ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    オーディオブック

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - オーディオブック あとで読む
    本を読む代わりに、声で聞くサービスが提供されている。

    オーディオブック FeBe

    フィービーはビジネス書や自己啓発本などの書籍、また講演などを耳で楽しむオーディオブックのポータルサイトです。



    アップル - iTunes - オーディオブック

    iTunes Music Storeに並べられた、10,000冊ものベストセラーのオーディオブックをチェックしてみましょう。
    ハラハラドキドキのサスペンス、アクション満載のスリラー、手に汗握るミステリー、抱腹絶倒のコメディー、自己啓発の本など、多数取りそろえています。



    オーディオブック - Wikipedia

    オーディオブックとは朗読等の録音物の総称。日本では媒体によってカセットブック、カセット文庫、CDブックなどと呼ばれる。
    アメリカでは年間数億ドルの市場があるなど、欧米での人気は高いが、日本での市場は小さく、書店の片隅に追いやられている。
    近年は、iTunes StoreやFeBeをはじめとしたネット上でのデジタル音源でのダウンロード販売が拡大してきている。



    ・時間の節約
    ・語学学習に最適

    オーディオブックには、メリットがいろいろありそうだな。

    学習には、
    1.情報のインプット(入力)
    2.情報のアウトプット(出力)
    の段階がある。

    1.の、知識の取り込み段階では、五感を多用した方が、記憶の定着率が良いそうだ。
    本を目で見て読むだけでなく、声を出して朗読したり、耳で聞いて音として取り込んだりと、五感をフル活用するほど、効果的な学習が実現できる。

    初音ミクのような音声合成技術もすでにあることだし、活字データを音声データに変換するのは、簡単に自動化できるんじゃないだろうか?
    今後出版社が、本と音のデータをセットで販売してくれたら、便利になるだろう。

    オーディオブック(音声データ)の自動生成システムは、ビジネスになるだろうか?

    VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKUVOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU
    (2007/08/31)
    Windows

    商品詳細を見る

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/273-59d32139

    今月も多くの方々が!

    今月も、FeBeユーザーさんのご意見をご紹介いたします!他のユーザーさんはオーディオブックをどのように使っているのでしょうか??

    FC2Ad