ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    XAMPP+Subversionの設定

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - XAMPP+Subversionの設定 あとで読む
    PHPのWebアプリケーション開発でEclipseを使うために「PHP統合開発環境 PDT2入門」という本を参考にしてみた。

    ・Eclipse
    ・PDT2
    ・xDebug
    ・Git
    ・Redmine
    を使いたい。

    まずは本の説明通りに、環境構築作業を進めてみることにした。
    XAMPPをインストールして、Subversionを有効にする設定を行なったら、エラーが出た。
    本の情報が古くなっていて、新たな設定作業が必要になったのでメモしておく。

    PHP統合開発環境 PDT2入門PHP統合開発環境 PDT2入門
    (2009/04)
    岸本 忠士

    商品詳細を見る

    本書p.20~p.21に書いてある「Subversionのセットアップ」をやったら、Apacheが起動しないエラーが出た。

    原因は、最新のXAMPP1.7.3には、Subversionの動作に必要なモジュールが入っていないことだった。
    本の説明にあったXAMPP1.6.8には、Subversionの動作に必要なモジュールが入っていたようだ。
    (=XAMPPの1.6.8と1.7.3の内容を比較して判明した。)

    ●対処方法
    手動で足りないモジュールを追加する。

    (参考)
    apacheが再起動されない - 教えて! Watch

    現在のXamppには Apache Subversionモジュールが組み込まれているそうです。
    初期設定では無効になっているので以下をコメントアウトするとエラーが起きてしまいます。



    XAMPP 1.7.1を入れてみました。
    組み込まれていません。

    ■方法2
    http://subversion.tigris.org/servlets/ProjectDocumentList?folderID=8100
    からSetup-Subversion-1.6.3.msi(2009/7/21時点での最新)をDLしてインストール。
    # インストール先はデフォルトで。
    C:\Program Files\Subversion\bin
    からmod_dav_svn.soとmod_authz_svn.soをXAMPPのapacheのディレクトリにコピー。
    intl3_svn.dllとlib*.dllをXAMPPのbinのディレクトリにコピー。
    XAMPP コントロールパネルからApacheを起動させます。



    上記の方法とやり方を少し変えてみた。
    2010年3月7日現在、最新のインストーラーは、
    Setup-Subversion-1.6.6.msi
    だった。

    (1) Windowsインストーラー付の
    Setup-Subversion-1.6.6.msi
    ではなくて、単なる圧縮ファイルである
    svn-win32-1.6.6.zip
    をダウンロードして、解凍する。

    (2) 解凍したフォルダー内にあるファイル
    「mod_dav_svn.so」「mod_authz_svn.so」

    C:\dev\xampp\apache\modules
    にコピーする。

    (3) 解凍したフォルダー内にあるファイル
    「intl3_svn.dll」と「lib*.dll」

    C:\dev\xampp\apache\bin
    にコピーする。

    =lib*.dll」は、libdb44.dll等、libで始まるファイル名のファイルのこと。
    =「*」の位置の部分には、任意の文字が当てはまる。
    =14個のlib*.dllをコピーしたら、うち4個はすでにあったので、10個だけ新たに追加した形になった。

    上記のように手動で足りないファイルを追加して、Apacheを再起動したら、エラーが出なくなった。

    ●まとめ
    XAMPP1.7.3では、Apacheの設定ファイル「C:\dev\xampp\apache\conf\httpd.conf」に、
    LoadModule dav_svn_module modules/mod_dav_svn.so
    LoadModule authz_svn_module modules/mod_authz_svn.so
    の2行を追記しただけでは、Apacheが起動しなくなった。
    上記のように、手動で足りないファイルを追加したら、Apacheが起動した。

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/477-5607ef64

    FC2Ad