ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    スポンサーサイト

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト あとで読む
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    さくらのVPS 申込み方法

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - さくらのVPS 申込み方法 あとで読む
    さくらのVPS インストールまとめ - 浜村拓夫の世界

    さくらのVPSは、簡単に利用できます。
    2週間の無料お試し期間があるので、気軽に始められます。

    ・さくらのVPS
    http://vps.sakura.ad.jp/
    ・さくらのVPS お申込みの流れについて
    http://vps.sakura.ad.jp/flow.html





    VPSとは?


    そもそも、VPSとは何でしょうか?

    バーチャル・プライベート・サーバ - Wikipedia

    バーチャル・プライベート・サーバ (Virtual private server, VPS) とは、一台のサーバ上で仮想サーバを何台も起動する特殊なソフトウェア、またそのような仮想サーバを提供するレンタルサーバのサービスをいう。



    ●メリット
    共用のレンタル・サーバと違う点は、管理者権限が付与される点です。
    つまり、サーバの設定を自分で変えられるということです。
    サーバの設定を自由に変えられるので、従来の共用レンタルサーバにあったような制約がなくなり、利用の自由度が高まります。

    ●デメリット
    便利な反面、セキュリティーの設定も自分でやらなければいけないので、管理の手間が生じます。
    管理の手間を差し引いても、サーバの管理者権限を有する利点は大きいですが、サーバを安全に管理する自信がなければ、慎重を期する意味でVPSを使わないのも一手です。

    サーバ管理のハードルが高いと思う場合は、他の選択肢もあります。
    さくらのマネージドサーバ

    「さくらのマネージドサーバ」は、サーバ1台まるごとご提供します。共有サービスと異なり、CPUやメモリなどサーバリソースを専有できるのが大きな特長です。豊富な機能を搭載し、コントロールパネルから手軽に利用できます。また、管理者権限(root)を当社で管理、日々のサーバ運用や、万が一の障害発生時にも迅速に対応。お客様のサーバ運用コストを軽減します。



    Webサーバは原子力発電所ではないので、最悪でも死人が出るような極端な危険性は通常ありません。
    直接的な損害が生じる場合でも、せいぜいデータが消失する、スパムメールの発信に利用される程度だと思われます。
    所詮、インターネットやLinuxは人間が作ったものです。
    問題があっても根気強く調べれば解決できるので、初めての方も是非VPSにチャレンジしてみてください。\(後押し)/

    (参考)ホスティングサービスのメリット、デメリット
    ・自由度
    ・性能
    ・費用
    ・セキュリティー
    ・運用の手間(バックアップ等)
    等の項目を比較検討

    VPSの選び方


    VPSの仮想化を実現する方法は、いろいろあります。

    すべてわかる仮想化大全2011 (日経BPムック)すべてわかる仮想化大全2011 (日経BPムック)
    ITpro/日経コンピュータ/日経コミュニケーション/日経SYSTEMS/日経NETWORK

    日経BP社 2010-10-12
    売り上げランキング : 109387

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    ●仮想化方式
    KVM
    Xen
    VMWare
    OpenVZ (Virtuozzo)

    今のところ、KVMやXen等を採用しているVPSがオススメです。(さくらのVPSは、KVMです。)
    OpenVZ(Virtuozzo)を採用しているVPSは、トラブルが報告されているので、あまりオススメいたしません。
    =VPSを選ぶポイントとして、仮想化の方法として何が採用されているかを調べましょう。

    格安の低価格VPSを比較する - さくらインターネット創業日記

    私の結論としては、
    ・スペックや性能が低くてもとにかく安くということでは、Serversman@VPS
    ・HDD容量が欲しければ、Osukini Server
    ・HDD容量はそこそこで良く、月に980円以上出せるのであれば、さくらのVPS
    というところでしょうか。



    ServersMan@VPSとはなんだったのか?

    OpenVZを知らなかった私はこの後酷い目にあった。
    頻繁にapacheが落ちた。必要最低限の状態で稼動させていたのに何故だろうか。
    ログファイルを見るとCannot allocate memoryが山のように吐き出されていた・・・(´・ω・`)ショボーン
    ・OpenVZのコンテナ内からはSWAP使用不可
    ・最大保証メモリーを超えると確保できない場合がある。(3GBとは一体なんだったのか?)
    ・全体のメモリーが不足するとコンテナ内のプロセスを強制終了する。(安定動作?何それ美味しいの?)
    ・オーバーヘッドがハイパーバイザー型よりも少ない。
    とまぁ、色々とあったわけだが結局DTIの方は無料で使用できる二ヶ月以内で解約してしまった。



    その他のサービス


    Webサービスを「小さく生んで大きく育てる」なら、スモールスタートは、さくらのVPSで十分だと思います。
    では、大きくなったらどうするか?

    今なら、Amazonの各種クラウドサービスを利用して、スケールアップすれば良いと思います。
    Amazon Web Services

    AmazonCloudテクニカルガイド ―EC2/S3からVPCまで徹底解析―AmazonCloudテクニカルガイド ―EC2/S3からVPCまで徹底解析―
    李 昌桓

    インプレスジャパン 2010-04-23
    売り上げランキング : 110522

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    Amazon Web Services ガイドブック クラウドでWebサービスを作ろう!Amazon Web Services ガイドブック クラウドでWebサービスを作ろう!
    Jeff Barr 玉川 憲

    インプレスジャパン 2011-02-18
    売り上げランキング : 46459

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    さくらのVPS インストールまとめ - 浜村拓夫の世界
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/627-2d8e1fd7

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。