ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    スポンサーサイト

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    薩摩の教え ~ 男の順序

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 薩摩の教え ~ 男の順序 あとで読む
    「薩摩の教え」という標語があった。

    「薩摩の教え」と、佐藤可士和監修の「始める法則」 | six1blog

    ●「薩摩の教え」男の順番

    一、何かに挑戦し、成功した人
    二、何かに挑戦し、失敗した人
    三、自分では挑戦していないが、挑戦する人を手助けした人
    四、何もしない人
    五、何もしないが、他人の批判だけをする人



    「挑戦」というと大げさかもしれないけど、最初の一歩を踏み出すことは大事。
    上記の(三)と(四)の間に、行動するかどうかという一つの壁があるように思える。

    ●出典
    「薩摩の教え」で検索すると、たくさんの情報がヒットする。
    結構、有名な言葉なんだな!

    さこうのブログ 「薩摩の教え ~男の順序 の出典?」

    1.島津義弘公が言ったらしい
    2.東郷平八郎が言ったらしい
    3.郷中教育で自然とはぐくまれてきたもの。
    ということになり、恐らく、「3」なのではないか推察される。


    出典は不明なのかな?

    ●薩摩
    薩摩は、現在の鹿児島県あたりの地名だった。

    薩摩国 - Wikipedia

    薩摩国(さつまのくに)は、かつて日本の地方行政区分だった令制国の一つ。
    西海道に位置する。
    別称は薩州(さっしゅう)。
    領域は現在の鹿児島県西部にあたる。
    『延喜式』での格は中国、遠国。



    薩摩藩 - Wikipedia

    薩摩藩(さつまはん)は、江戸時代に薩摩・大隅の2ヶ国及び日向国諸県郡の大部分を領有し、琉球王国を支配下に置いた藩。現在の鹿児島県全域と宮崎県の南西部を領有したほか、沖縄県の大部分を服属させた。

    薩摩藩は通称で、版籍奉還後に定められた正式名称は鹿児島藩。藩庁は鹿児島城(鹿児島市)、藩主は島津氏。外様大名でありながら、琉球を含めた最高石高は90万石(籾高であり、実際の玄米高は約半分)と加賀藩に次ぐ大藩を形成した。

    幕末から明治維新にかけて、西郷隆盛や大久保利通などの有力政治家を数多く輩出し、 第一次世界大戦までの日本政治を支配した藩閥政治では、「薩摩閥」と呼ばれ長州藩と共に有力な政治勢力を形成した。



    薩摩の教えはともかくとして、薩摩芋はうまい。
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/741-390a3272

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。