ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    10万年後のプログラミング

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 10万年後のプログラミング あとで読む
    自分の知識が、時代の進歩に追い付いていない。
    プログラミングのスキルは、依然として低いままだと実感している。

    プログラマーデビューの遅かった自分は、パラシュート学習法で限られた時間内に、本当に必要としているスキルから順番に獲得していくしかない。
    だからこそ、本質的に必要とするもの=コア・コンピュタンスをしっかり見極めたい。

    ●タイムマシン商法
    1点あたり1万円程度の配当金がもたらされるゲーム、試験があったとする。
    100点満点の試験で90点(90%)を取れなくても、100000点満点の試験で10000点(10%)でも取れれば良しとしよう。
    1000倍のレバレッジで勝負すれば、10000点-90点=9910点のゲイン、という視点を忘れない。

    自分が生きている間に、どれだけ未来を先取りできるだろうか?
    ・数年先を見越す→100点
    ・数十年先を見据える→1000点

    10万年後にも人類文明が存続し、今よりも発展していると仮定した場合、そのときに必要とされているテクノロジーは何か?
    ・心のメカニズムを解明する科学、およびその具体的な技術
    ・人間の寿命を1万歳以上に伸ばす科学、およびその具体的な技術

    コンピューター(電子計算機)は目的ではなく、手段でしかない。
    利己的な現存の人類では想像すらできない、圧倒的なコア・コンピュタンス(目的)を持って、プログラミングのスキル(手段)を得たい。

    ロッカショ 2万4000年後の地球へのメッセージロッカショ 2万4000年後の地球へのメッセージ
    STOP-ROKKASHOプロジェクト

    講談社 2007-12-20
    売り上げランキング : 15890

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/643-9156bdb3

    FC2Ad