ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    アービトラージ

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - アービトラージ あとで読む
    「ギャンブルで家を建てた者はいない。」
    ギャンブルは、自分で胴元をやらない限り、儲からないようにできている。=胴元は損をしない仕組みになっている。

    金を集めたい人は、まず金の流れの仕組みをよく調べる必要があるだろう。
    ・金を失う危険性がない
    ・確実に金を増やす

    裁定取引(さいていとりひき)

     同じような値動きをする2つのものについて、割高になったものを売って同時に割安なほうを買い、割高・割安が解消されたら手仕舞う取引の方法です。

     「日経平均の採用銘柄225銘柄を全部買って、日経平均先物を売る」「日経平均先物を買って、TOPIX先物を売る」 「日経平均先物12月限(12月が期限のもの)を買って、日経平均先物3月限を売る」など様々な取引があります。

     大量の資金が必要なので、機関投資家や金融機関などが行っています。英語ではアービトラージ(arbitrage)といいます。



    楽して金を儲けたいという人は、無知な人から金を巻き上げる方法を考えなければならない。
    端的に言えば、楽して金を儲けたいという人は、嘘つきになる必要がある。なぜか?

    嘘には2種類ある。

    (1) 積極的な嘘…真実ではないことを言う
    (2) 消極的な嘘…知っている真実を言わない。



    アービトラージ、裁定取引の基本は、本当はもっと安く買える事実を知りながら、それを言わないで、高い価格で売りつけることだ。人間の貪りの極致は、自分さえよければ他はどうでもいいというエゴに行き着く。

    ・金は、無知な人の元には留まりにくい。
    ・金は、狡猾な人の元には集まりやすい。

    金を使う際は、ドブに捨てるつもりで出せば、損したという気持ちは一切生じなくなる。
    さらに言えば、金の流れ方、金の増減について理解すれば、ドブに捨てる機会が減るだろう。

    楽して金を儲けようとしている人=嘘つきのやり方を見抜くだけの知見は持っておきたいですね?

    恨むなら 自分を恨め 貧乏人

    アービトラージ入門 裁定理論からマーケットが見える
    ランダール・S・ビリングスレイ
    日経BP社
    2007-03-21
    2310円


    マンガ サヤ取り入門の入門―スプレッド、アービトラージ、ストラドル…すべての基本はココにある! (ウィザードコミックス)
    高橋 達央
    パンローリング
    2004-02
    1890円

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/78-9e28c960

    FC2Ad