ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    水を飲んで死ぬ人もいるんだな

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 水を飲んで死ぬ人もいるんだな あとで読む
    「水の大飲み大会」に出場の28歳女性、水中毒で死亡

    2007.01.15

    カリフォルニア州サクラメント──米カリフォルニア州サクラメントの地元ラジオ局が主催した、「水の大飲み大会」に出場した28歳女性が、大会終了後に自宅で死亡したことが明らかになった。検死官事務所が13日に発表したところによると、水を大量に摂取した際に陥る、水中毒が原因だという。

    亡くなったジェニファー・ストレンジさん(28)は、優勝賞品の家庭用ゲーム機、任天堂「Wii」を、子どもたちのために獲得したいと考え、参加していた模様。



    2、3万円のゲーム機獲得のために、命落としてたら割に合ってないな。
    しかし一体、水中毒って何なんだ!?
    水中毒 water intoxication

    過剰の水分摂取により生じる低ナトリウム血症を基盤とした病態である。

    腎臓の持つ最大の利尿速度は16mL/minであり、水分摂取がこれを超えて細胞の膨化をきたした状態を水中毒という。


    腎臓の濾過が追いつかない状態のことなのかな?

    ストレンジさんの同僚、ローラ・リオスさんによれば、ストレンジさんは大会終了後の帰宅途中に、「頭がとても痛い」と話していたという。

    ストレンジさんが摂取した水の量は、明らかになっていない。

    大飲み大会を主催したラジオ局KDNDは、ストレンジさんが亡くなったことを受け、大会時の司会者の出演を停止。当局から、死因などについて、詳しい情報を待っているところ、としている。

    大会では、参加者に対して15分おきに、水8オンス(約240ml)のボトルを手渡していたという。

    参加者の1人、ジェイムズ・イバーラさんは、「手渡された水の容器は、ハーフパイント(約200ml)くらいだったから、簡単そうに思えた。主催者側も、気分が悪くなったらやめるよう、健康を害さないようにと、伝えていた」と話している。

    しかし、イバーラさんは5本を飲んだところで断念。「膀胱(ぼうこう)がそれ以上、我慢できなかった」というが、その時点ではまだ、ストレンジさんを含む参加者が残っていたという。

    「彼女は、すてきな女性だった。3人の子どもがいて、その子たちのためにゲーム機が欲しいと話していた」と、ストレンジさんの死にショックを受けている。

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/55-712e7fef

    FC2Ad