ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    RFCの入手方法

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - RFCの入手方法 あとで読む
    インターネットの仕様は、RFCという文書で配布されている。

    RFCとは 【Request For Comment】 - IT用語辞典

    RFCとは、インターネットに関する技術の標準を定める団体であるIETFが正式に発行する文書。
    IP(RFC 791)、TCP(RFC 793)、HTTP(RFC 2616)、FTP(RFC 959など)などインターネットで利用されるプロトコルや、その他インターネットに関わるさまざまな技術の仕様・要件を、通し番号をつけて公開している。



    Request for Comments - Wikipedia

    Request for Comments(略称:RFC)はIETF(Internet Engineering Task Force)による技術仕様の保存、公開形式である。
    内容には特に制限はないが、プロトコルやファイルフォーマットが主に扱われる。
    RFCは日本語では「コメント募集」の意味であり、もともとは技術仕様を公開し、それについての意見を広く募集してより良いものにしていく観点から始められたようである。
    全てのRFCはインターネット上で公開されており、誰でも閲覧することができる。



    ●RFCの入手先

    RFCのオリジナル
    ftp://ftp.isi.edu/in-notes/

    ここにすべてのRFCファイルが納められている。
    rfc-index.txtというファイルにRFCの一覧表が書かれているので、まず最初にこれを入手するとよい。
    国内のanonymous ftpサーバーにもRFCが置かれている。

    JPNICのFTPサーバーにあるRFC
    ftp://ftp.nic.ad.jp/rfc/

    プロトコルの詳細を知りたい場合、原典であるRFCは無視できないのではないか?

    ●RFCの和訳
    RFCは英語の文書であるが、RFCの日本語訳に関する情報をまとめたサイトがあった。

    RFC のページ
    http://www.imasy.or.jp/~yotti/rfc.html

    RFC の日本語訳
    RFC は、当然英語で書かれています。
    私の様な、英語に不自由する人間だと、やはり日本語で読みたいと思います。
    思っているだけではなんですので、出来るものから日本語訳を作成してみました。
    以下の文書は私が個人で、または知人といっしょに RFC / InternetDraft を日本語訳したものです。
    また、他の方が翻訳した文書の代理公開もしています。



    日本語訳だと読みやすいので、ありがたい。
    RFCの英語版と日本語版の両方を読めば、英語の勉強にもなるだろう。

    RFCダイジェスト―標準化の森を歩くための地図とコンパス (UNIX MAGAZINE COLLECTION)RFCダイジェスト―標準化の森を歩くための地図とコンパス (UNIX MAGAZINE COLLECTION)
    (2005/09)
    宇夫 陽次朗末永 洋樹

    商品詳細を見る

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/399-23ecf544

    FC2Ad