ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    小麦粉の種類(全粒粉)

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 小麦粉の種類(全粒粉) あとで読む
    以前書いたエントリーの補足として、小麦粉について調べてみました。

    低血糖症と体のだるさ:浜村拓夫の世界

    炭水化物を減らす
    炭水化物は"全粒"がキーワードです。
    白いパンや白いご飯、白いパスタなどの精製された炭水化物は血糖値を急激に変化させ、気分をコロコロ変えてしまいます。



    ●小麦の構造
    小麦胚芽 - 株式会社三輪

    小麦の粒は大きく分けて、粉になる「胚乳」、ふすまになる「」、麦の生命の源である「胚芽」の3部分からなります。



    小麦の構造

    ●全粒とは?
    米や麦などの穀物は、殻を取って食べる部分を取り出します。
    小麦粉の場合、殻を取り除く作業=精製の度合いによって、小麦粉の種類を分けています。

    小麦粉のおはなし

    小麦を粉砕、ふるい分けして作った、粒度が比較的細かいものが「小麦粉」である。
    小麦を粉砕、ふるい分けしたものでも、粒度が粗いものは「セモリナ」と呼ばれる。
    小麦を粉砕しただけで、ふるい分けしてないものは「小麦全粒粉」である。
    小麦全粒粉はそれの普及に努めたアメリカの医師の名前にちなんで、「グラハム粉」とも呼ばれる。



    粉の細かさは、
    全粒 > セモリナ > 小麦粉
    という順番で細かくなっているようです。

    小麦粉のメーカーでは、さらに細かく分類しているようです。
    各製粉会社の製品比較表

    蛋白・粗蛋白:それぞれの製品となる小麦粉に含まれている蛋白質の含有量。
    灰分:原料の小麦粉自体に含まれているカルシウム・リン・鉄・マグネシウムなど。
    湿麩量:小麦粉中に含まれる蛋白質の中に有るグルテンの量。この数値が大きいものほど強力粉になります。



    全粒粉 - Wikipedia

    全粒粉(ぜんりゅうふん、英語:whole wheat flour)とは、小麦粉の一種。
    小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて粉にしたものである。
    胚乳だけを用いる通常の小麦粉と比べ栄養価が高く、薄力粉と比較して3倍程度の食物繊維や鉄分を含む。
    ビタミンB1の含有量も高い。
    そのため、健康を目的として用いられることも多い。



    小麦を粉にするとき、取り除く部分の違いによって、「全粒粉」とか「小麦粉」といった種類に分類されています。
    全粒粉には「胚芽」などの部分が残っているので、ビタミンなどの栄養分が多いとのこと。

    ●小麦ふすま
    小麦粉を作るときに出る残りカスのうち、小麦の皮の部分を「ふすま」といいます。

    日清製粉 小麦ふすま

    穀物の食物繊維がいっぱい
    小麦の表皮(ふすま)を脱脂後粉末にし、香ばしく焙りあげました。
    小麦ふすまは日常の食生活ではとりにくい穀物由来の食物繊維を50%含んでいます。
    食物繊維は穀物、果物、野菜などから各種のものをバランス良くとるのが理想的です。



    糠 - Wikipedia

    糠(ぬか)とは、穀物を精白した際に出る果皮、種皮、胚芽などの部分のことである。
    大麦の糠は「麦糠」、小麦の糠は「ふすま(麬)」という。



    ●小麦胚芽
    小麦粉を作るときに出る残りカスのうち、小麦の芽になる部分を「胚芽」といいます。

    日清製粉 小麦胚芽

    穀物のめぐみの栄養バランス
    小麦から胚芽を取り出し、焙焼し、香ばしくコクがあります。
    小麦胚芽には、たんぱく質、脂質、食物繊維がバランス良く含まれています。
    また、日常の食生活では不足しがちなビタミンEも含まれています。



    小麦のふすまや胚芽の部分にも、栄養があるみたいですね。

    日清ファルマ 小麦ふすま150g*2袋日清ファルマ 小麦ふすま150g*2袋

    商品詳細を見る

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/370-7b78e7d1

    FC2Ad