ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    スポンサーサイト

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    VirtualBoxでマウスのズレを直す方法

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - VirtualBoxでマウスのズレを直す方法 あとで読む
    VirtualBox上でCentOS6.3 Desktopを使っていると、マウスのポインタが途中で消えて、操作できない領域があった。
    非常に使いづらかったが、検索したら、解決方法が紹介されていたのでメモ。

    Googleで「virtualbox マウス ずれる」を検索したら、いろいろヒットした。

    マウスポインタを統合する方法を残す(Guest Additionsインストール) - 忘れてしまう、その前に。

    VirtualBoxを初期設定のまま触っていると、
    マウスカーソルが2つ存在してる事になるんですよね。

    マウスカーソルの操作(キャプチャ)が面倒だったりしましたので
    (ゲストOSからホストOSに戻る時、デフォルトだと[Ctrl]だっけか)
    ホストOSとゲストOS間のめんどうな壁をとっぱらいますლ(・ิω・ิლ)

    Guest Additionsのインストール
    仮想マシンを起動した状態で、
    メニューの[デバイス(D)]→[Guest Additionsのインストール(I)]をクリック。



    この通りにやってみたら、Guest Additionsというツール?がインストールされて、マウスのポインタがずれる現象が解決された。

    (参考)途中の操作画面
    VirtualBoxでマウスがずれるのを直す方法

    VirtualBoxでマウスがずれるのを直す方法
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/879-af48c5be

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。