ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    欧州連合の父、青山栄次郎

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 欧州連合の父、青山栄次郎 あとで読む
    現在のヨーロッパは、青山栄次郎という日本人が提唱した「友愛思想」が基になっているそうです。

    青山栄次郎


    <鳩山元首相に聞く>「野田さん私を使ってください」 ゆらぐ日中問題、オスプレイ配備、エネルギー (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

    10月9日(火)16時49分配信

     尖閣問題で日中関係が揺らぎ、オスプレイ配備で沖縄の怒りが激化する中、なぜか思い出される人がいる。「宇宙人」こと鳩山由紀夫元首相。あの劇的な政権交代から3年が過ぎ、民主党政権は変わり果てた。内外の課題に今、何を思うのか。

     --アジア重視は祖父、鳩山一郎元首相譲りですか。

     鳩山 DNAかどうか分かりませんが、東アジア共同体構想は、クーデンホーフ・カレルギーの友愛思想が欧州共同体(現欧州連合=EU)に結実したのにならい、東アジアでも政治、安全保障も含む共同体を作りたいと考えたからです。祖父一郎は、米国一辺倒の吉田茂元首相に対し、米軍駐留経費を削減するなどしました。米国に追従するだけではなく独立国としての気概を持たなくてはならないというところは祖父譲りでしょう。



    リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギー - Wikipedia

    リヒャルト・ニコラウス・栄次郎・クーデンホーフ=カレルギー(ドイツ語: Richard Nicolaus Eijiro Coudenhove-Kalergi、1894年11月16日 - 1972年7月27日)は、クーデンホーフ=カレルギー伯爵家の人物で、東京生まれのオーストリアの政治家。
    汎ヨーロッパ主義を提唱し、それは後世の欧州連合構想の先駆けとなった。そのため「EUの父」と呼ばれる。別名、青山栄次郎。

    父はオーストリア・ハンガリー帝国駐日特命全権大使のハインリヒ・クーデンホーフ=カレルギー伯爵、母は東京牛込出身の日本人女性青山みつ(クーデンホーフ=カレルギー・光子)。

    1923年に『汎ヨーロッパ主義』を著しセンセーションを起こす。翌年に汎ヨーロッパ会議を設立。
    第二次世界大戦後、1947年にはヨーロッパ議員同盟(EPU: European Parliamentary Union)を創設するなど、ヨーロッパ共同体の進展に尽力した。
    1955年、フリーメイソンのクーデンホーフ=カレルギーは欧州の歌としてベートーヴェンの「歓喜の歌」を提案した。



    クーデンホーフ光子の手記 (河出文庫)
    河出書房新社
    2010-08-04
    767円


    <ノーベル平和賞>EUに授与 平和や協調の取り組み評価 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

    毎日新聞 10月12日(金)18時5分配信

     【ロンドン小倉孝保】ノルウェーのノーベル賞委員会は12日、欧州連合(EU)に12年のノーベル平和賞を授与すると発表した。長年の地域全体の平和や協調を図る取り組みが評価された。
     EUの前身である欧州共同体(EC)は67年、独仏伊など6カ国で発足し、冷戦終結後の93年に欧州連合条約(マーストリヒト条約)が発効して、EUとなった。00年以降は東方に拡大し、加盟国はEU発足時の12カ国から27カ国に増えた。



    EUは、ギリシャやイタリア、スペインの経済的危機を乗り越えて、結束できるのだろうか?
    どのような舵取りを行うのか、見物である。


    ●人間の条件
    EUの友愛思想を考察する際、女性であったハンナ・アーレントの政治学的視点も参考になるだろうか?
    ・女性は、フリーメーソンに加入できない。
    ・フリーメーソンの理念である「自由」「平等」「博愛」を、フリーメーソンとは別の観点から考察してみる。

    ハンナ・アーレント


    ハンナ・アーレント - Wikipedia

    ハンナ・アーレント(Hannah Arendt, 1906年10月14日 - 1975年12月4日)は、ドイツ出身のアメリカ合衆国の哲学者、思想家。主に政治哲学、政治思想の分野で活躍した。



    アメリカ革命を解放された人間同士の自由な活動として評価し、「地上の生活は稀少性に呪われているのではなく、豊かさに祝福されているはずだという確信の起源は革命に先立つものであり、アメリカ的なものであった」として、近代的な革命の原型を作ったとアレントはみなしている。

    アメリカ革命は、「革命の子をむさぼり食うようなことはせず、したがって「復古」をはじめた人々は、そのまま、革命をはじめ、それを成し遂げ、そのうえ新しい秩序の中で権力と官職に就いた」と評価している。



    アーレントの視点は、フランクフルト学派よりはましだと思うけど、全体主義および革命に関しては、楽観的な(考えが甘い)人だったのではないかと思う。

    ・地上の生活=地球の資源は有限であり、無限ではない。
    ・アメリカ=フリーメーソンが建国した国家。
    ・アメリカ革命の実態=アメリカ原住民(インディアン)を殺して、土地(有限の資源)を略奪。
    ・フランクフルト学派=唯物論+フロイト心理学の改良版。

    人間の条件 - Wikipedia

     『人間の条件』(にんげんのじょうけん、The Human Condition)はハンナ・アーレントによる政治哲学の著作であり、1958年に出版された。



    人間の条件 (ちくま学芸文庫)
    ハンナ アレント
    筑摩書房
    1994-10
    1575円


    政治の問題と解決

    公的領域では人間は活動を通じた共同性が成立しておりその自由性が強調できる。しかし同時に政治には多くの不自由さもあり、両義的なものとして考察することができる。そもそも活動とは言葉を通じた行為によって他者へ働きかけるが、この際に他者がどのようにこの言葉を受け取るのかということは不確実である。アーレントはこの不確実性を無制限性と不可逆性、不可予言性の概念で説明している。まず他者への言葉はその影響範囲が限定できないという無制限性、そしてその言葉の結果を予測できない不可予測性、最後にその結果を前の状態に戻すことができないという不可逆性、これら三つの不確実性が政治には認められるのである。政治のこのような不確実性は言語そのものが人間の意図から逸脱して展開しうる政治の性質を示している。

    しかしこの不確実性を持つ政治を解決するのも政治である。つまり不確実性の一つの要素である予測の不能性を解決する活動として約束(promise)という行為がある。約束は不確実な未来に対してその確実性をもたらすための足場であり、また不可逆性を解決する活動として許し(forgiveness)がある。もしも暴力の応酬や復讐の連鎖のような事態になった場合に、これを収束できるのは許しという活動だけである。アーレントはこの約束と許しという活動を政治の問題を解決する優れた行為として意義付けている。

    約束や許しのような優れた活動が向かうべき方向性についてアーレントは始まり(beginning)をもたらすことと述べている。これまでの伝統的または反復的な関係性にただ服従するのではなく、それを見直すことで新しい関係性を再構成する意志である。人間は生物的に必ず死ぬが、しかしながら人間が生まれたのは死ぬためではない。人間は始めるために生まれたのであり、これは活動が最も極大化した行為である。もしも活動に固有な能力によって始まりがなければ、それは人間的なものの滅亡に繋がるだろう。人間の活動によって構成される世界は放置すれば消滅するのであり、その時に公的領域は完全に崩壊する。これを救済するためには新しい始まりであり、人びとが新たに誕生したことによって可能となる活動なのである。



    ・政治=言語によって他者に作用するという言語行為。
    ・政治の不確実性=無制限性×不可逆性×不可予言性。
     - 不可逆性の解決 → 許し
     - 不可予言性の解決 → 約束
     - 無制限性の解決 → 始まり(仕切り直し?)

    アレント『人間の条件』

    活動が始める過程の不可逆性と不可予言性にたいする救済は、それとは別の、なにかいっそう高い能力からやってくるのではなく、活動そのものの潜在能力の一つが救済に当たるのである。不可逆性というのは、人間が自分の行なっていることを知らず、知ることもできなかったにもかかわらず、自分が行なってしまったことを元に戻すことができないということである。この不可逆性の苦境から脱けだす可能な救済は、許しの能力である。これにたいし、未来の混沌とした不確かさ、つまり、不可予言性にたいする救済策は、約束をし、約束を守る能力に含まれている。」



    ・人間の過ちを許すのは人間であり、神や免罪符によって許してもらう必要はない。

    人権と死刑 / 欧州連合 – EU – 駐日欧州連合代表部

    欧州連合は世界中で死刑制度が廃止されることを求めています



    EU加盟には死刑制度の廃止が必要と聞いたのですが、なぜなのでしょうか? - Yahoo!知恵袋

    EUはある意味キリスト教国の組織でもあります。
    キリスト教信者達の中ではローマ法王がノーと言ったらノーなんですよ。



    ヨーロッパ人の思考って、そんなに単純な話で説明できるんですかね?(・ω・)

    ・現代の形骸化したキリスト教では、「博愛」によって駆動する社会を作れない。
    ・メシア(救世主)ではなく、コスモポリタン(世界市民)によって、友愛思想の実現可能性を検証する場として、EUが用意された。

    油を注がれた者 - 浜村拓夫の世界

    キリストとは救世主を意味し、基督、クリスト、ハリストス、クライストとも表記する。
    ヘブライ語のメシア(「油を注がれたもの」の意。古代イスラエルにおいては、王や祭司などの即位に際して頭から油を注ぐ儀式があった。)のギリシア語訳 Χριστος (christos)(クリストス)から。
    ナザレのイエスをキリストと信ずる宗教がイエス・キリスト教である。

    頭に油を注がれたというのは、祝福されているという意味である。
    民に受け入れられた王は、民を守護するための力を与えられる。
    従って、キリストとは軍人でもあるのだ。



    ・ローマ法王は、メシア(キリスト)ではない。
    ・ローマ法王は、コスモポリタンでもない。
    ・カトリックは、友愛思想とは別物?


    ●ローマ法王の欠点
    カトリックの欠点は、端的に言うと、論理構成に矛盾があり、論理が破綻している点にある。

    キリスト教諸教派の一覧 - Wikipedia
    キリスト教諸教派

    ・カトリックの教義は、公会議等を経て、正統と異端の定義を修正しながら遷移しており、時系列で並べると、つぎはぎだらけの教え(解釈)になっている。
    ・イエス自身の教え(ユダヤ教エッセネ派のスピンアウト)は、コプト教等の方が、原型に近い形で温存している。

    赦し - 浜村拓夫の世界

    イエスが処刑されるとき、彼の12人の友人は「知らない」と言って、見殺しにした。
    =自分も一緒に殺されるのは嫌だから、自己保身のために見捨てたのだ。人は皆、ビビリなのだ。

    イエスを見捨てた十二使徒は、イエスの死後態度を翻し、自分たちこそがイエスの後継者だとうそぶいた。
    なんというご都合主義!三流役者!
    「死人に口なし」~自己保身しかできなかったアホな連中に、イエスが提唱したことを継承できるわけがない。
    「贖罪」などという屁理屈は、後出しジャンケンの言い訳でしかなく、結果的にイエスの処刑を肯定している=イエスに対する侮辱以外の何ものでもない。
    =後で見苦しい言い訳をするぐらいなら、最初から処刑される前にイエスを擁護しとけよと。(笑)

    歴史に学ぶとすれば、キリスト教ほどデタラメ=悲惨な成立過程を持つ宗教は、他にないことに気付く。
    十二使徒というアホな連中しか集まらなかったイエスは、人材に恵まれていなかったと言える。
    その点は、イエスに同情せざるを得ない。残念でしたね。



    一神教とシステム理論

    キリスト教は善悪の二元論に立っている。
    二元論が暴力化する場合も聖書には存在している。

    創世記において、イヴ(女性)はアダム(男性)の肋骨から創造された。
    パウロの書簡においても、彼は女性に劣位的な「謙遜」を重んじるように諭している。

    カトリック教会は、「男/女」を対等に扱っていない。
    もしも扱っているというのであれば、「女性‐司祭」が誕生せねばならない。


    「マリア/女性の中で最も祝福された御方」に対して、「イエス/世界を創造した全能の父なる神の受肉せる人性」という対比を見た場合、明らかに「男性優越」が見て取れるわけである。
    ここには、男性が優越している構造を女性自身が受け入れているという、性差の二文法の無邪気な「受苦」の姿勢が見えるのである。
    これは「神は男性でも、女性でもない」という『カトリック教会のカテキズム』の主張と本質において矛盾するものであり、ゆえに教会は「男/女」のディコトミーにあくまで束縛され、パラドックスを抱えながら存続しているといえるのである。

    パウロはイエスの教えは国境を越えると繰り返していたし、パウロ自身が、実はユダヤ教の神学者であって、キリスト教の迫害者としての前歴を有するのである。
    「正統的/異端的」というコード化も終わった。



    パウロ - Wikipedia

    正教会やカトリック教会はパウロを使徒と呼んで崇敬するが、イエス死後に信仰の道に入ってきたためイエスの直弟子ではなく、「最後の晩餐」に連なった十二使徒の中には数えられない。



    イエスの死後、パウロが猛烈に広めた教え(いわゆる「キリスト教」)は、厳密にいえばイエスの教えとは別物だった。

    ・イエス → ユダヤ教エッセネ派
    ・パウロ → ユダヤ教パリサイ派

    パウロやペテロでは、イエスの代理人にはなれない。
    ヨハネの方が、彼らより、まだイエスの考え方に近かった?

    ・十二使徒 → 裏切者=サイコパスの典型。
    ・パウロ → 精神が分裂している人(言っていることと、やっていることが違う)の典型。

    本来、イエスが長生きして伝道しなければ伝えられなかった教えは、十二使徒やパウロが、イエスと同格で口承するのは無理だった?
    ペテロの系譜=教皇(=ローマ法王)も、勝手にイエスの代理人を名乗っただけ。
    =生前のイエスの言葉(遺言)には、そんな指示はなかった。
    死後の「復活」(=十二使徒らの幻聴?)をどうとらえるかによって解釈が分かれるところだけど、生前のイエスの指示がなかった以上、「詐欺師」の謗りを完全に間逃れることはできない。

    ローマ法王は、EUの運営に関わらない方が無難だろう。
    また、その必要もない。


    ●アジアの盟主
    ・汎ヨーロッパ主義 → 青山栄次郎
    ・汎アジア主義 → 鳩山由紀夫?

    日本国憲法第9条って、実はすごいウルトラCの思想なんだよね。
    =人間のエゴに反している。

    戦争の放棄の理念が、牙を抜かれた日本人の奴隷宣言ではなく、恒久の平和を実現する思想に昇華されたとき、必然的に日本人は、他国に武器を捨てさせなければならない。
    でも、どうやって!?

    塩田剛三 - Wikipedia

    塩田剛三(しおだ ごうぞう、1915年(大正4年)9月9日 - 1994年(平成6年)7月17日)は、東京府四谷区(現・東京都新宿区四谷)出身の武道(合気道)家である。

    ある時、弟子に「合気道で一番強い技はなんですか?」と聞かれ、塩田は「それは自分を殺しに来た相手と友達になることさ」と答えたという。
    塩田自身は『日常、それ即ち武道』を信条としており、普段普通に道を歩いている時でも一切の隙が無かったと言われているが、生前弟子に対して「人が人を倒すための武術が必要な時代は終わった。そういう人間は自分が最後でいい。これからは和合の道として、世の中の役に立てばよい」と語り、護身術としての武道の意義を説いていた。



    ・中国が将来、アジアの中心になる。
    ・だがそれは、今の中国共産党とは違う。
    ・次世代の中国は、日本によって導かれる。
    ・アジアは、ヨーロッパと違うやり方で、コスモポリタンを生み出す。

    インターネットで新しい文明を築く - 浜村拓夫の世界

    新しい文明を作り出す要素には、「知恵」と「力」がある。
    日本人は、単にアニメ等の娯楽文化を海外に輸出するのではなく、新しい文明を創造できる情報を提供すべきである。



    全体は部分から成る - 浜村拓夫の世界

    ・自己と他者の交互作用によって、自分を取り巻く環境が形成されている。



    ・言葉は「武器」である。
    ・政治=言語によって他者に作用するという言語行為。
    ・新しい文明を創造できる「情報」を提供する。

    日本人と他民族の違いは、端的に言うと、「因果律」を「科学的」に理解/証明できる知見の有無である。
    (=本来は、倶盧洲の日本ではなく、贍部洲のインドにあった知見だが、今は失われてしまっている。)

    ・「黄金律」と「因果律」は、似ているが、別物である。
    情報の二相理論の修正 → 因果律の証明
    ・因果律の証明によって、利他の必要性を示すことが可能となり、新たな文明を創造する契機となる。

    リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギー - Wikipedia

    甥のミヒャエルによると、リヒャルトは「最高のヨーロッピアンは日本人だ」と言っていた。



    そういうことだ。




    交響曲第9番 第4楽章 歓喜の歌ベートーヴェン
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/831-24077ee6

    FC2Ad