ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    さくらのVPS Apacheの設定

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - さくらのVPS Apacheの設定 あとで読む
    さくらのVPS インストールまとめ - 浜村拓夫の世界

    さくらのVPS(CentOS)に、Apacheをインストールします。





    ●Apacheのインストール
    (参考) さくらのVPS CentOSでサーバ構築 4 – Apache

    ・yumでApacheをインストール

    yum -y install httpd
    httpd -v
    /etc/rc.d/init.d/httpd start
    chkconfig httpd on
    chkconfig --list httpd



    httpd 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off



    ・Apache設定ファイルの編集
    =元ファイルをコピーしてから vi で開きます。

    cp /etc/httpd/conf/httpd.conf /etc/httpd/conf/httpd.conf.org
    vi /etc/httpd/conf/httpd.conf



    1.レスポンスヘッダにOSのバージョンを表示させない

    ServerTokens Prod



    2.KeepAliveを有効にする

    KeepAlive On



    4.サーバー管理者の指定

    ServerAdmin info@mydomain.com



    5.サーバー名の指定

    ServerName mydomain.com:80



    6.DocumentRootの確認

    DocumentRoot "/var/www/html"



    7.ディレクトリ内のファイル表示を無効化

    <Directory "/var/www/html">

    Options -Indexes FollowSymLinks

    </Directory>


    → mod_rewriteを使う場合はダメ?

    8.indexの設定

    DirectoryIndex index.html index.php index.cgi index.html.var



    ・Apache再起動で設定変更を反映

    /etc/rc.d/init.d/httpd restart



    ・DocumentRootの所有者変更

    chown sakura:sakura /var/www/html



    Apacheの豆知識


    Apacheをチューンナップしよう!
    KeepAliveとか、どうすれば良いのでしょうか?

    キープアライブとは【keep alive】 - IT用語辞典

    ネットワーク上で、接続が有効であることを確認するために定期的に行われる通信。

    ネットワークで接続されたコンピュータやネットワーク機器は、通信相手から長時間通信がないときに、用がないから黙っているのか、ダウンしてしまったのか確認する術がない。仮想的に通信路(セッション)を形成してデータの送受信を行うコネクション型の通信の場合、通信終了の合図がないまま相手が異常終了してしまうと、永久にセッションを閉じることができなくなってしまう。

    このため、多くのプロトコルやアプリケーションでは、用がないときでも一定時間ごとに「生きている」(alive)ことを相手に伝えるための信号を送るように設計されている。これがキープアライブ機能である。無通信状態が一定時間以上続いてもキープアライブ信号が届かない場合には、接続を切る。

    キープアライブを行うための信号のことを「ハートビート」と呼ぶことがある。パケット通信では、キープアライブ用に送受信されるパケットを「キープアライブパケット」という。



    さくらVPSで一日6万PVを処理するためにしたこと (2010/11/29)

    Apacheパフォーマンス・チューニングの実践 - @IT (2002/07/23)

     いくら連続してリクエストが来ていたとしても、大量のリクエストを1セッションで受け付けていると、ほかのセッションが割り込むすきがなくなるかもしれない。また、早く接続を切断すると、再び接続を受け入れる際にオーバーヘッドが加わることも考慮しなければならない。難しいところだが、 MaxKeepAliveRequests(デフォルトは100)には1ページ当たりの平均的なファイル数+α程度を設定し、 KeepAliveTimeoutにはデフォルト(15秒)よりも小さい値を設定するのがいいだろう。



    KeepAliveについて考える (2004/06/11)
    http://nosa.cocolog-nifty.com/sanonosa/2004/06/keepalive.html

    KeepAlive の On Off について考える (2009/04/03)
    http://techno-st.net/2009/04/03/keepalive-on-off.html

    keep-aliveのことをちゃんと考える
    http://www.inter-office.co.jp/contents/72/

    軽量apacheの設定 - とあるプログラマの日記 (2011-03-31)

    さくらのVPSが安くて使いやすいので1サイト1サーバと割り切ってvhostもあまり使わなくなったのでごっそり削ってみました。
    apacheの標準の設定だといらないものロードしすぎなので出来るだけ削ってます。
    (ここまで行ったらnginx使った方がいい気もする)



    Apache チューニング Tips | Carpe Diem
    keepalive はオフにする

    個人的には keepalive はオフにしています。
    理由は、ユニーククライアントがあまりにも多すぎるという点と、1クライアントからのまとまったリクエストはほとんどないタイプのウェブサービスのためです。
    あまりにユニーククライアントが多い状態で keepalive を有効にしてしまうと、keepalive の処理ですべてのスロット(mod_status の scoreboard)が一杯になってしまいパフォーマンスの劣化につながります。
    keepalive は、デフォルトで有効になっているのでオフにするにはグローバルディレクティブに、次の設定を追加します。

    KeepAlive Off



    KeepAliveの設定は、Offでもイイかな?
    様子を見ながら検討しよう!

    独習Linux独習Linux
    小林 準

    翔泳社 2007-01-25
    売り上げランキング : 152999

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    実践CentOSサーバルート養成講座実践CentOSサーバルート養成講座
    田鍬 享

    秀和システム 2009-06
    売り上げランキング : 253219

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    さくらのVPS インストールまとめ - 浜村拓夫の世界
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/636-21bde301

    FC2Ad