ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    バイクレーサー富沢祥也選手の事故死

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - バイクレーサー富沢祥也選手の事故死 あとで読む
    バイクのレース中に、日本人選手が事故で亡くなったというニュースがあった。
    富沢祥也(とみざわ しょうや)さんという方で、享年19歳という若さだった。
    交通事故で亡くなった友人のことを、ふと思い出した。

    プロスポーツには、命がけの危険な競技もある。
    それに比べて、自分の人生を振り返ると、平凡だが安全な日々だったと実感する。

    自分はまだ死んでいない。
    残されている時間を大切にしようと、認識を新たにした。
    たるんでいた気持ちを引き締めて、一生懸命、課題に取り組もう。

    時事ドットコム:19歳富沢選手が事故死=オートバイ・サンマリノGP-イタリア

     【ロンドン時事】5日、イタリアのミサノで行われたオートバイの世界選手権シリーズ、サンマリノ・グランプリのモト2クラス決勝で、富沢祥也(とみざわ・しょうや)選手が転倒して負傷、搬送先の病院で午後2時20分(日本時間同9時20分)に死亡が確認された。19歳だった。
     富沢選手はフルスピードで走行中にコーナーで転倒。後から来た2台のバイクにはねられ、40メートルほど飛ばされた。頭部や胸、腹部を強く打っており、致命傷になったという。



    富沢祥也


    ↓富沢祥也選手が優勝した、2010年のロードレース世界選手権Moto2(カタールGP)の記録映像
    2010MotoGP + Moto2 DVD R1カタールGP2010MotoGP + Moto2 DVD R1カタールGP
    (2010/05/15)
    アンドレア・ドビツィオーソ/青山博一

    商品詳細を見る


    Honda | 富沢祥也がMoto2初のウイナーに輝く!

    富沢祥也(Moto2 優勝)
    「Moto2クラス初レースで優勝することができて本当にうれしい。250ccもすごく楽しいバイクだったが、CBR600RRのエンジンを使うモト2クラスは、さらにエキサイティングで面白い。今日は、トップグループについていければいいと思っていたが、前を走る選手たちの隙をついて前に出ていったら、いつの間にかトップに立っていた。すごく緊張したが、優勝できてよかった。次の日本GPも表彰台に立てるようにがんばりたい」




    富沢祥也

    富沢祥也

    富沢祥也




    富沢祥也選手の転倒後、まずAlex de Angelis(アレックス・デ・アンジェリス)選手が追突して、その後Scott Redding(スコット・レディング)選手が追突した。
    ・最も遠くまで飛んでいったのが、スコット選手。
    ・その手前まで飛んでいったのが、アレックス選手。
    ・その手前で止まったのが、富沢祥也選手。

    ●アレックス・デ・アンジェリス
    1984年2月26日生(26歳)

    alexdeangelis.com Official website (Italian)

    Alex de Angelis - Wikipedia

    Honda | ロードレース世界選手権 | アレックス・デ・アンジェリス

    リーディングとデ・アンジェリス、大怪我なし | The Official MotoGP Website

    富沢の転倒後、接触を回避することができなかったが、幸い大きな負傷からは逃れることができた。

    アレックス・デ・アンジェリス

    マーク・VDSのスコット・リーディングとJiRのアレックス・デ・アンジェリスは、第12戦戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースで転倒を喫したが、大きな怪我に見舞われなかった。

    トップグループで走行中の12ラップ目、4番手を走行していた富沢祥也が転倒。直ぐ後ろを走っていたリーディングとデ・アンジェリスは、時速200キロを超えるスピードで走っていたことから、目の前で横転した富沢との接触を回避することができず、激突後に激しく転倒を喫した。

    17歳の英国人ライダー、リーディングは、背中を裂傷したことから、メディカルセンターで10針縫った。

    チームマネージャーのミシェル・バルトメリーは、「スコットの転倒は激しかったことから、背中を切っただけのケガで済んだことに感謝しています」と、説明。

    「我々は、レース中のアクシデントにより亡くなった富沢のニュースに、心から深く悲しんでいます。彼は尊敬するライバルであり、パドック中が大変寂しく思います。今、私とチーム全員は、彼の家族と友人たちと一緒にいます。」

    地元グランプリに参戦したデ・アンジェリスは、路面に叩きつけられた、大きなケガはなかった。

    「ショーヤに起きてしまったことがすごく悲しい。家族をはじめ、彼を愛する全ての人たちに対して申し訳ない。今はこれ以上のことは言えない」と、言葉少なく、サーキットを後にした。



    ●スコット・レディング
    1993年1月4日生(17歳)

    www.scott-redding45.co.uk – Official website

    Scott Redding - Wikipedia

    スコット・レディング - Wikipedia

    スコット・レディング

    ●AKB48 板野友美
    AKB48最新情報! : <AKB48>板野友美が富沢祥也選手のグリッドガールに決定!

    AKB48の板野友美さん

    AKB48の板野友美さんが富沢祥也選手のグリッドガールになることが決定!
    ※グリッドガール・・・決勝レースまえのグリッド上のライダーの横に立って、パラソルなどを持っている女性を、テレビなどで見たことがあるのではないでしょうか!?
    富澤選手からのアプローチで48(富沢選手のゼッケン)つながりということで、コラボレーションが実現したようです!板野友美さんもサーキットに足を運ぶのは初めてだそうで、「今から楽しみです!」とコメントをされています。きっと活動の合間で色々と忙しいかと思います..



    富沢祥也 - Wikipedia

    富沢 祥也 (とみざわ しょうや、1990年12月10日 - 2010年9月5日)は、千葉県旭市出身[1]のオートバイレーサー。2008年の全日本ロードレース選手権250ccクラスシリーズ2位。2009年から2010年までロードレース世界選手権に参戦した。



    富沢 祥也 - FC2ブログ

    富沢祥也選手を愛する皆様へ 2010/09/06(Mon)

    いつも富沢祥也選手を応援してくださって、ありがとうございます。

    私は、このブログを管理させていただいている者です。
    今回の事は、あまりに突然の出来事で、私自身大変戸惑っています。

    この度、皆様から本当にたくさんのお言葉を寄せていただき、感謝するとともに「祥也選手がこんなにたくさんの方々に愛されていたのだ。」と改めて実感している次第です。

    申し訳ありませんが、今後コメントについては皆様からのお言葉を、ひとつひとつ読ませて頂きながら、更新させて頂くことにさせていただきます。
    できる限り更新して参りたいと思っています。

    ただ、掲載までに少し時間がかかってしまう事、また掲載出来ないものもあります事をお許しください。
    また、私に対してまで温かいお言葉をいただいており、ありがとうございます。
    しかしながら、管理人宛のコメントについては、掲載は控えさせていただきますこと、ご了承願います。

    皆様の温かなお気持ち、心より感謝いたします。

    ありがとうございます。



    時速200キロで転倒したら、後続車も避けようがないよな~。
    後ろから突っ込んできたバイクも空中を舞っているぐらいだから、衝突の衝撃はものすごかっただろうと想像される。

    R.I.P.
    関連記事

    コメント

    ホントに?

    居なくなったんでしょうか…?

    主人も昔、小さなレースをしていて、何度も富澤選手を見たんだょ…って、よく話をしながら応援していたのに、人事とは思えないショックを受けています
    管理人さんは大丈夫ですか?
    レースには事故が背中合わせ…解っていても逝ってしまった事実を受け入れる事ができません…

    冥福を祈ってあげなければいけないんですよね(涙(涙(涙

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    同じバイク乗り

    ショックです。彼は自分自身の為ではなくサポーター等の気持ち全て含めて。

    日本人の誇りです。
    彼の優しさ忘れません。

    Re: ホントに?

    >かこさん

    > 主人も昔、小さなレースをしていて、何度も富澤選手を見たんだょ…って、よく話をしながら応援していたのに、人事とは思えないショックを受けています
    > 管理人さんは大丈夫ですか?

    高校生のとき、親友が交通事故で亡くなってとてもショックでした。
    一緒に原付の免許を取りに行こうと約束して、試験を受けに行く3日前でした。
    富澤選手の訃報も、そのときの思い出がよみがえり、やはり同様に心苦しい思いがします。
    大怪我だったとしても、せめて一命を取り留めて欲しかったと。

    > レースには事故が背中合わせ…解っていても逝ってしまった事実を受け入れる事ができません…

    F1では、事故が起こりにくくなるように、いろいろ改善がされていると聞きます。
    バイクレースでも、できる限りの改善がされていくことを期待したいと思います。
    富澤選手の事故を検証すれば、今後の選手の安全のために役立てられるのではないでしょうか?

    > 冥福を祈ってあげなければいけないんですよね(涙(涙(涙

    そうですね。
    彼の冥福を祈りたいと思います。(><)

    Re: タイトルなし

    報道で富沢祥也選手の事故を知りました。

    プロのレースは、一般人が走る公道とは別の環境で行なわれており、バイクで時速200キロオーバーのスピードを一般人が体験することはほとんどないと思います。
    従って、このブログで述べたことは、事故の報道を基に個人的な印象を語ったものとなります。

    事実と意見を峻別していただき、意見の部分に対してどのように感じられるかは、各人の経験の構成の違いによって、異なります。
    私本人としては、気軽に意見を論じたつもりはございませんが、事実の部分において事故の真相と異なる点がございましたら、ご鞭撻いただけると幸甚です。
    よろしくお願い致します。

    Re: 同じバイク乗り

    >赤城ピングーさん

    > ショックです。彼は自分自身の為ではなくサポーター等の気持ち全て含めて。
    >
    > 日本人の誇りです。
    > 彼の優しさ忘れません。

    事故の報道後、富澤選手について知りました。
    世界に通じる選手であり、彼の活躍によって多くの日本人が高揚されたはずです。
    YouTubeを見ると、レースの舞台裏では他の選手やファンとの交流を通じ、ムードメーカーとしても愛されていたキャラだったと分かりました。

    残された我々は、彼から様々な素晴らしい点を学び、生きていることのありがたさ(=時間の大切さ)を認識させてくれたことに対して感謝すべきでしょうか。

    富沢祥也選手に栄光あれ!

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/525-419133d9

    FC2Ad