ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    VMware上のCentOSにブラウザからアクセスする方法

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - VMware上のCentOSにブラウザからアクセスする方法 あとで読む
    VMware PlayerにCentOS6をインストールして、ローカルPC(Windows)上にテスト用のWEBサーバーを構築しました。
    知らないと損するVMware活用法 - 浜村拓夫の世界

    メリットがたくさんありました。
    ・仮想化されているので、バックアップ&リストアが簡単
    ・仮想化の設定は、KVMよりVMwareの方がGUIで簡単
    ・詰め合わせのXAMPPと違って、ソフトの組合せが自由自在

    で、ブラウザでCentOSのApacheにアクセスする設定が必要だったのでメモ。

    ●ファイヤーウォールの設定
    外部からApacheにアクセスできない場合は、ポート80番が開いていない可能性があります。

    VMware PlayerにCentOS導入。練習用Webサーバーを構築4

    ■ iptablesの確認
    iptablesとはLinux系OSに実装されるファイアーウォール機能。
    インストールしただけじゃ機能しないので、全部自分で設定を行う。

    後からyumでインストールした場合、ポート80番は初期設定では閉じているので注意。
    /etc/sysconfig/iptables の内容をチェックする。



    viで編集する場合は、以下コマンドを入力
    vi /etc/sysconfig/iptables

    # SSH, HTTP
    -A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 22 -j ACCEPT
    -A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 80 -j ACCEPT


    赤字の部分、22番ポートが閉じているとSSH通信が出来ないし、
    80番が閉じているとブラウザからWebページに接続出来ない。

    /etc/rc.d/init.d/iptablesrestart
    でiptables再起動。



    上記ブログで、一部タイポ(誤字)がありました。
    =コピペでコマンド実行してたら、エラーが出たので気付きました。

    (誤)「/etc/rc.d/init.d/iptablesrestart」

    (正)「/etc/rc.d/init.d/iptables restart」
    =コマンドのところで、スペースの区切りがなかったYO☆

    iptablesの設定ファイルに、ポート80番の通信を許可する1行を追加したら、Windows側のブラウザから、VMware上のCentOSのApacheにアクセスできるようになりました。

    めでたし、めでたし!(・∀・)

    すべてわかる仮想化大全2012 (日経BPムック)
    日経BP社
    2011-10-12

    ★★★★☆

    関連記事

    コメント

    タイポミスのご指摘だけじゃなく、トラックバックまで頂き、ありがとうございます。
    という事でトラバ元のサイトを拝見させて頂こうと参上したわけですが・・・

    ビックリ。今まで散々お世話になったブログさんじゃありませんか!
    「さくらのVPS 設定ガイドリンク集」や「PHPでSJISをUTF-8に・・・」を筆頭に、このブログには度々お世話になっております。

    嬉しくなっちゃって勢いで書き込んでおります。
    乱筆乱文、失礼しました~(´∀`)ノ

    ぼくんちのTV別館

    >けんさん

    コメントどうもありがとうございます。

    > 「さくらのVPS 設定ガイドリンク集」や「PHPでSJISをUTF-8に・・・」を筆頭に、このブログには度々お世話になっております。

    さくらのVPSの記事は、Google検索から飛んで来る方が多いかなー?
    基本的には、自分用のメモ=備忘録として書いていますが、情報を共有できれば幸甚です。

    私も検索からときどき「ぼくんちのTV別館」の記事を見に行っていました!
    =印象に残るサイト名なので、思い出しました。
    =有益な情報提供、どうもありがとうございます。

    IT系のブログは、みんなお互いに参照する機会が多そうですね(笑)
    今後とも当ブログをよろしくお願い致します。

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/770-297044f6

    FC2Ad