ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    69歳のDJ登場!

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 69歳のDJ登場! あとで読む
    Yahoo!ニュースで面白い話題があった。

    「おばあちゃんDJ」、フランスのナイトシーンを席巻|世界のこぼれ話 - Reuters

    [パリ 4日 ロイター] 69歳の英国人女性、ルース・フラワーズさんのディスクジョッキー(DJ)としての才能に注目が集まっている。フラワーズさんの活躍の場は、カンヌ国際映画祭からパリのナイトスポットまでと幅広い。

     フラワーズさんはグリーンの革製ジャケットにトレードマークのサングラスという格好で、パリでロイターの取材に応じ、孫の誕生日を祝うダンスパーティーに出席したのがきっかけでDJになることを決心したなどと語った。

     フラワーズさんは現在、今春発売予定のシングルを制作中だという。



    元気な人だな。(笑)
    人間は、年齢だけじゃはかれないものを持っている。

    RuthFlowers

    ・サングラスをつけている人は、自分の本性を隠したいという願望を持っているという話を聞いたことがある。
    ・でかいメガネをかけている人は、変身願望を持っているという話を聞いたことがある。

    この話に妥当性があるとするならば、でかいサングラスをかける=老化を隠して、若い状態に変身したいという心の現われだろうか?

    FLASH BACKFLASH BACK
    (2007/12/05)
    capsule

    商品詳細を見る




    「コンピューターおばあちゃん」という歌があるけど、ルース・フラワーズさんのキャラクターにピッタリかも?



    Polysicsのコンピューターおばあちゃんは、まさにそのまんま!



    結局、このプロモーションは、スーザン・ボイルの2匹目のドジョウ狙いということなのだろうか?
    スーザン・ボイル - Wikipedia

    スーザン・マグダレイン・ボイル(Susan Magdalane Boyle、1961年4月1日 - )は、スコットランド出身の女性歌手。スコットランド中部のウェスト・ロージアン州在住。

    生前の母親の助言から、2009年に歌を披露することを決意したことが、彼女の人生を一変させることになる。

    2009年12月24日、NHKは同年大晦日の第60回NHK紅白歌合戦にゲストとして招くと発表し、初来日で出演し「夢やぶれて」を歌った。

    2009年4月11日に放送された[1]イギリスのオーディション番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」第3シーズンの初回に出場し、ミュージカル女優のエレイン・ペイジのようなプロの歌手になりたいと語ったところ、その年齢や容姿と夢の大きさのギャップに会場からは失笑が漏れ、審査員も呆れた表情を見せていた。

    しかし、ミュージカル「レ・ミゼラブル」の挿入歌「夢やぶれて(I Dreamed A Dream)」を歌い始めると、その卓越した歌唱力を披露し最初のワンフレーズで空気は一変。審査員は驚きの表情を見せ、歌に聞き入り、観客は大きな歓声と拍手を贈った。会場はスタンディングオベーションとなり、審査員もその実力を認め、三人全員が「イエス」の評定を下し、最高の賛辞を贈った。



    意外性という点では、実に興味深いニュースだった。

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/476-ecec2bee

    FC2Ad