泥棒」(=時間の無駄遣いを誘発するもの)が存在しているのだ。
    この誘惑の対象、すなわち時間泥棒を押し退ける道具として、雨音のBGMが有用ではないだろうか?

    時間泥棒 - Google検索

    時間泥棒
    (via http://twitpic.com/bel0wz)

    モモ (岩波少年文庫(127))
    ミヒャエル・エンデ
    岩波書店
    2005-06-16
    840円
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/902-b39c73c4

    FC2Ad