ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    自己宛為替手形と約束手形の違い

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 自己宛為替手形と約束手形の違い あとで読む
    自己宛為替手形と約束手形は、何が違うのか?

    結局、自分が支払うことになるのに、何で自己宛為替手形をわざわざ振出すのか?

    自己受為替手形・自己宛為替手形

    自己宛為替手形とは、 振出人と名宛人が同一人物になる為替手形です。
    これは、自分が為替手形を振り出して名宛人を自分にし、相手に手形代金を支払うという為替手形です。

    この自己宛為替手形もとても理解しづらいです。
    わざわざ自分を名宛人にして相手に手形代金を支払うのなら、約束手形を振り出して相手に支払う方が面倒臭くなくて良いのではとずっと思っていました。



    -自分(振出人)が、本店(振出人)と支店(名宛人)に分かれている。
    -相手(指図人)が、支店(名宛人)の近くにいるので、取立手数料(近い方が安い)が節約できる。

    こういうケースだと、約束手形で支払うよりも、自己宛為替手形で支払う方がメリットがある、とのこと。

    ●他の参考サイト

    簿記2級合格にまつわるエトセトラ
    自己受為替手形と自己宛為替手形
    約束手形と為替(かわせ)手形

    目指せ!簿記検定・税理士試験
    自己受、自己宛為替手形について

    別名で、
    自己受為替手形=取立手形
    自己宛為替手形=送金手形
    ともいうらしい。

    仕入先が遠隔地にあって、支払の手数料を安くしたい場合に、
    自己宛為替手形(送金手形)を使って、一番近い支店に支払わせる
    という場合に役立つんだな。

    大きな商社でも作らない限り、出番はなさそうだ…。

    はじめての人の簿記入門塾―まずはこの本から!はじめての人の簿記入門塾―まずはこの本から!
    (2005/10)
    浜田 勝義

    商品詳細を見る

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/317-8ac6879e

    FC2Ad