ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    PHPからGaucheへ

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - PHPからGaucheへ あとで読む
    PHPの代わりに、他のプログラム言語でWebアプリケーションを作ってみたい。
    何か良いだろうか?
    Perl、Python、Ruby…それとも?

    ●Perl
    PerlよりもPHPの方が手軽だったのでPHPを使い始めたのだから、今さらPerlを使うメリットはあるのか?
    簡単にできることを複雑にやる必要はない
    pluggerMobaSiFは便利そうだけど、どうしても使いたいというモチベーションが湧かない。

    ●Python
    新しいPython3.0がリリースされた。
    =ドキュメントが整いだすのはこれからだろう。
    Djangoを使うなら、まだ古いPython2.xを選択しておく方が無難らしい。
    3.0には後方互換性がないそうなので、2.xで作ったコードは、後で3.xに変換しなきゃならない。
    なので、今使い出すにはちょっとタイミングが悪いと判断。
    キラーアプリの一つ、Google App EngineがPython3.0対応になれば、機が熟したと言えるかも。

    ●Ruby
    Rubyと言えば、Ruby on Rails (RoR)。
    しかし、今のところRoRを使う必然性がないから、Rubyを使う必然性もまたない。
    バベル案内(プログラム言語紹介の記事)では、Rubyがヨイショされていた。
    JRubyを使えば、Javaで作られたシステムとの親和性が高そう。
    Perl、Python、Rubyの中なら、Rubyかな?
    …でも、どうしても使いたいというモチベーションが湧かない。

    ●Gauche
    Gaucheと書いて、「ゴーシュ」と読むらしい(「ガウチェ」ではない)。
    Gaucheは、Schemeのインタプリター。
    Schemeは、関数型プログラミング言語であるLISPの一種。
    GaucheでWebアプリが作れるらしい。

    [Think IT] 第1回:Gaucheをはじめてみませんか? (1/3)

    本連載では、今注目のプログラミング言語「Gauche」について解説しながら、簡単なWebアプリを作っていきます。
    Gaucheとは、ハワイ在住の日本人ハッカー「川合 史朗」さんが作ったLispの一種である、Schemeの処理系です。
    ネット上の情報からKahuaというGaucheで書かれたWebフレームワークを知りました。
    Kahuaは「継続」という概念をベースにしたフレームワークです。
    「継続」を用いるとページとは無関係に一連の流れをプログラミングすることで、簡単にWebアプリケーションを書くことができます。



    Kahuaとは

    Kahuaは、Scheme言語処理系Gaucheを使って書かれた、継続ベースのアプリケーションサーバ/フレームワークです。



    関数型のプログラミング言語は、LotYにしたいと思っていた。
    Schemeは、MIT等アメリカの大学でプログラミング学習の教材に使われており、資料も豊富。
    「関数型の言語で、Webアプリを作成してみる」…面白そうなテーマかも。
    (つまらないと、途中で飽きてやめてしまう。)

    Gaucheは、XREAで動かすことができるらしい。
    Gauche を XREA にインストールする方法 - 黎明日記

    とりあえず、PHPの代わりにGaucheで掲示板でも作ってみるか。

    プログラミングGaucheプログラミングGauche
    (2008/03/14)
    Kahuaプロジェクト

    商品詳細を見る

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/304-7995ab52

    FC2Ad