ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    PM あと30日 快楽原則と現実原則

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - PM あと30日 快楽原則と現実原則 あとで読む
    10月21日(日)の情報処理技術者試験まであと30日です。
    まだずっと先のことだと思っていることでも、確実にその時はやって来ます。

    ●現実原則
    心理学において「現実原則」という概念があります。

    人間の意識は、「快楽を求め、苦しみを避ける」ようなバイアス、偏向がかかっています。
    これは、一般的には快楽原則として知られています。

    (参考)PM あと49日 人間の行動原理 - 浜村拓夫の世界

    意識のバイアス

    この快楽原則からどのように行動が展開されるのでしょうか?
    これは、一般的には現実原則として知られています。

    人間の観念は、その人の経験の構成によって作り上げられています。
    人間は、観念による制約によって、行動範囲が限定されています。
    自分がやりたいと思うこと、自分にできると思うこと、想像できる範疇のことについては行動に着手できますが、自分の想像を超えたものに対しては行動を起こせません。

    人間は何かを行なうとき、何をやって何をしないのか、という取捨選択を常に、意識的/無意識的に行なっています。
    この取捨選択が行なわれることが「現実原則」であると言えるかと思います。
    従って、「自分の知っていることが全てだ」という謬見解にとらわれると、選択肢が少なくなることに注意しましょう。
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/156-f2d8d02f

    FC2Ad