ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    東京の安全地域

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 東京の安全地域 あとで読む
    東京都の人口は、日本の人口の10分の1。
    日本人の10人に1人が、東京に住んでいる。
    家屋が密集している東京には、災害時に危険な地域がある、というレポートがあった。

    <危険密集市街地>17都府県41市区町の197地区 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

    毎日新聞 10月12日(金)20時45分配信

     国土交通省は12日、地震などで大規模火災が起きたり避難するのが難しかったりする「著しく危険な密集市街地」が全国17都府県41市区町の197地区5745ヘクタールに上ると発表した。危険度の高い「木造密集市街地」(木密)の中で一層危ない地区を抽出したもの。国は、こうした地区を20年度までにおおむね解消する目標を掲げ、自治体と共に建物の不燃化など対策を進めているが、財政難や住民の高齢化といった事情もあり難航している。
     調査は、東日本大震災発生後に全国の市区町村に調査票を配布する形式で実施し、今年3月1日時点のデータをまとめた。木密のうち、建物が不燃化されていないことなどによる「延焼危険性」(燃え広がりやすさ)、道路の狭さや建物の倒壊を考慮した「避難困難性」(逃げにくさ)を指標に、より危険な地区を絞り込んだ。

    【東京都】文京区(1)13▽台東区(3)29▽墨田区(19)389▽品川区(23)257▽目黒区(3)47▽大田区(4)61▽世田谷区(6)104▽渋谷区(3)45▽中野区(9)152▽豊島区(5)84▽北区(21)270▽荒川区(8)126▽足立区(8)107<都計(113)1683>



    報道発表資料:「地震時等に著しく危険な密集市街地」について - 国土交通省

    別紙3:東京都の「地震時等に著しく危険な密集市街地」の区域図(PDFファイル)

    ・北区の赤羽付近
    ・墨田区の向島付近
    ・品川区の西大井付近
    に、大きな危険エリアがあるな~。

    木造住宅に住んでいる人は、火災に気を付けなければいけない。


    ●消火器の選定
    「家庭用消火器」は選び間違えると危険!? - トレンド - 日経トレンディネット

    消火器は、構造の違いにより、「加圧式」と「畜圧式」がある。
    消火器 - Wikipedia
    消火器の構造 加圧・蓄圧式消火器

    ・「加圧式」は、容器の経年劣化によって、破裂する危険性がある。
    ・容器破裂の危険性を改善した、「畜圧式」が開発された。
    ECOSS-DRY<ステンレス製> | 消火器・消火システムのHATSUTA

    加圧用ボンベを使用せず、クリーンな窒素ガスを充てんし常時均一に圧力を保持することで、破裂することがありません。



    後始末の掃除のしやすさを考慮すると、消化薬剤は、粉末タイプではなく、液体タイプも良い。
    =拭き取るだけ。
    ECOSS-WET | 消火器・消火システムのHATSUTA

    スプレー式の簡易消火器は、防犯グッズとして携行するのもあり?
    ユニバーサルデザイン消火具 CASSO (キャッソ) | 消火器・消火システムのHATSUTA

    【2012年製 新規格対応品】 ハツタ 蓄圧式消火器 10型 PP-10C (旧SPC-10V)
    初田製作所
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/832-f9ed65c4

    FC2Ad