ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    Bike Porter ハンドル一体型カゴ

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Bike Porter ハンドル一体型カゴ あとで読む
    面白いアイデアグッズがあった。
    自転車のハンドルと一体になったカゴである「Bike Porter」というパーツだ。
    これを考えた人は、アイデアマンだ!

    Bike Porter

    ハンドル一体型カゴ バイクポーター コペンハーゲンパーツ - TOOLATE SPORTS

    Bike Porter(バイクポーター)は軽量(ホロー構造)で強健な熱処理されたチューブとロッドから作られています。
    アヘッドステムを使用することでどの様な自転車にも取り付けることが可能です。

    取り付けはとにかく簡単。
    お手持ちの自転車のステムに取り付けるだけ。
    ハンドルとカゴが一体化しているので余計なアタッチメントを使わずして取り付け可能、実物はその存在感と北欧のデザイン、実用性を十分に味わえます。 



    Bike Porter - Copenhagen Parts

    Bike Porter

    Bike Porter

    Bike Porter

    カゴの下にステー(支え)の棒を取り付けることも可能なようだ。
    ステーを付けたら、ある程度重たい物も載せられるかもしれない。

    Copenhagen Parts

    Copenhagen Parts was established in 2009 by bike enthusiasts (who also happen to be designers). Bikes are an essential part of our lifestyle and we live for developing products that improve the bicycle experience.

    The Bike Porter is designed by Goodmorning Technology.



    「Copenhagen Parts」というメーカーは、デンマークの会社だった。
    Bike Porterをデザインしたのは、「Goodmorning Technology」という、やはり同じくデンマークの会社だった。

    Goodmorning Technology

    Bikes are great modes of transportation. They are easy, care-free, and, as a form of urban mobility, very efficient. And with better awareness of the challenges surrounding climate change, it's no surprise that cycling is booming. Bicycles are no longer a poor alternative to the automobile, but rather an active lifestyle choice. More than ever, your choice of bike says a lot about you, whether your style is classic, cruiser or fixie.

    But, very few bike parts manufacturers have adapted to this change. Most bike parts have been developed for performance markets – road, track or mountain. Or they are so generic that it is hard for consumers to choose parts which reflect their style and identity.

    Our response? The Bike Porter.



    北欧のデザインは、シンプルであり、合理的かつ美しい。
    日本でリファインするなら、ハイブリッドな素材を導入して、自転車パーツとしての性能を向上させることになるだろう。
    =カゴ部分をカーボン製にして、軽量なBike Porterを作るとか。

    Goodmorning Technologyは、他にもハンドル一体型カゴをデザインしていた。

    Bike Porter

    Bike Porter

    こちらは、ミニベロ(小径車)などに取り付けて使えるタイプのようだ。

    オシャレな前カゴを付けたいのなら、Bike Porterという選択肢があることが分かった。
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/666-05573b53

    FC2Ad