ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    インバウンドマーケティングとゲーミフィケーション

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - インバウンドマーケティングとゲーミフィケーション あとで読む
    「ゲーミフィケーション」をどのように活用すべきか?
    …今までは、ターゲットを電子商取引と教育分野にしていた。

    しかし、ゲーミフィケーションの適用範囲は無限に広がる可能性を持っていると思った。
    そのヒントは、「インバウンド・マーケティング」という考え方の中にあった。

    ゲームにすればうまくいく―<ゲーミフィケーション>9つのフレームワーク
    深田 浩嗣
    NHK出版
    2012-04-19
    1470円


    ●ビジネスの構造/構成要素
    ネットビジネスを研究して分かったことがいくつある。

    ・キャッシュポイント(収入源)
    (1) 広告 → 広告を掲載して、報酬をもらう。
    (2) 課金 → サービス等を提供して、ユーザーから利用料金を徴収する。
    (3) 通販 → 商品等を販売して、代金をもらう。

    ・事業の構成要素
    (4) 企画 → 何を作るか?というアイデア。
    (5) 技術 → アイデアを形にする製造技術。
    (6) 営業 → 作ったものを宣伝し、売る。

    ・Webサービスの技術要素
    (7) インフラ構築 → Webサーバー等の用意。
    (8) Webデザイン → フロントエンド、UIの作成。
    (9) Webプログラミング → バックエンド、動的システムの作成。

    細分化すれば、もっと増えるだろうが、
    基本的には上記の(1)~(9)の要素を自分一人でこなせれば、誰でもネットで起業できる。

    今の自分に不足している部分は、(4)と(8)だ。
    (8)は、Photoshopは使えるが、Illustratorが不十分だ。Flash、動画オーサリングはどうでもいい。
    (4)が最も重要な要素だ。(4)以外が揃っていなくても何とかなるけど、肝心な(4)がダメだとどうにもならない。
    自分はアホだが、幸いなことに、(4)を補うための強力なリソースがあったので、なんとなると思っている。

    今回は、(6)の宣伝で、インバウンド・マーケティングについてメモ。


    ●ゲーミフィケーション
    ゲーミフィケーション - Wikipedia

    ゲーミフィケーション(gamification)とは課題の解決や顧客ロイヤリティの向上に、ゲームデザインの技術やメカニズムを利用する活動全般。



    ふと、思った。
    Google検索の入口は、ミニマルデザインであり、基本的に検索窓があるだけ。
    しかし、UI/UXとしては、もう少し違った形を用意することも可能だろう。
    インターネット検索を、宝を探す冒険にするなら、UIはゲーム仕立てにすればいいのではないか?

    さて、「宝を探す」とは、どういった行動になるのか?
    結論から言うと、ユーザーの側から見た宝探しは、コンテンツ提供者の側から見ると、まさにインバウンド・マーケティングで顧客に期待する行動となるのである。
    =自分というコンテンツ(宝)を見つけてくれ、と。


    ●アウトバウンドとインバウンド
    インバウンドマーケティング - MarketingPedia (マーケティング用語集Wiki)

    インバウンドマーケティングとは広告出稿などに頼るのではなく、興味のある消費者は自ら検索をしたりソーシャルメディアで聞いたりして調べてくれるということを信じて、消費者自身に「見つけてもらう(Get found)」ことを目的としたマーケティング施策。



    インバウンド Inbound / マーケティング用語集 / マーケティングキャンパス

    外から中へ入り込んでいくこと。
    通信の世界では、あるシステムやネットワークが外部からデータを受信することを「インバウンドデータ」「インバウンドトラフィック」などという。
    WWWでは、あるページに向かって貼られた外部のページのリンクを「インバウンドリンク」という。
    企業のコールセンターなどでは、顧客からかかってくる電話に応対する業務などを「インバウンド業務」という。



    アウトバウンド Outbound / マーケティング用語集 / マーケティングキャンパス

    中から外に流れ出ていくこと。
    通信の世界では、あるシステムやネットワークから外部にデータを送信することを「アウトバウンドデータ」「アウトバウンドトラフィック」などという。
    WWWでは、あるページから外部のページに向かって貼られたリンクを「アウトバウンドリンク」という。
    企業のコールセンターなどでは、見込み顧客に電話をかけて営業する業務などを「アウトバウンド業務」という。



    広告や売り込みは、アウトバウンドよりも、インバウンドの方が、効率が良い。
    時代は、旧来のアウトバウンドから、検索経由のインバウンドへ移行しているのだろう。

    成功したい人に見て欲しい世界の起業家やマーケターの99の格言

    格言26.
    頭脳よりも、お金を持っているのならアウトバウンドマーケティングに集中しよう。
    お金よりも、頭脳を持っているのなら、インバウンドマーケティングに集中しよう。
    - ガイ・カワサキ Alltop.comの創業者



    ・多額の広告費が使えるなら、大規模なプロモーションで宣伝すればいい=アウトバウンド。
    ・広告費がないなら、顧客に自分を見つけてもらえばいい=インバウンド。


    ●アウトバウンドの限界
    アウトバウンドからインバウンドへの転換の過程において、両者の橋渡しとなる「接点」があった。
    それは、「DMP(データマネジメントプラットフォーム)」と呼ばれる企業/システムだった。

    DMPは、ネットユーザーの行動をトラッキング(追跡)して、個人情報を集積している。
    「数打ちゃ当たる」から「確実な訴求」を狙うためである。
    倫理的な問題(Tポイントツールバーの炎上事件等)を抜きにすると、DMPは、洗練されたアウトバウンドマーケティング手法と言えるのではないか?
    =ユーザーと広告のマッチング率が高い?

    Startup Lab. • あなたのデータも取られてる?【BlueKai】に学ぶ日米の差
    DMP

    「メディア価値」の希薄化にどう備えるか? 破壊的広告テクノロジーの登場がもたらすもの(藤村厚夫) - BLOGOS(ブロゴス)
    DSP/RTBオーディエンスターゲティング入門 ビッグデータ時代に実現する「枠」から「人」への広告革命 (Next Publishing)
    横山 隆治
    インプレスR&D
    2012-05-25
    2940円


    DMPについて調べたまとめ(概要編) - adtech周辺に興味がある人の四方山話
    DMPはどのようにCookieデータを収集しているか(CookieSync編) - adtech周辺に興味がある人の四方山話

    アウトバウンドは、要するに「押し売り」だから、訴求力には限界がある。
    =広告はイラネっていう人が出てくる。

    広告を広告と分からないように、仕込む。
    ・サブリミナル
    ・ステルスマーケティング

    顧客をだまし討ちにする詐欺的手法が、押し売りの最終形なのだろう。


    ●インバウンドのアプローチ
    【連載】基礎から理解するインバウンドマーケティング:第1回 なぜ、今、インバウンドマーケティングなのか (1/2) - ITmedia マーケティング

    インバウンドマーケティングが注目されている背景には、これまでのマーケティング手法が効かなくなってきていると言われたり、思うような成果が得られなくなってきたと言われたりしていることがある。
    そしてこれは、世の中の人々や企業の購買行動に変化が生じたことが主要因だと考えられている。



    ネットマーケティングでまず押さえたい「FMOT」「ZMOT」という概念:中小企業のIT営業戦略術:ITmedia オルタナティブ・ブログ

    「マーケティングの根底が覆ったわけではなく、消費者とのファーストタッチの場所が変わっただけ」



    インバウンドマーケティングとは?|株式会社マーケティングエンジン

    インバウンドマーケティングの全体構造〜3つのステージ
    インバウンドマーケティングは大きく3つのステージに分けられます。

    ToFu (Top-of-the-Funnel) :
    人々に「見つけられ」てサイトにトラフィックを呼び込み、コンテンツの提供によってその人たちから期待と信用を得て、個人情報を提供してもらうまでのリードジェネレーション(lead generation 見込客の創出)のステージ

    MoFu (Middle-of-the-Funnel) :
    リードの購買マインドを高め購買プロセスを進めていくリードナーチャリング(lead nurturing 見込客の育成)のステージ

    BoFu (Bottom-of-the-Funnel) :
    購買意欲の高まったリードとのクロージングのステージ

    ※リード(Lead):インバウンドマーケティングおいては、企業に個人情報を提供し、企業側がコンタクトを取れる状態にある人々のことを指す




    ●インバウンドの入口
    インバウンドマーケティングでは、
    (1)検索
    (2)ソーシャルメディア
    等から集客する。

    バイラル(口コミ)からのパンデミック(爆発的拡散)を期待したい。
    さて、その入口~ハブになっている人は、どこにいるのか?

    ・日本の人気サイトの動向
    ブログランキングサイト [TopHatenar]
    ・海外の人気サイトの動向
    海外の人気ソーシャルブックマークランキングTop10 - 2010年3月

    海外は、言語別で絞り込まないと、意味をなさない。
    とりあえず、日本人相手なら、TopHatenarが参考になる。

    トップ100に入っているサイトは、結構知っているのが多かった。
    素人は、こういったプレーヤーたちの集客手法を参考にすれば良いだろう。
    インバウンドマーケティング:バズ部は、114位だった。

    ●コンテンツマーケティング
    【インタビュー】Robert Rose氏に聞く(3)「コンテンツマーケティングとインバウンドマーケティング」 | CONTENT MARKETING LAB(コンテンツマーケティングラボ)

    インバウンドマーケティングとコンテンツマーケティングの違いとは

    Q.最近、日本ではマーケティング戦略の1つとして“インバウンドマーケティング”が非常に注目されています。コンテンツマーケティングと混同されることも多いのですが、両者の違いについて教えてください。

    A.これについては様々な考え方が存在していますので、あくまで私の定義、考え方ということでご説明しますね。“インバウンドマーケティング”は単純に、販売プロセスに顧客を引き込む方法だと私は考えています。コンテンツを使ってオーガニック検索の成果を上げたり、メールなどを使って見込み客を育てたりすることで販売プロセスの進展を図るわけですが、インバウンドマーケティングは、ここで終わりなんです。
    私の考えるコンテンツマーケティングは、もっと幅広いものです。これまでもお話してきたように、コンテンツマーケティングの肝は、ロイヤルティの高い顧客を育てることです。つまり、より継続して愛用し、より多くのものを購入し、ブランドに忠実であり、さらに自らのソーシャルネットワークで情報を共有してくれる顧客に育てることが目的なのです。顧客を引き込むことが大切なのはもちろんですが、コンテンツマーケティングは引き込んだその後を非常に重要視しています。よりロイヤルティが高く継続的であり、より高額の商品を購入し、コンテンツを他者と共有する顧客に育てることも、コンテンツマーケティングの一部なのです。


    コンテンツマーケティング
    ↑購買ファンネル(購買行動の構造)

    インバウンドマーケティング、コンテンツマーケティングの手法~UI/UXとして、ゲーミフィケーションを応用したい。



    Friday (Rebecca Black)

    レベッカ・ブラック(Rebecca Black、1997年6月21日 - )はアメリカ合衆国のポップ歌手である。
    レベッカは2010年末にクラスの友人らから、ロサンゼルスにあるARKミュージック・ファクトリーに頼めば誰でもミュージックビデオが作れるという話を聞いた。
    当初は家族や友人に見せるために曲やビデオをつくってもらっただけで、世界的に有名になるとは考えていなかったと述べている。

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/843-2b331fa3

    FC2Ad