ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    さくらのVPS 不要デーモンの停止

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - さくらのVPS 不要デーモンの停止 あとで読む
    さくらのVPS インストールまとめ - 浜村拓夫の世界

    さくらのVPS(CentOS5.5 64bit)で、Webサーバを構築して、不要なデーモン(プログラム)を停止しておきます。

    ●デーモンとは?
    デーモンとは【daemon】 - IT用語辞典

    UNIX系OSにおいて、メモリに常駐して様々なサービスを提供するソフトウェア。
    Windows NTでは同様のソフトウェアを「サービス」と呼ぶ。
    ファイルシステム、メールの送受信、印刷、Webサーバなどの機能はすべてシステム内に配置されたデーモンによって行われる。



    デーモン (ソフトウェア) - Wikipedia

    デーモン(Daemon)は、UNIXなどのマルチタスクオペレーティングシステムにおけるバックグラウンド動作するプログラムを意味する。ユーザーが直接制御するプログラムではない。通常、プロセスとして使用される。典型的なデーモンは名前の最後尾に "d" が付く。例えば、syslogd はシステムログを扱うデーモンである。

    語源
    ・Daemon(守護神)とはギリシャ神話に登場し、神々が煩わされたくないと考えた雑事を処理した存在である。同様にコンピュータのデーモンもユーザーが煩わされたくないタスクをバックグラウンドで実行する。
    ・CTSSのプログラマがマクスウェルの悪魔とのアナロジーからDaemonという語彙を用い、そこから派生したシステム(UNIXも含まれる)が受け継いだ。また、BSDとその派生OSはデーモンをマスコットとしている。







    ●不要deamonの停止
    (参考)
    CentOSをサーバーとして活用するための基本的な設定 - さくらインターネット創業日記
    さくらVPSを使うときに最初にやっておきたいこと(CentOS編) | レンタルサーバー・自宅サーバー設定・構築のヒント

    以下のコマンドを実行して、常駐していなくても良い、不要なデーモンを恒常的に停止しときます。

    chkconfig acpid off
    chkconfig auditd off
    chkconfig autofs off
    chkconfig avahi-daemon off
    chkconfig bluetooth off
    chkconfig cups off
    chkconfig firstboot off
    chkconfig gpm off
    chkconfig haldaemon off
    chkconfig hidd off

    chkconfig kudzu off
    chkconfig lvm2-monitor off
    chkconfig mcstrans off
    chkconfig mdmonitor off
    chkconfig messagebus off
    chkconfig netfs off
    chkconfig nfslock off
    chkconfig pcscd off
    chkconfig portmap off
    chkconfig rawdevices off
    chkconfig restorecond off
    chkconfig rpcgssd off
    chkconfig rpcidmapd off
    chkconfig smartd off
    chkconfig xfs off



    ●対象外にしたデーモン

    chkconfig isdn off


    「サービス isdn に関する情報の読み込み中にエラーが発生しました: そのようなファイルやディレクトリはありません」
    というエラーメッセージが返ってきました。
    このデーモンは無かったです。

    chkconfig yum-updatesd off


    このデーモンは、停止させずに残しておきました。
    ・このデーモンは、システム(OS)の自動アップデート機能を司っています。
    ・「yum-updatesd」の代わりに、「yum-cron」を使えばOKだそうです。

    ●yum-cronとは?
    はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS - yum plugin「yum-cron」の導入

    「yum-cron」とは、既インストールされているパッケージの更新チェックを毎日チェックしアップデートしてくれます。
    同様のサービスとしてOSインストール直後には「yum-updatesd」がありますが、大きな違いとして常駐型かcron型かになります。
    「yum-updatesd」は常駐型でメモリを食いつぶしてゆく(メモリリーク)バグの噂がある様です。(事実関係は未確認)
    しかし「yum-cron」は非常駐型で「cron」による起動の為、この様な心配はありません。

    「yum-cron」は、これ以外の利点としてパッケージの「更新チェックのみ」「更新パッケージのダウンロードのみ」「自動アップデート」と細分化する事ができます。
    管理者が日々手動でパッケージのチェックを行わなくても、当該パッケージを利用する事で作業が軽減されるようになります。

    パッケージによっては自動でアップデートされては困る場合もあり得るので「更新パッケージのダウンロードのみ」の設定がベストでしょう。



    自動アップデートの取り扱いをどうするか検討中のため、「yum-updatesd」は、とりあえず残しておきました。
    =最初のうちは、自動アップデートをしないで、手動でアップデートを行ない、システムに不具合が出ないか様子見をしてみるという手もあり?

    以上で、不要デーモンの停止作業は完了です。

    独習Linux独習Linux
    小林 準

    翔泳社 2007-01-25
    売り上げランキング : 152999

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    実践CentOSサーバルート養成講座実践CentOSサーバルート養成講座
    田鍬 享

    秀和システム 2009-06
    売り上げランキング : 253219

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    さくらのVPS インストールまとめ - 浜村拓夫の世界
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/642-c2a783ac

    FC2Ad