ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    人生は短い

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 人生は短い あとで読む
    ちょっと横になって、まどろんでいるときに、夢のようなものを見た。
    今の自分と周りの若い人たちを比較した。
    小学生、中学生、高校…と、子供の頃から今に至るまでの自分の軌跡を辿った。
    凝縮された時間の経過を実感して、人生って本当に「あっ」と言う間だと思った。

    ・子供の頃~過去に戻ることはできない。
    ・時間は止められない。
    ・生老病死~自分が死ぬことは分かっている。

    焦燥感で、胸が締め付けられるような感覚があった。

    ・もうだいぶ人生を消費してしまった。
    ・やり残したことがいっぱいある。=今の自分には欲望がいっぱいあって、それは不満、後悔という形で蓄積、認識されている。
    ・時間を無駄にすることはできない。不放逸で、何でも全力でやるべきだ。

    自分が得たいものは、それが何か自分で分かっている。
    自分が得たいものは、他のものでは代替できないことも分かっている。

    他人が自分の人生に干渉してくるのは、過去に自分が他になした行為の結果だ。
    どんな干渉があっても、自分が自分に対してなす行為よりも、影響は小さい。
    自分の人生を決定付けている最大の要因は、自分の行為=選択だ。
    自分が得たいものを得ることを阻害している最大の敵は、自分自身の怠惰さだ。

    ないものねだりはできない。
    自分の長所と欠点を知り、自分を調御しよう。
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/223-674fc2a9

    FC2Ad