ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    NW あと48日 - ポケットスタディってどうよ?

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - NW あと48日 - ポケットスタディってどうよ? あとで読む
    ネットワークスペシャリスト試験まで、あと48日。
    1日30分を目標にして勉強しよう。

    ●参考書選び
    Amazonで見ると、「ポケットスタディ ネットワークスペシャリスト」の評判が良さげだった。
    本屋で見てみたら、用語のまとめ集みたいだった。

    ポケットスタディ ネットワークスペシャリスト (情報処理技術者試験)ポケットスタディ ネットワークスペシャリスト (情報処理技術者試験)
    (2009/5/27)
    村山 直紀 (著)
    秀和システム

    商品詳細を見る


    知識を効率的にインプットする手段として、これも買っておくべきかな~、と思った。
    どんなふうに活用されているのか、ネットでレビューを探してみた。
    …すると、否定的な意見~いちいちもっともなご意見があった。

    用語を覚える勉強は非効率: わくすたブログ

    私は,「ポケットスタディ」など,ポケット型の用語集で勉強を行うことには,反対派です。
    人それぞれ考え方があるでしょうが,私は,この手の一見「効率的そうな」勉強法は,実は非効率だと思っています。

    例えば,ネットワークの階層モデルである,OSI7階層は,基本情報技術者試験では,7階層を語呂合わせでも何でも覚えれば問題は解けます。
    ただ,応用情報技術者試験になると,考え方自体が問われるので,ただ覚えているだけではなく,それぞれの階層の特徴や,モデルの意味が分かっていないと正答できません。
    そして,ネットワークスペシャリストや情報セキュリティスペシャリストの場合には,この階層モデルを使って,トラブルシューティングする必要がでてきます。そのためには,覚えているだけではなく,「身につけている」ことが大切です。



    用語だけ覚えても、ネットワークスペシャリストの試験じゃ通用しないよ、と。

    英語の場合,単語だけ覚えていても,なかなか実際の場面では出てきません。
    それよりは,文章全体を覚えて,「こういう文脈で使うんだ」ということで全体を暗記した方が,記憶に定着しやすいですし,使える知識にとなります。



    英語学習を例にして、用語=知識の使い方について、考察されている。
    語学学習の基本は、語彙数の増加=ボキャビルだから、この例えはちょっとどうかな~!?とも思うけど、言いたいことは分かる。

    - 単語だけ覚えても、英会話で使える知識にならない。
    - 文章ごと丸暗記して、文脈の中で単語を理解すべきである。

    知識を体系化して、単語を文脈にひも付けないと、知識として活用できない、ということですな。
    翻って、ネットワークスペシャリストに当てはめた場合。

    最高なのは,時間がかかっても専門書などでひととおりの知識を学習すること。
    そしてその後で,午前や午後の「試験問題単位」で知識を学習することです。

    単語を暗記するよりは,午前問題などでは「試験問題全体」を解説も含めて学習することの方がおすすめです。
    別に問題全部を暗記する必要はないですが,問題とからめて用語などを理解して暗記した方が,知識として取り出しやすくなります。



    - 用語単位で覚えるのではなく、
    - 問題単位で覚える。

    だから、ポケットスタディは要らないよ、と。

    ●連想記憶を活用
    ポイントは、連想記憶で、用語を覚えておく必要があると。
    ある用語、知識について思い出すとき、事例とひもづいた形で思い出せるようにしておかなければならない。
    具体的には、問題文(=事例)にひもづけた形(=連想記憶)で思い出せることが必要条件。

    - 用語まとめ集ではなく、参考書を読んで、用語を覚える。
    - 覚えた用語を、問題文とひも付けた形で、事例との関連性を再構成する。

    用語のまとめ集を使わないということは、自分で辞書代わりとなるデータセットを持っておかなきゃいけない。
    参考書や問題集の中で、用語をチェックしていくことになる。

    消せるラインマーカー フリクションライン - 浜村拓夫の世界
    そこで、書いた線を消せるラインマーカーの活躍だ!
    がんがん線を引いて、文脈の中で用語を覚えていく!

    「おまえはすでに…覚えている!」
    おまえはすでに…覚えている!

    美月先生のアドバイスを参考にして、ポケットスタディを使わないで勉強してみよう!
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/514-8e29be57

    FC2Ad