ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    東北地方太平洋沖地震について 原子力発電所事故の状況

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 東北地方太平洋沖地震について 原子力発電所事故の状況 あとで読む
    東北地方の地震について、PDF文書をテキスト化しました。
    以下、首相官邸のホームページより

    http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/index.html
    ■平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震について (平成23年3月13日13:00現在)

    http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103131300.pdf

    平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震について



    原子力発電所事故の状況

    1.事象の概要
    (1)発生日時(情報入手時刻)
     平成23年3月11日(金)15時42分頃

    (2)事故発生施設の概要
     I 事業所の名称:東京電力(株)福島第一原子力発電所(1、2、3号機)
      所在地:福島県双葉郡大熊町大字夫沢字北原22
      原子力施設:沸騰水型原子炉(BWR)
      出力:1号機(46万kW)
         2号機(78万4千kW)
         3号機(78万4千kW)
         4号機(78万4千kW)
         5号機(78万4千kW)
         6号機(110万kW)

     (I)事故の発生・進展経緯
      11日
       15:42 全交流電源喪失のため(原災法10条報告事象)
        1、2、3号機に関し、原子力災害対策特別措置法第10条の規定に基づく特定事象発生の通報
       15:45 オイルタンクが津波により流出
       16:36 1、2号機に関し、非常用炉心冷却装置注水不能(原災法15条報告事象)
        ※注水状況が分からないため、念のために同法15条に該当すると判断
       16:45 2号機に関し、原子力災害対策特別措置法第15条の規定に基づく特定事象発生の通報
       20:30 1、2、3号機、中操照明確保準備中、M/C水没
        2号機については、優先的に電源車つなぎこみ作業待ち
       21:00 D/D消火ポンプを起動し、炉圧が低下したら注入できる体制を執っている。
       21:54 2号機に関し、水位計が復帰し、水位L2を確認
       23:00 1号機に関し、タービン建屋内で放射線量が上昇
       23:30 電源車の到着状況 「電源車の状況について」参照
      12日
       00:00 1号機に関し。非常用復水器で原子炉蒸気を冷やしている。
        2号機に関し、仮設電源により原子炉水位は確認でき水位は安定
        3号機に関し、原子炉隔離時冷却系で原子炉に注水
        4、5、6号機に関し、安全上の問題がない原子炉水位を確保
       00:30 1号機に関し、ドライウェル圧力が600Kpa(設計上の最大使用圧力:427Kpa)を超えている可能性があるため、調査中
       01:57 1号機のタービン建屋内で放射能レベルが上がっている。
       03:00 原子炉格納容器内の圧力をベントを開放して降下させる措置を行う予定

        ドライウェル2次ベントの場合、総量評価
        ソース:重大事故
        容量:ドライウェル+S/P=5600m2
        圧力:8気圧→1気圧


       03:33 2号機に関し、RCIC(原子炉隔離時冷却系)ポンプが運転していたことを確認
       04:00 1号機に関し、ドライウェル圧力が840Kpa(設計上の最高使用圧力:427Kpa)を程度まで上昇している可能性があるため調査中
       07:51 ・1号機に関し、海水ポンプへのバッテリー接続作業、冷水タンクから注水作業、ベントの電磁弁電源復旧作業を実施中
        ・2号機に関し、電源車による電源確保作業実施中
        ・5号機に関し、ベント降圧中
        ・5、6号機に関し、注水機能確保、冷却系統復旧
       08:30 1号機に関し、09:00頃より、原子炉格納容器内の圧力降下のためベントを開放予定
       08:30 消火用ポンプで原子炉へ注水を実施中
       09:07 1号機に関し、ベントを開放
       10:49 2つあるベントのうち、片方の弁を開く作業が難航中。放出はされていない
       11:13 未確認だがベントは開始されている模様(圧力が0.8から0.74に下がっている)
       10:04~18:30 1号機の核燃料の一部が一時水面上に露出
        10:04 マイナス50cm
        11:20 マイナス90cm
        12:05 マイナス150cm
        15:28 マイナス170cm
        18:30 ダウンスケール
       13:00 1号機の原子炉水位が低くなっているため、注水を順次実施
       14:00 ドライウェル圧力が高かった1号機のバルブを開放
       14:30 1号機の圧力が0.75mpaから0.67mpaに下がった
       14:49 1号機の周辺で放射性物質のセシウムが検出と報道
       15:28 1号機の圧力が0.54mpaに下がった
       15:36 直下型の大きな揺れが発生し、1号機と2号機の間で大きな爆発があり、白煙が発生
       16:17 放射線量が500μSV/hを超えたことから、原災法15条事象が発生したと判断
       20:20 1号機に関し、消化系ラインを使用して、海水による原子炉への注水を開始。今後は、バルブビットにほう酸を注入し、海水と混ぜて原子炉内へ注入
       20:41 格納容器は破損していないことを確認(官房長官発言)
      13日
       02:44 3号機に関し、高圧注入系が停止
       04:15 3号機に関し、有効燃料棒頂部まで水が減少
       05:00 1号機に関し、水位確認ができないため、引き続き注水継続
        ※13日03:00には満水となったと予測
       05:10 3号機に関し、非常用炉心冷却装置注水不能(原災法15条報告事象)
        ※高圧注入系が停止したため、原子炉隔離時冷却系による注水を実施するも、同系が起動せず
         ベントを開放し圧力を降下させる措置の準備中
       05:38 3号機に関し、原子力災害対策特別措置法第15条の規定に基づく特定事象発生の通報
       07:30 3号機に関し、燃料融解(炉心損傷)予想
       07:39 3号機に関し、原子炉格納容器にスプレーを開始
       08:41 3号機に関し、ベントを開放
       08:56 1号機に関し、海水+ほう酸1m3/min注入中
        炉水位(A)ダウンスケール
           (B)-1700mm(計器指示の正確性は不明)
       09:08 3号機はSR弁による原子炉圧力の急速減圧
        原子炉水位:+1800mm
        原子炉圧力:0.46mpa
        今後、消火系ラインによる原子炉内への注水を開始
       09:20 3号機に関し、ベント操作により圧力低下傾向。
       09:38 消火系ラインによる注水を開始
       10:00 電源車のつなぎ込みを行ったが、ケーブルに傷が確認されたため再度施設作業を実施中(13:00見込み)
       10:15 福島県沖を震源とする震度5弱の地震が発生。発電所への影響は現在のところ確認されていない。
       11:55 3号機の原子炉圧力、0.12mpaまで減少
       12:18 2号機に関し、ベント開放の準備を進めている。開放時の被曝評価を実施中

     (II)放射性物質の漏えいに関する情報
      11日
       15:12 モニタリングポストに異常なし(原子力保安院15:12)
        福島の原発は外観異常なし(警視庁15:12)
      12日
       04:56 発電所構内における放射線量が上昇したことを確認
       06:24 モニタリングにより、放射能物質測定
        正門:0.07→1.59μSV/h(4:00→4:45)
        展望台:0.07→0.57μSV/h(4:00→4:45)
       11:28 MP1:12.5μSV/h(低下傾向)
      (14:30 1号機ベント開放)
       14:40 MP6:8.9μSV/h(低下傾向)
       14:40 MP8:3.8μSV/h(低下傾向)
       15:29 MP4:1015μSV/h(爆発により敷地境界放射線異常上昇)
       15:47 MP4:141.8μSV/h
       16:40 MP6:3.25μSV/h(低下傾向)
       16:40 MP8:2.06μSV/h(低下傾向)
       17:40 MP6:2.9μSV/h(低下傾向)
       19:44 MP4:64.2μSV/h
       20:26 MP4:59.1μSV/h
      13日
       00:30 MP4:44.6μSV/h
       01:34 MP4:42.2μSV/h
       03:08 MP4:40.0μSV/h
       04:12 MP4:38.0μSV/h
       06:00 MP4:36.7μSV/h
       07:30 MP8:5.6μSV/h
       07:40 MP6:3.41μSV/h
       08:21 MP4:698μSV/h
       08:33 MP4:1204.2μSV/h
       09:00 MP4:143.5μSV/h
      (09:20 3号機ベント開放)
       09:34 MP4:68.6μSV/h
       11:00 MP6:5.76μSV/h
       11:18 MP4:52.8μSV/h

     (III)稼動状況 1、2、3号機は自動停止
             (4、5、6号機は点検停止中)
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/611-3eb0f22b

    FC2Ad