ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    元キャンディーズのスーちゃん、田中好子さんの告別式

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 元キャンディーズのスーちゃん、田中好子さんの告別式 あとで読む
    先日2011年4月21日、元キャンディーズのメンバーだったスーちゃんこと、女優の田中好子さんが55歳で亡くなりました。
    死因は乳癌とのことでした。
    田中好子さんのご冥福をお祈り申し上げます。

    GOLDEN☆BEST/キャンディーズGOLDEN☆BEST/キャンディーズ
    キャンディーズ

    ソニー・ミュージックハウス 2002-06-19
    売り上げランキング : 16

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    元キャンディーズ、田中好子さん急死

     3人組人気アイドル「キャンディーズ」の元メンバーでスーちゃんの愛称で親しまれた女優の田中好子さんが21日午後7時4分、がんによる多臓器不全のため東京都内の病院で亡くなった。55歳だった。田中さんは1992年に左胸に乳がんが見つかり、以後、闘病生活を余儀なくされた。昨年9月に急性腸炎、その後は十二指腸潰瘍も発症して入院。今年2月に再び体調が悪化。入院した。最期は夫で実業家の小達一雄氏(56)らにみとられ、静かに息を引き取った。通夜は24日、告別式は25日に都内の斎場で営まれる。



    4月25日(月)に行われた田中好子さんの告別式に参列して参りました。

    田中好子葬儀につきまして - 田中好子公認ホームページ
    田中好子さん


    田中好子さんの告別式会場は、青山葬儀所でした。
    東京都青山葬儀所 (東京都港区南青山 2-33-20)


    大きな地図で見る

    田中好子さん告別式 青山葬儀所内の位置関係図
    青山葬儀所内の位置関係図

    田中好子さん告別式 道案内
    道案内

    田中好子さん告別式 入口の看板
    入口の看板

    田中好子さん告別式 青山葬儀所の入口
    青山葬儀所の入口

    田中好子さん告別式 受付のテント
    受付のテント

    田中好子さん告別式 ファンの焼香最後尾
    ファンの焼香最後尾

    田中好子さん告別式 青山葬儀所の本館
    青山葬儀所の本館

    田中好子さん告別式 受付
    受付

    田中好子さん告別式 特設祭壇
    受付横に設置された特設祭壇

    田中好子さん告別式 焼香待ちの行列に並ぶ
    焼香待ちの行列に並ぶ

    田中好子さん告別式 入口付近に集まり旗を立てるファン
    入口付近に集まり旗を立てるファン

    田中好子さん告別式 行列が動き出し、特設祭壇に接近
    行列が動き出し、特設祭壇に接近

    田中好子さん告別式 式場前の特設テント
    式場前の特設テント

    田中好子さん告別式 式場前の特設テント
    式場前の特設テント

    田中好子さん告別式 式場前の特設テント
    式場前の特設テント

    田中好子さん告別式 式場前の特設テント
    式場前の特設テント

    田中好子さん告別式 式場前の特設テント
    式場前の特設テント

    田中好子さん通夜しめやかに 伊藤蘭「もう1回3人で会いたかった」と涙
    たくさんの花々とにこやかな田中好子さんの遺影が飾られた祭壇

    たくさんの花々とにこやかな田中好子さんの遺影が飾られた祭壇


    祭壇

    祭壇



    田中好子さん告別式 受付横の特設祭壇
    受付横の特設祭壇

    田中好子さん告別式 受付横の特設祭壇
    受付横の特設祭壇

    田中好子さん告別式 出棺を待つ参列者
    出棺を待つ参列者

    田中好子さん告別式 出棺を待つ全国キャンディーズ連盟
    出棺を待つ全国キャンディーズ連盟

    田中好子さん告別式 紙テープを用意する全国キャンディーズ連盟
    紙テープを用意する全国キャンディーズ連盟
    =安全のため芯を抜く作業、とのこと。

    田中好子さん告別式 全国キャンディーズ連盟から配布された紙テープ
    全国キャンディーズ連盟から配布された紙テープ
    =握り方、投げ方、コール(声援)のやり方、回収方法、注意点など、細かく説明してくれました!

    田中好子さん告別式 突然の雨
    全国キャンディーズ連盟(全キャン連)の旗
    出棺を待っている間、突然雨が降ってきました。
    すぐに止みましたが、ファンの方は「涙雨」だと言っていました。

    田中好子さん告別式 生前に録音されたメッセージ
    生前に録音された田中好子さんのメッセージが流され、スピーカーの前に集まる人々


    田中好子さん御本人によるダイイング・メッセージ

    田中好子さん告別式 式場から出て来た参列者
    式場から出て来た参列者が、出棺の見送りのために並ぶ
    一般参列者の反対側に列を作り、芸能人や有名人、友人、家族らがいた模様。
    (左側に、せんだみつおがいた)

    田中好子さん告別式 出棺
    出棺

    田中好子さん告別式 霊柩車
    発進する霊柩車

    田中好子さん告別式 紙テープが乱舞
    乱舞する紙テープ

    田中好子さん告別式 紙テープが乱舞
    乱舞する紙テープ

    田中好子さん告別式 スーちゃんコール
    湧き起こる「スーちゃん!」コール

    田中好子さん告別式 参列者に位牌を向ける喪主
    参列者に位牌を向ける喪主
    ・霊柩車は左ハンドルで、喪主は右に着席。
    ・喪主が、右側に並んでいる芸能人や有名人の列の方へ位牌を向けてます。

    田中好子さん告別式 参列者に位牌を向ける喪主
    参列者に位牌を向ける喪主
    ・喪主が、左側に並んでいる一般参列者、旗を掲げる全国キャンディーズ連盟の方へ位牌を向けてます。

    田中好子さん告別式 青山葬儀所の外にも集まっていた多数の見物人
    青山葬儀所の外にも集まっていた多数の見物人
    ・道路を挟んだ反対側にあるファミリーレストランの階段に、見物人が多数いました。

    田中好子さん告別式 最後のスーちゃんコール
    最後のスーちゃんコール

    田中好子さん告別式 涙を流し握手をするファン
    涙を流し握手をするファン


    紙テープとスーちゃんコール - YouTube


    出棺時のBGM「あなたに夢中」- YouTube
    ・キャンディーズのデビュー曲
    ・最初は、スーちゃんがリードボーカルで、立ち位置もセンターだった

    ●マスコミが撮影した出棺の見送りシーン

    田中好子さん告別式 出棺

    田中好子さん告別式 出棺

    田中好子さん告別式 出棺

    田中好子さん告別式 出棺

    田中好子さん告別式 出棺

    ●御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    田中好子さん告別式 御供花御芳名

    ●田中好子 あゆみ
    受付で配布されたリーフレット

    一般の参列者に配布「田中好子 あゆみ」 - 田中好子公認ホームページ

    田中好子 あゆみ

    田中好子 あゆみ

    ●お礼の言葉
    焼香の後で配布されたリーフレット
    ・お清めの塩の紙包が添付されていました。

    お礼の言葉

    お礼の言葉

    ●告別式レポート
    告別式の様子を、いろんな方がレポートされていました。

    誰でも「全キャン連」の一員です - 日本キャンディーズ協会
    全国キャンディーズ連盟(2009年から日本キャンディーズ協会に変わったとのこと)のブログです。
    代表の石黒さんを見たとき、「ブログで見たあの人だ!」と思いました。\(ミーハー)/
    出棺のときは、紙テープを配布して、投げ方や合図のご指導をされていました。

    田中好子さんの告別式に参列しました。キャンディーズは永遠に不滅です。 - Official MAUNALUA 公認ファンサイト マウナルア
    良い写真が撮れたみたいですね!

    【芸能/おくやみ】「全国キャンディーズ連盟」、青いテープ投げお別れ スーちゃん告別式 - 2ch

    481 :名無しさん@恐縮です[sage]:2011/04/25(月) 23:55:53.99 ID:1rA5Ixou0
    ニュースでうちの会社の部長が
    ハッピ着て映ってたのはビックリしたわ。
    「ちょっと打ち合わせ」って相手はスーちゃんかよ!
    キャンディーズが好きとは知っていたが
    全キャン連とは知らなかった。いや部長好感度上がったよw


    どこかの部長さんが、勤務時間中にテレビで映っちゃったみたいです。(笑)

    ●告別式に参加した理由
    私は、田中好子さんのファン、キャンディーズのファンではないし、芸能人の訃報を知っても普段なら葬儀に参列したりしません。
    なのに、なぜ今回は参列したのでしょうか?

    (1) memento mori ~ 時間を大切にする
    (2) 行動力のアップ
    (3) マスコミの情報操作を観察
    という3つの理由により、告別式に行ってみました。

    (1) memento mori ~ 時間を大切にする
    「memento mori(メメント モリ)」とは、「汝の死を想え」という意味の、ラテン語の決まり文句です。

    スティーブ・ジョブズの生き方 - 浜村拓夫の世界

    「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?」


    本ブログの副題にもなっているこの言葉は、Apple創業者、スティーブ・ジョブズ氏の言葉です。

    ・現代の日本は医療が発達しており、病院で死ぬ人が多い。
    ・死の大半は、病院という隔離された空間に隠蔽されており、普段死を垣間見る機会が少なくなった。
    ・死を不吉なものとして、忌避する傾向もあるか?

    しかし、それなるが故に、「死」を見つめる機会が少なくなって、ひいては自分の人生のあり方を問い直す機会も少なくなってしまっているのではないでしょうか?

    私も含め、多くの人間は、
    「自分はまだ死なないだろう。」
    「80歳近くまでは、普通に生きられるのではない?」
    と漠然と思っているではないでしょうか?
    しかし、その実、長生きできるという絶対の保証はどこにもなく、それは単なる希望的観測、幻想でしかないのです。

    真剣に生きることなく、目の前の楽しさにかまけてヘラヘラしていると、いざというときに「しまった!」と後悔します。
    まだ死んでいない今でも、後悔することがたくさんあるというのに、もうこれで人生終わり=死を迎えたときに諦め切れるのか?と。無念に打ちひしがれて、惨めな最期を迎えてもいいのか?と自問自答します。

    死を直視するとき、生への執着=生きていることによってもたらされる喜びを失いたくないという強烈な衝動=生命欲求、リビドーを実感します。そして、残された有限の時間を大切にしよう、人生をリセットして努力を新たにしよう、という決意や生きる気力が湧いてきます。

    自分の死を如実に想像するのは難しいことであったとしても、他人の死を見ることは可能です。
    「他人のふり見て、我がふり直す」~他人の死を見ることで、普段は忘れている自分の死を思い出します。
    他人の死でも、自分の時間の使い方を見つめ直し、人生を軌道修正するキッカケを与えてくれます。

    このメリットのために、田中好子さんの葬儀に参列し、人の最期=死を見させていただこうと考えました。
    また、田中好子さんは一度も会ったことのない方でしたが、有名人だったので間接的に生涯を知ることができた、という条件も、一般人の死とは違うところでした。

    ・往年の活躍から、その生涯を知る。
    ・葬儀の場で、死のリアリティーを実感する。
    ・ダイイングメッセージを聞いて、故人の最期に想いをはせる。

    私は今回、告別式に参列したことによって、田中好子さんから、自分の人生を見つめ直すために必要なキッカケをいただきました。この利益を私にもたらしてくれた田中好子さんに、全く面識のない方だけど「ありがとう」と言いたいです。

    (2) 行動力のアップ
    葬儀の直前に、「未来ノート」で道は開ける!という本を読んでいたことも、告別式に参列するキッカケとなりました。
    「未来ノート」で道は開ける! - 浜村拓夫の世界

    「今日一日の枠の中で生きる」とは、「今日一日のことだけを今日一日でやる」のではなく、「今日一日にしかできないこと、やらなければならないこと」と「未来のこと、それ以外にも自分でやれること」を区別するという意味だとわかりました。



    「未来ノート」で道は開ける!「未来ノート」で道は開ける!
    渡邉 幸義

    マガジンハウス 2008-07-24
    売り上げランキング : 38855

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    別に知り合いというわけじゃないし、特別な思い入れがあった人でもない。葬儀に行っても時間の無駄じゃないか?と思い、直前まで参加を決めかねました。

    しかし、行ってみたいという上記(1)の理由があるのであれば、後になって「やっぱ行ってみたかった」と思ったとしても、このイベントに参加するチャンスは4月25日のたった1日だけ。
    このイベントは、まさに「今日一日にしかできないこと」なのです。
    行こうと思えばすぐに行ける場所なので、参加のハードルは低い。だったら、行ってみるか!と決断しました。

    意思決定のスピードアップや、行動力をアップする材料として、今回のイベントを活用した、というわけです。

    (3) マスコミの情報操作を観察
    長丁場のイベントも、マスコミで報道されるときには要約されて、そのエッセンスが失われて伝わる場合があります。
    百聞は一見に如かず」~自分の目で確かめたことと、マスコミ報道の差分を知り、マスコミ情報の質や量について検証する材料になるだろうと思いました。

    現場に行って分かったことは、全キャン連の人たちがキャンディーズについて熱く語っていたことです。
    そのトークの全てはマスコミで流されず、現場でしか知ることができない情報でした。
    …それが、貴重な情報かどうかはともかくとして。(笑)

    以上、田中好子さんの告別式に参列して、多くの気付きやメリットを得ることができました。
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/622-f6020c66

    FC2Ad