ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    MediaWiki

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - MediaWiki あとで読む
    日々様々な情報を得ているが、それらをクリップしておくツールがあると便利だ。
    MediaWikiというソフトを使えば、WikiPediaと同じような情報集積サイトを誰でも簡単に作ることができる。
    さっそく、試しにMediaWikiをインストールしてみよう。
    無料レンタルサーバ
    とりあえず試しに使うなら、無料レンタルサーバを使うと良い。
    XREAなら、無料で50MBまで使えて、各種スクリプト言語、データベースを利用可能だ。
    XREA.COM
    XREAサーバスペック一覧

    MediaWikiのインストール方法
    ヘルプ:MediaWikiのインストール

    MediaWikiの動作条件

    • Apache

    • PHP 5 以上

    • MySQL 4 以上



    MediaWikiのダウンロード
    ダウンロードページ
    http://www.mediawiki.org/wiki/Download
    現時点での最新安定版は、バージョン1.8.2だった。
    これをダウンロードする。
    MediaWiki1.8.2DL


    Webサーバにアップロード
    ダウンロードした圧縮ファイルを解凍して、Webサーバにアップロードする。
    「config」ディレクトリのパーミッションを、755→777に変更して書き込み可能にする。
    (設定完了後は、元に戻す)

    MySQLデータベースの作成
    MediaWiki用にデータベースを作成しておく。
    XREAのレンタルサーバなら、管理画面のphpMyAdminを使って、作成すればOK。

    インストールスクリプトの実行
    アップロードしたディレクトリにある「index.php」に、ブラウザからアクセスすれば、インストール作業が開示される。
    ↓こんな画面が出てきた。
    mediawiki_182_install_1


    次の画面へ進むと、

    • サイト設定(Site config)

    • E-mailの通知および認証の設定(E-mail, e-mail notification and authentication setup)

    • データベース設定(Database config)


    について設定データを入力・選択する。
    (設定項目の内容については、MediaWikiインストール&設定解説を参考にしました。)

    データベースの設定を間違えて、1回目のインストールは失敗。
    データベースのユーザー名を再確認してやり直したら、2回目のインストールは成功。

    Installation successful! Move the config/LocalSettings.php file into the parent directory
    というメッセージが出てきた。
    インストール用のスクリプト「config/LocalSettings.php」を1階層上のディレクトリ=親ディレクトリに移動せよとのこと。

    「config」ディレクトリのパーミッションを、777→755に戻す。

    とりあえずこれでインストールは完了。

    MediaWikiのカスタマイズ
    MediaWikiスキンのカスタマイズ
    Customization/ja - MediaWiki

    デザインとか、ファイルのアップロードの設定とか、ちょこちょこといじる所がありそう。



    参考サイト
    やや古い情報だが、参考になるサイトもある。
    MediaWiki バージョン 1.3 のインストール方法
    =画像入りで手順を解説してある。

    MediaWiki バージョン 1.5 のインストール方法
    =設定項目について詳しく解説してある。
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/30-e9f93773

    FC2Ad