ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    イラストを活用したコンセプトワーク

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - イラストを活用したコンセプトワーク あとで読む
    WEBサイトを作るときに、サイトのコンセプトをイラストで表現して検討する手法が紹介されていた。
    イラストを用いること自体は珍しくないとしても、カットの一つ一つを重視する姿勢に、イメージを具現化することに対するこだわりを感じた。

    子育てマイアルバム

    【モバイルサービス】元ホテルマンの発想から生まれた ユーザーから“愛される”サービスとは?

    家族がケータイを使って子育て日記を更新できるというモバイルサービス「子育てマイアルバム」を開発しているmemokamiの荒木稔さん(32)。
    「子育てマイアルバム」の開発についてお話をきいてみたところ非常にユニークなサイト作りの試みが見えてきました。



    特徴的なのがイラストによるサイトコンセプトの練り込みだ。
    荒木さんは文字ではなくイラストによりコンセプトを絵に表現することにこだわり、時間をかけ、納得がいくまでイラストの描き直しを行う。
    イラストの制作はプロに依頼し、そのイラストがサービスのコンセプトを表現しているかどうかをとことんこだわり、サイトを使用する前と後で、利用者の生活がどのように変わるのかが表現されているかを徹底してチェックした。



    livedoor ニュース - 【モバイルサービス】元ホテルマンの発想から生まれた ユーザーから“愛される”サービスとは?

    利用者となる主婦がそのイラストを自分と重ね合わせることができるか。
    友達の主婦にイラストを見てもらい感想をヒアリングをする。
    利用シーンとあてはまるイラストが表現されているのかを納得がいくまでチェックした。

    利用者自身と重なるかを聞いてみると、次々とイラストの修正が必要になったようだ。
    単に「かわいい」という以上に利用者が根源に持っているニーズを引き出すことに成功した。

     「本当に相手の目線にたった利用シーンをイラストが表現できているかにこだわりました。コンセプトだけぶれなければ(サイトの開発で)間違えることはないかな、と考えたんです」(荒木氏)。



    (荒木氏のコメント)
    memokami :: Markezine(マーケジン)に「ファミリーモバイル - 子育てマイアルバム」を取材していただきました

    (作られたサイト)
    子育てマイアルバム - 夫婦で一緒に子育て日記 : ファミリーモバイル

    ・イラストを描ける人は、「無形」の言葉を、「有形」の絵の形に変化させることができる。
    ・イメージを具現化する上で、視覚化は有効な手段となり得る。

    上記サイトで紹介されていたイラストの活用は、WEBサービスのユーザーに対して、サイトの利用目的(コンセプト)を、瞬時に把握させる上でも効果があるのではないか?

    ノンバーバルなコミュニケーション~海外向けのWEBサイトで、多言語のページを用意する場合には、イラストでナビゲーションを補助することもできるだろう。

    「百聞は一見に如かず」…見ることは、聞くことよりも多くの情報量が乗せられることを意識する。
    コンテンツの構成要素として、文字よりも絵に重点を置いた方が、潜在意識へダイレクトに訴求できるだろうか?
    =画面の導線設計で、視線の止まるポイントに、対話的なイラストを配置してみる。
    さっそく、実験してみよう。

    イラスト+WEBサービス=イラストを活用した、視覚的な情報伝達の可能性について検討してみたい。

    PHP×携帯サイト デベロッパーズバイブルPHP×携帯サイト デベロッパーズバイブル
    (2008/09/27)
    荒木 稔

    商品詳細を見る
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/282-08a1591d

    FC2Ad