ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    体を温めると心も温まる?

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 体を温めると心も温まる? あとで読む
    体温と心の関連を研究したニュースがありました。

    ホットコーヒー、心も温める可能性=米研究

    10月26日9時5分配信 ロイター

    [シカゴ 23日 ロイター]
    米国の研究チームが23日、身体的な暖かさと心理的な温かさが密接に関係することを示す研究結果を明らかにした。
    1杯のホットコーヒーによって暖かな気持ちになれる可能性があるという。
    米エール大ジョン・バーグ教授(心理学)らが科学誌「サイエンス」で発表した。

    バーグ教授は、コロラド大ボールダー校のローレンス・ウィリアムズ氏と共同で、身体的な温度と心理的な温かさの関連を検証する実験を実施。
    実験は、被験者にホットコーヒーまたはアイスコーヒーをしばらくの間持ってもらった後、第3者に関する情報を与えてその人の性格特性を判断させるなどの方法で行われた。

    バーグ教授は「身体的に暖かいと、われわれは他人をより心が温かい人だと判断し、またわれわれの方も他人により寛大になったり他人を信じやすくなるなどわれわれ自身も心が温かくなる」としている。



    経験則として、体温を上昇させると、心が開放的になる~気分がハイになるということはある。
    ・高温のサウナに入ってスッキリしたり、北国の人よりも南国の人の方が躍動的(騒がしい)とか。
    ・夏は、恋愛や買い物(消費活動)が活発になる。
    ・癌治療法の一つとして、ハイパーサーミア(温熱療法)というのもある。

    体温を上昇させると、少なからず心身に影響があることは、容易に想像できる。

    ところで、エール大学って、どんな学校なんだ?

    イエール大学とは - はてなキーワード

    Yale University、コネチカット州ニューヘイヴン、エール大とも。
    アメリカ東部を代表する名門私立大学。



    イェール大学 - Wikipedia

    イェール大学(英語: Yale University)は、米国コネチカット州ニューヘイブン市に本部を置くアメリカ合衆国の私立大学である。
    1701年に設置された。

    江戸時代の初めての日本語名ヱール大學から、一般にエール大学とも表記される。
    アメリカの大学としては3番目に古い。
    モットーは"Lux et Veritas"(ラテン語「光と真実」) である。



    ハーヴァードが「学問研究の中枢」として語られるのに対し、イェールは「国家権力の中枢」として語られることが多い。
    これまで5人の大統領を輩出。
    その迷信がかった象徴として、秘密結社「スカル・アンド・ボーンズ」が頻繁に引き合いに出される。
    イェールには格式の高いものからそうでないものまで多くの秘密結社が存在する。
    キャンパスに点在する窓のない建物の多くはそうした秘密結社のものである。



    日本の一般的な大学には、同好の友が集まるサークルがたくさんある。
    一方、アメリカの一流の大学には、権力志向の秘密結社がたくさんある、と。

    個人の力には限界があるが、集団になればより強大な力を発揮できる。
    クリエンティズモ(縁故主義)ってのは、いつの時代でもはびこるもんでしょうか?

    スカル・アンド・ボーンズ - Wikipedia

    スカル・アンド・ボーンズ(Skull and Bones、S&B、頭蓋骨と骨)はアメリカのイェール大学にある秘密結社。
    「The Brotherhood of Death」の異名がある。

    構成員同士が協力し合いアメリカで経済的・社会的に成功することを目的としている。
    2004年秋のアメリカ大統領選挙の2人の候補者である、ジョン・ケリーとジョージ・ウォーカー・ブッシュが2人ともS&B出身だったのは有名。



    スカル・アンド・ボーンズのエンブレム


    米牛耳るエール大 秘密クラブ 「スカル・アンド・ボーンズ」

    1832年に結成された秘密クラブ「スカル・アンド・ボーンズ」
    4年生が対象で入会できるのはわずか15人。
    ブッシュ大統領は1968年、ケリー氏は66年に入った。
    「学内でも活動内容はもちろん、誰がメンバーかも分からない」とされ、秘密主義を貫く。
    キャンパス内の「ザ・トゥーム(墓陵)」が活動拠点で、メンバーの元外交官は「国家機密より重要だった」と述懐する。



    広大なキャンパスに英国風の美しい校舎が並ぶ中、突然、秘密のベールに包まれた一角が現れる。
    窓が一切なく内部がうかがえないため「トゥー厶(墓陵)」と呼ばれる建物で、これが「スカル・アンド・ボーンズ」(「どくろ」の意味)の本拠地だ。

    「クラブの選考基準は2つ。学生新聞の編集長やフットボールのキャプテンなど各分野のリーダー格か、家柄(ファミリー・コネクション)のどちらかだ」



    スカル・アンド・ボーンズのトゥー厶(墓陵)


    体温免疫力―安保徹の新理論!体温免疫力―安保徹の新理論!
    (2004/05)
    安保 徹

    世界的な免疫学者が今、明かす体温と免疫の関係。

    商品詳細を見る


    ニュースのリソースはこちら

    With Hot Coffee, We See a Warm Heart, Yale Researchers Find

    Published: October 23, 2008


    New Haven, Conn. ― Our judgment of a person’s character can be influenced by something as simple as the warmth of the drink we hold in our hand.

    In the current issue of the journal Science, Yale University psychologists show that people judged others to be more generous and caring if they had just held a warm cup of coffee and less so if they had held an iced coffee. In a second study, they showed people are more likely to give something to others if they had just held something warm and more likely take something for themselves if they held something cold.

    The study builds upon earlier work by the authors that shows the physical distance between individuals also influences their social judgments about another person.

    The research suggests that saying that someone is warm or that you feel distant from a friend or relative are more than simple metaphors. They are literal descriptions of emotions such as trust, first experienced during the intimate bond formed between mother and child during infancy.

    “When we ask whether someone is a warm person or cold person, they both have a temperature of 98.6 ” said John A Bargh, a professor of psychology at Yale and co-author of the paper with Lawrence E. Williams of the University of Colorado who received his Ph.D. from Yale earlier this year. “These terms implicitly tap into the primitive experience of what it means to be warm and cold.”

    Psychologists have long noted the importance of warm physical contact with caregivers in developing healthy relationships as adults. So Bargh and Williams decided to test the impact of warmth on the perceptions of adults.

    To test their hypothesis about the importance of temperature, research assistants casually asked that the undergraduate test subjects briefly hold either a warm cup of coffee or iced coffee as they wrote down information. The subjects were then given a packet of information about an individual and then asked to assess his or her personality traits. The participants assessed the person as significantly “warmer” if they had previously held the warm cup of coffee rather than the iced cup of coffee. On personality scales unrelated to the trait of “warmth,” the researchers found no difference in how participants who held an iced, versus hot, coffee responded.

    In the second study, participants held heated or frozen therapeutic packs as part of a product evaluation study and were then were told they could receive a gift certificate for a friend or a gift for themselves. Those who held the hot pack were more likely to ask for the gift certificate, while those who held the frozen pack tended to keep the gift.

    “It appears that the effect of physical temperature is not just on how we see others, it affects our own behavior as well,” Bargh said. “Physical warmth can make us see others as warmer people, but also cause us to be warmer – more generous and trusting – as well.”

    The demonstration of the power of temperature on character assessment has been supported by recent brain imaging studies, Bargh noted. For instance, the experience of hot or cold stimulus has been shown to trigger strong activity in the insular cortex. Researchers have also implicated the same area of the brain in borderline personality disorder, a debilitating illness characterized by an inability to cooperate and near complete inability to determine whom to trust.

    The National Institutes of Health funded the study.

    Citation: Science, October 24, 2008

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/269-050d8190

    FC2Ad