ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    OpenIDによる個人情報の保護

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - OpenIDによる個人情報の保護 あとで読む
    ゆびとま(この指とまれ)という大手SNSのサービスが突然停止された。

    サービス停止のお知らせ - ゆびとま

    甚大なトラブルが発生したことにより、しばらくサービスを停止させて頂きます。



    <同窓会支援サイト>「ゆびとま」突然停止…会員350万人

    卒業後疎遠になった友達とインターネットを通じて再会しようという同窓会支援サイト「この指とまれ!」(通称・ゆびとま)が5月初めに突然停止された。
    会員数は約350万人に上り、小学校から大学まで約6万校の出身者が利用しているとされているだけに「お互いの連絡がとれなくなった」と混乱が起きている。
    また、登録に際して入力された膨大な個人情報の行方を危惧(きぐ)する声もあがっている。

    登録にあたっては、住所、氏名、生年月日、出身校名、メールアドレスなどを入力することになっているため、「個人情報の流出はないのか」といった不安の声も出ている。



    ●個人情報は金になる
    個人情報を販売すると、購入する人たちがいるので、金になる。
    昔から、名簿図書館のようなサービスがあった。

    三菱UFJ証券、社員が148万人分の顧客情報を不正持ち出し

    三菱UFJ証券は8日、元社員が個人顧客148万6651人分の情報を不正に持ち出し、そのうち4万9159人分を名簿業者に売却していた事実が判明したとして、事態を公表した。



    GIGAZINE曰く「楽天は個人情報を1件10円で販売している - スラッシュドット・ジャパン

    GIGAZINEの記事「楽天、利用者のメールアドレスを含む個人情報を「1件10円」でダウンロード販売していることが判明」によると、楽天が個人情報を流出ではなく「販売」していたそうです。
    すでに実名・住所などを利用したエロサイトの業者スパムが多数届いているとのこと。



    ●オプトアウト方式
    個人情報を購入した人たちは、どのように利用するのだろうか?
    その一つの方法が、ダイレクトメールの送付だ。

    オプトアウトとは 【opt-out】 - IT用語辞典

    ユーザの許諾無く、一方的に広告メールを送りつけること。
    また、それを拒否して広告を送付しないよう企業に依頼すること。
    ユーザの事前承諾なしに送られるダイレクトメールを「オプトアウトメール」と言う。

    オプトアウトとは逆に、ユーザが明示的に広告の受け取りを許諾することを「オプトイン」と言う。
    一般に、メールによる広告活動はオプトインによってなされるべきであり、オプトアウトなものは迷惑メールとして煙たがられる。



    ●オプトイン方式
    ダイレクトメールで宣伝を行う場合、宣伝内容とターゲットユーザーの関心分野とのマッチングが重要だ。
    メールフィルターを使っていれば、オプトアウトの宣伝メールはゴミ箱直行なので、意味がない。
    個人情報を買い取る人たちは、果たして十分な成果を上げられているのだろうか?

    その点、Googleのオプトイン方式は、非常にうまくやっている。
    Googleが個人情報を登録させる場合は、Googleが活用できるように規約を組み立てている。
    ターゲットユーザーのプロファイリングと、広告のマッチングを全自動で行ない、高いコンバージョン率を誇っている。

    ●他人の行動は制御不可能
    パーソナルコンピューターやインターネットが普及した現代においては、自分が登録してない情報、公開してない情報でも、流出してさらし者にされる時代だ。

    ケツ毛バーガー事件とはどんな事件だったのですか - Yahoo!知恵袋
    秋篠宮佳子さまプライベート写真 ネット流出で波紋 同級生男子が無断掲載

    ましていわんや、自分から提供した情報は、飛んで火に入る夏の虫~誰の手に渡るか分からないと思った方がいいだろう。
    自分の管理下にないものを、自分の思い通りに制御することは、ほとんど不可能であると言わざるを得ない。

    銀行口座、クレジットカード、携帯電話…多くの人は、自分が目に見えない鎖で首をつながれている奴隷になっており、自分の知らないところでさらし者になっていることが分かっていない。

    ●個人情報を登録しない
    個人情報を登録しないで、各種のWEBサービスを利用することはできるだろうか?
    完全ではないが、OpenIDという仕組みを使えば、登録の手間を省くことは可能になる。

    OpenID - Wikipedia

    OpenID(オープンアイディー)とはサイトを越えて使用できる「認証システム」と「そのシステムで利用できるID(identification)」を指す。
    個人が登録した情報を公開することで個人の同一性を保証する。
    複数のOpenIDシステム対応サイトを1つのOpenID(identification)で利用できる。
    情報提供は、OpenIDの所有者の同意に基づいて、いつ、どこで、だれに、何の目的で行われるかを管理できる。(ユーザーの同意に基づかない提供は無い。自分の知らせたい情報を書く)



    ●統合化されるインターネットサービス
    最近、P2P技術などを利用した大規模なクラスタリングよりも、クラウドコンピューティングの方が効率が良いと喧伝されているように思われる。
    「クラウド」は、「Web2.0」と同様に、単なるバズワードと見なすこともできるが、クラウド=リソースの仮想化、プラント化の方が、ユーザーにとって利便性が高くなるという予想は、あながち間違いではないと思う。

    クラウドコンピューティング - Wikipedia

    従来のコンピュータ利用は、ユーザー(企業、個人など)がコンピュータのハードウェア、ソフトウェア、データなどを、自分自身で保有・管理していたのに対し、クラウドコンピューティングでは「ユーザーはインターネットの向こう側からサービスを受け、サービス利用料金を払う」形になる。

    ユーザーが用意すべきものは最低限の接続環境(パーソナルコンピュータや携帯情報端末などのクライアント、その上で動くブラウザ、インターネット接続環境など)と、サービス利用料金となり、処理が実行されるコンピュータ本体や蓄積するデータなどの、購入や管理の大半が不要になる。

    クラウドコンピューティングは、従来から存在するネットワーク・コンピューティング、ユーティリティコンピューティング、SaaSなどを、ユーザーの視点で呼び直したもの、あるいはこれら要素を含み更に発展させたもの、などとされる。



    将来、量子コンピューターが実用化されて、超高速な並列処理が可能になった場合、クラスタリングではなくクラウドコンピューティングに近い形で利用しているのではないだろうか?
    (量子コンピューターが大量生産されて、1人が1台持てるようになれば、クラウドじゃなくてもいい。)

    コンピューターのリソースを外部のクラウドに一元化して使うスタイルと、個人情報をOpenIDに一元化して使うスタイルは、ハードとソフトのレイヤーにおいて相似形をなしていると思う。
    デメリットがあるとすれば、持てる者と持たざる者の二極化が進み、独占による不正が横行する可能性だろう。
    しかし、今も昔もそしてこれからも、人間が不正をしなくなるなんてことはまずないだろうから、状況は大差無しと。

    開発者や運営者の立場で見ると、面倒くさいユーザー管理、ユーザー認証をOpenIDに丸投げできるというメリットがある。
    マーケティングのために、オプトインで個人情報を収集したいなら、別の仕掛けを併設すればいい。

    本当に大事な情報は、コカコーラのレシピのように、外部には一切出さない。~自分の頭の中にだけ置いておけばOK。

    ●小額の決済サービス
    OpenIDの次は、小額決済サービスの普及だな。
    Amazon FPSみたいな仕組みを、日本の銀行や電話会社がどんどん提供すれば、通販市場がもっと活性化できる。

    正式サービスインの『Amazon FPS』 日本の課金システムをどう塗り替えるか?

    Amazon FPSは同社のクラウドサービス「Amazon Web Services (AWS)」のひとつとして2007年8月に限定ベータ提供が開始されたもので、2者間でのお金の転送や、クレジットカード/銀行口座からの電子送金などに対応した課金サービスとして利用できる。


    電話番号入力だけで送金 NTTドコモとみずほ銀提携

    決済の手数料がもっと安ければ、小額の取引が増えて、日本経済の活性化につながるのではないか?
    金の流れは、資本主義社会における血の巡りのようなもの。血行が悪くなると、弱ってくる。

    なんで政府・行政は、業界に提言・指導しないのだろうか?
    公務員ってやつは不況でも給料出るし、面倒くさい仕事は増やしたくない、自分に与えられた仕事をこなせばOK。
    民間で勝手にやってろと。
    まぁ、広く薄くピンハネできる仕組みだから、いづれ普及するだろうけど。


    夢ばかり見てた そして僕は喋りすぎた
    帽子の頭文字から 部屋番号を探しだした

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/362-8aa25ba5

    FC2Ad