ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    日本はアメリカの属国

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 日本はアメリカの属国 あとで読む
    政治家を揶揄するときに、「売国奴」という侮蔑がある。
    日本の国益を他国に売り渡すのか!?と。

    売国奴 - Wikipedia

    売国奴(ばいこくど)とは、売国行為をおこなう者へ投げ付けられる非難、レッテル。
    売国とは、祖国に対するスパイ、国民に対する背信行為など、自国を害し敵国を利するようなことをおこない、私利を得ること。



    ヘイトスピーチ - Wikipedia

    ヘイトスピーチ(英: hate speech)は、おおまかに、人をその人種、民族、国籍、宗教・思想、性別、性的指向、障害、職業、社会的地位・経済レベル、外見などを理由に貶めたり暴力や差別的行為を煽動したりするような言動のこととされる



    まあ、政治家と言えども、所詮は人間だから、たくさんの弱点を持っている。
    札束ビンタやハニートラップ、マスコミを使った情報操作等、人間の欲求を利用した、人間の支配方法はいろいろある。

    最近、民主党の仙谷由人官房長官が「売国奴」であると叩かれているようだが、他国への切り売りが完了している日本にあって、今さら売国奴もクソもないもんだ。
    もしも「売国奴」という言葉がセンセーショナルに聞こえる日本人がいたとしたら、歴史を学んだ方がいい。

    歴史の共有 - 起業家物語

    2008年9月に発売された(サブプライムローン問題のさなか)『ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ』(著者ジョージ・ソロス)の「解説」のところで松藤民輔氏(カリスマ投資家、株式会社ジパング代表取締役)が紹介している興味深いエピソードを紹介しましょう。

    私(松藤氏)は八年ほど前に南アフリカで金鉱山の経営を行っていた。ある時、そこに名門ロスチャイルド家の関係者が訪れたことがある。”オックスブリッジ”の歴史学科を出ているその人物は、私たちに平然と「歴史を勉強していなかったら、ブタだ(人間じゃない)よ」と言い放った。特定の人間を愚弄した言葉ではなく、ごく普通に口から出た言葉のように思えた。これが世界の政治経済を牛耳るトップ・エリートの感覚なんだなと、その時、私は痛感したものだ。



    ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ
    ジョージ・ソロス 松藤 民輔 (解説) 徳川 家広

    講談社 2008-09-02
    売り上げランキング : 75397
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    ・自民党=アメリカの御用聞き
    ・民主党=中国の御用聞き

    独立国の定義、条件の一つは、自国に他国の軍隊が駐屯していないことだ。

    第二次世界大戦後、日本に在日米軍が駐屯している。
    =在日米軍は、日本政府の管理下にあるわけじゃない。
    =日本政府が、在日米軍の管理下にあるのだ。
    これは、日本政府と在日米軍の上下関係を見れば自明なことである。
    日本人が「在日米軍は不要だから出て行け」と言っても出て行くわけじゃない。

    東京新聞:仙谷氏、電話で『属国化』 本人は『記憶にない』

    2010年10月19日 朝刊

     十八日の参院決算委員会で自民党の丸山和也氏が、中国漁船衝突事件での船長釈放をめぐる仙谷由人官房長官との私的な会話を“暴露”して、政府の姿勢をただす一幕があった。

     仙谷氏は「健忘症なのか分からないが、会話の内容は全く記憶にない」と否定した。

     丸山氏によると、船長釈放後に仙谷氏に電話し「法に基づくなら訴追すべきだった」と批判したのに対し、仙谷氏は「それではAPEC(アジア太平洋経済協力会議)が吹っ飛んでしまう」と反論。丸山氏が「日本が中国の属国になってしまう」と指摘すると、仙谷氏は「属国化はいまに始まったことでない」と述べたという。

     二人とも弁護士出身で旧知の仲。仙谷氏は同日午後の記者会見で「(会話の内容を)国会質問という公的な場で引用されるなら、いくら友人でも電話に出てはならないと肝に銘じた」と不快感を示した。



    「属国化はいまに始まったことでない」=「属国化は第二次世界大戦後から始まったことだ」

    【ポツダム宣言】日本の無条件降伏と論争【GHQ】

    42 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/06/09(火) 09:47:41 ID:Kq2+qza70
    でもその条件が、国家体制に至るまで連合国が納得するまで改変するよ、じゃあ無条件も同じだろ。
    他には皆殺しはしない、奴隷化もしないってのもあるけど、そんなのは近代以降は慣習化してるもので、
    ことさら条件として数えるようなもんじゃないし。



    さすが、仙谷由人さん。
    …日本で何が起こったのか、よくご存知で。(笑)

    ●ヘゲモニーの移動
    ・ドルの外貨準備高は、中国が日本を抜いて、世界一になった。
    ・人民元は、アメリカの完全なコントロール下にない。
    ・中国>アメリカ>日本 → 中国>日本 という不等式が成り立つ。
    ・パックスアメリカーナの時代から、パックスチャイナの時代へと移行しつつある。

    次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた〈上〉技術・諜報篇 (5次元文庫)次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた〈上〉技術・諜報篇 (5次元文庫)
    ヴィクター ソーン Victor Thorn

    徳間書店 2008-08-07
    売り上げランキング : 56931
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools


    次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた〈下〉謀略・金融篇 (5次元文庫)次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた〈下〉謀略・金融篇 (5次元文庫)
    ヴィクター ソーン Victor Thorn

    徳間書店 2008-08-07
    売り上げランキング : 48867
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/555-a55b900d

    FC2Ad