ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    さくらのVPS phpMyAdminインストール

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - さくらのVPS phpMyAdminインストール あとで読む
    さくらのVPS インストールまとめ - 浜村拓夫の世界

    さくらのVPS(CentOS5.5 64bit)に、phpMyAdminをインストールします。





    ●phpMyAdminのインストール
    (参考) CentOS5.4 に MySQL5.1,PHP5.3とphpMyAdmin - A Magic Web

    ・phpMyAdminの有無確認

    whereis phpmyadmin



    ・「remi」リポジトリ内のバージョン確認
    「remi」リポジトリにある最新のphpMyAdminを探してみます。

    yum info phpmyadmin --enablerepo=remi



    ・yumでインストール

    yum --enablerepo=remi install phpmyadmin



    ●phpMyAdminの設定
    ・phpMyAdminがインストールされている場所を確認します。

    whereis phpMyAdmin
    phpMyAdmin: /etc/phpMyAdmin /usr/share/phpMyAdmin





    ・サブドメインを割り当てて、phpMyAdminにアクセスできるようにしてみます。

    vi /etc/httpd/conf.d/vhost.conf


    (=バーチャルドメインの設定を「vhost.conf」というファイルに書いている場合です。)

    <VirtualHost *:80>
      ServerAdmin info@mydomain.com
      DocumentRoot /usr/share/phpMyAdmin/
      ServerName phpmyadmin.mydomain.com
      <Directory "/usr/share/phpMyAdmin">
        AllowOverride All
        Allow from All
      </Directory>
    </VirtualHost>



    ・Apacheを再起動して、変更を反映させます。

    /etc/rc.d/init.d/httpd restart



    ・phpMyAdminにログインします。
    http://phpmyadmin.mydomain.com/
    初期ユーザ名: root
    初期パスワード: rootのパスワード

    → 作業用ユーザー「sakura」を追加
    → 安全のため「root」を削除?(とりあえず残しているけど、攻撃の入口にされちゃうかな?)

    ●エラー対策
    phpMyAdminでMySQLのユーザー追加や削除をしようとしたら、エラー表示が出ました。
    「#1045 - Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: YES)」
    「CREATE USER 'sakura'@'localhost' IDENTIFIED BY '***';」
    「GRANT ALL PRIVILEGES ON * . * TO 'sakura'@'localhost' IDENTIFIED BY '***' WITH GRANT OPTION MAX_QUERIES_PER_HOUR 0 MAX_CONNECTIONS_PER_HOUR 0 MAX_UPDATES_PER_HOUR 0 MAX_USER_CONNECTIONS 0 ;」

    エラーメッセージでググったら、対処法が紹介されていました。

    (参考) CentOS5.5/phpMyAdmin - オヤジのサーバ構築に挑戦! Wiki*

    問題:
    「#1045 - Access denied for user 'admin'@'localhost' (using password: YES)」を表示
    原因:
    MysqlのAdminパスワード誤り
    ログイン時は、システムのrootパスワードではなくMySQLのrootのパスワードを指定すること



    また、phpMyAdminでMySQLのユーザーを追加して挙動がおかしい場合は、MySQLで「mysql_upgrade」コマンドを実行すれば直る、という情報もありました。
    =「mysql_upgrade」コマンドを実行すると、MySQLで使っている内部テーブル(権限テーブル等)が最新の状態に保たれるとのこと。

    MySQL :: MySQL 5.1 リファレンスマニュアル :: 4.5.4 mysql_upgrade ? MySQL アップグレードのテーブル チェック

    mysql_upgrade コマンドは、システム テーブルのアップグレードも行うため、新たな権限と追加機能を使用できるようになります。



    phpMyAdminがあると、MySQLを使うのが便利ですね~。

    独習Linux独習Linux
    小林 準

    翔泳社 2007-01-25
    売り上げランキング : 152999

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    実践CentOSサーバルート養成講座実践CentOSサーバルート養成講座
    田鍬 享

    秀和システム 2009-06
    売り上げランキング : 253219

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    さくらのVPS インストールまとめ - 浜村拓夫の世界
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/641-224ad914

    FC2Ad