ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    Go for broke!! 当たって砕けろ

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Go for broke!! 当たって砕けろ あとで読む
    英語の諺で、「Go for broke」という表現がある。
    日本語で「当たって砕けろ」という意味である。

    ●マサ斉藤
    プロレスラーのマサ斉藤が「Go for block!」と言っていたので、
    「当たって砕けろ」=「Go for block!」だと思っていた。

    スティーブ・ジョブズの生き方 - 浜村拓夫の世界

    Go for Block!! 当たって砕けろ(=突破しろ)だ。



    マサ斉藤 go for block - Google 検索

    約 6,260 件 (0.17 秒)



    NO SIDE : GO for Block - livedoor Blog(ブログ)

    ちょっと前にプロレスラーにマサ斉藤という男がいた。
    彼は猪木と馬場と時代を同じくしてアメリカに新天地を求め活躍したレスラーである。

    当時アメリカでは日本人は悪役レスラーとしての役割を果たし、その中でも次第に功績を残し始める。
    しかし、一度親友のアメリカ人レスラーをかばい刑務所に入った事がある。
    その頃からの彼の口癖で「ゴー・フォー・ブロック」あたって砕けろ!という言葉がある。

    日本人がアメリカで名前を残すには、何があっても挫けずに、与えられた場所で与えられた事にいつも精一杯の努力する。たとえそれが無理難題でも、やる前から諦めては、これから先も諦める人生が続く。大きなアメリカ人レスラーに比べれば、日本人は肉体的に劣るものの、それを精神力で補う。特攻隊の「神風」精神なのであろうか。



    マサさん語録!

    3 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/02/28(月) 22:09
    ゴーフォーブロック!

    34 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/03/08(水) 02:31
    辻「言ってみればこれがマサさんの言う『Go for block』に…」
    マサ「僕が言ってるのは意味が違いますけどね」



    blockには、障害というような意味もある。

    blockの意味 - 英和辞典 Weblio辞書

    【名詞】【可算名詞】
    1 a(石・木などの)かたまり; 木塊,石塊 〔of〕.
    b《主に米国で用いられる》 (おもちゃの)積み木 (《主に英国で用いられる》 brick) (cf. building block).

    3 [通例単数形で]
    a障害(物), じゃま物.
    b(水道管などに)詰まったもの.
    c閉塞(へいそく)(状態).



    イメージとしては、障害物にぶつかって、突破するニュアンスだと思った。

    しかし、改めて調べてみると、英語的な表現としては、
    "Go for block!"ではなくて、"Go for broke!"の方が、適切なようである。

    マサ斎藤 - Wikipedia

    マサ斎藤(マサさいとう、1942年8月7日 - )は、元レスリング選手、元プロレスラー、健介オフィススーパーバイザーである。本名・旧リングネーム:斎藤 昌典(さいとう まさのり)。東京都中野区出身。
    信条は「Go for broke」(当たって砕けろ)である。



    Wikipediaで「マサ斉藤」の項目を見ると、彼の言葉も「Go for broke」として紹介されていた。


    ●Go for broke!
    GO FOR BLOCK の意味 - Yahoo!知恵袋

    Go for brokeじゃないでしょうか。
    http://idioms.thefreedictionary.com/go+for+broke
    目的のためなら手段を選ばず、危険を冒す...



    第442連隊戦闘団 - Wikipedia

    第442連隊戦闘団(442nd Regimental Combat Team)は、第二次世界大戦中のアメリカ合衆国陸軍において日系アメリカ人のみで編成された部隊。
    日系人部隊の合言葉であった"Go for broke!"(「当たって砕けろ!」、「死力を尽くせ!」、「撃ちてし止まん」)は、元来は有り金すべてをつぎ込むことを意味するハワイ(ハワイの移民プランテーションでは、賭博が盛んに行われていた)のギャンブル用語であり、ピジン英語である。



    とりあえず、「当たって砕けろ!」の英訳は、「Go for broke!」と覚えておこう。

    マサ斉藤

    マサ斉藤


    (1:11 → 「Go for block! 玉砕精神」 / 3:39 → 「Go for block! 当たって砕けろ」)
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/894-4af913bb

    FC2Ad