ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    PM あと10日 ブレイン・コンピュータ・インタフェース

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - PM あと10日 ブレイン・コンピュータ・インタフェース あとで読む
    10月21日(日)の情報処理技術者試験まであと10日です。
    まだずっと先のことだと思っていることでも、確実にその時はやって来ます。

    ●脳科学
    脳の理解は深まったのだろうか?

    慶應義塾大学、脳内イメージでPCを操作できる技術の開発に成功

    慶應義塾大学が頭の中で考えただけでコンピューターを操作できる「ブレイン・コンピューター・インターフェース技術」の開発に成功したそうです。



    慶應義塾大学理工学部生命情報学科 富田・牛場研究室 - 新着ニュース

    2007.10.11 研究成果のご案内

    1.開発した技術について
    この技術は、操作者の頭皮3箇所に直径1cmの電極を貼って、四肢(手足)の運動を制御している「大脳皮質運動野」の脳活動をとらえ、その脳活動をリアルタイム分析することで被験者の運動意図を読み取るものです。
    被験者が運動をイメージすると、コンピュータがその脳波変化を自動的に分析し、運動イメージにあわせてセカンドライフ内のキャラクタを操作する信号を送出します。
    これにより、被験者は実際に手足を動かすことなく、頭の中で手や足の運動をイメージするだけで、三次元仮想社会の中を散歩できるようになりました。



    ブレイン・マシン・インタフェース - Wikipedia

    ブレイン・マシン・インタフェース(Brain-machine Interface : BMI、脳介機装置) とは、人と機械の意思や情報の仲介のためのプログラムや機器であるマンマシンインタフェース(人介機装置)のうち、脳波を解析して機械との間で電気信号の形で出入力するためのプログラムや機器である。
    出力先がコンピュータである場合にはブレイン・コンピュータ・インタフェース(Brain-computer Interface : BCI、脳介電装置)とも呼ばれる。
    共に想念技術の一形態である。



    想念技術 - Wikipedia

    想念技術(そうねんぎじゅつ)とは、人の脳波で機器やコンピュータを直接制御するために用いられる、機器やプログラム等の科学技術の総称である。
    純粋な科学技術であり、念力等の超能力や、自己実現のための想念術とは全く異なる。

    想念技術とは、脳波を用いて機器やプログラムを動かすための科学技術の総称である。
    2000年代に小型軽量で比較的安価な脳波測定装置が開発され、実用化が徐々に進んでいる。

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/176-1bd91759

    FC2Ad