ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    フルータリアン ~ 食物連鎖から外れている人々

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - フルータリアン ~ 食物連鎖から外れている人々 あとで読む
    果物を食べて生きている人たちがいる。
    この人たちはフルータリアン(果実主義)と呼ばれている。

    フルータリアンで検索すると、たくさんのページがヒットした。

    フルータリアン の検索結果


    フルータリアンの中でも、食べる対象の違いに応じて、いくつかの分類があるようだ。

    人間は、他の生命体を殺して、その死体を食わないと生きていけないという考え方があるが、これは正しくないな。

    ●植物の本体ではなくて、果物の部分を食べる。
    ●植えれば芽が出る種は生きているので、種は食べない。
    こうすれば、植物を殺していることにはならない。

    動物を殺して、その死体を食べない。
    植物を殺して、その死体を食べない。
    果実の実を食べて、種を食べない。

    =人間は、他の生命体を殺して食うという食物連鎖から外れることができる。
    フルータリアンでヒットしたページから

    フルータリアン(fruitarian)

    フルータリアンの中でもさらに2種類あって、まったく火を通さずに食べる人と、調理をする人がいるのだそうです。


    調理方法による分類があるのか。…どうでもいいような気もするけど。

    それで、食べてもOKなものは・・・

    トマト、きゅうり、柑橘類、ベリー類、ナス、りんご、なし、プラム、ももなど。

    その代わり、

    キャベツ、きのこ類、ねぎ、ブロッコリー、アスパラガス、もやし、などはNGです。

    その違い、分かりますか?
    つまりは、果実を摘んでも樹木は残り次の果実をまた生産できるものが前者。後者は食べたらそれっきり、後になにも残らないもの、です。


    ●群生している植物の場合、個体の1個ずつをそれぞれ生命体と見るのか、「全体は部分からなる」ということで全体で1個の生命体と見るのか?
    ●種は人間でいえば赤ん坊だと思う。受精前の精子と卵子のレベルじゃないから1個の生命体だと思うんだけど。

    生物学的な視点が欠落しているフルータリアンもいるのかもしれない。

    中国の食養論では、果物は体を冷やす作用があると言われているので、冷え性の人は辛いだろうか?
    でも、果物食ったからって、体温が10度下がったとかいう話は聞いたことないので大丈夫だと思う。

    バナナのてんぷらはうまい!
    果物を使った料理って結構あるのかな?
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/43-44f0c413

    FC2Ad