ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    PM あと19日 レベニューシェア

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - PM あと19日 レベニューシェア あとで読む
    10月21日(日)の情報処理技術者試験まであと19日です。
    まだずっと先のことだと思っていることでも、確実にその時はやって来ます。

    ●レベニューシェア
    (1) 自社開発
    (2) 共同事業(レベニューシェア)
    (3) 受託開発
    (4) 会社勤務(サラリーマン)
    理想はこの順番だな。
    もっと言えば、自分にとってIT分野はメインストリームじゃない。

    1,000万円のサイト構築費を50万円に抑える方法

    レベニューシェアとは、企業と制作会社の間での契約形態の1つだ。
    ページ単価や人月単価で企業が制作会社にお金を支払うのではなく、サイトから得られる売り上げを企業と制作会社で山分けするのが、これまでの企業と制作会社の関係と異なる点だ(レベニューシェア:収入の分配)。
    ビジネスパートナーよりもさらに発展して、企業と制作会社が共同事業を行う形だと考えるとわかりやすいだろう。

    成果報酬ではあるという点では、レベニューシェアはアフィリエイトに似ている。
    しかし、レベニューシェアは制作会社側から見るとよりハイリスク・ハイリターンである点や、商品単位での宣伝・集客をするだけではなく、最終的なコンバージョン率に関係するサイトの実装までコントロールできる点がアフィリエイトと異なる。



    レベニューシェア注意点

    作り損にならない仕組みを考える必要がある



    受託開発事業から自社媒体事業へシフトするための意識改革のポイントとは?

    【自社媒体事業】
    ・多くのユーザーに使ってもらえるサービスを考える能力
    ・媒体の収益化施策



    受託開発と自社開発の両立

    面白そうなアイデアを思いつくと、自分たちでやってみたくなる。



    起業家支援の甘い誘惑に踊らされるな

    もう二度と、会社の運転資金や従業員に支払う給料をどう工面するか、などということで精神や胃を痛めながら奴隷のように働く生活には戻りたくない、というのが僕の正直な心境です。


    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/167-20ddf512

    FC2Ad