ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    PM あと32日 自分を信じる

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - PM あと32日 自分を信じる あとで読む
    10月21日(日)の情報処理技術者試験まであと32日です。
    まだずっと先のことだと思っていることでも、確実にその時はやって来ます。

    ●周りの意見
    自分の経験を信じることができない人が、他人の経験を信じることなどできはしない。

    集合知を多数決で作るのは間違い。

    知識というのは多数決で決めると間違ってることがままあります。
    普通の人が知識を超えた質問をされた場合に、
    「わからない」という発言をしてくれればいいのですが

    みんなが言ってるのだから、
    真実であると誤解してしまう人が出てしまうのですね。

    「みんなが何を言ってるのか?」というのを知るのに、
    コミュニティーは便利ですけど、
    「何が正しいのか」というのを判断するのには、
    コミュニティーは絶対というわけでもないのですね。



    ・知らないことは、知らないと言う
    ・知っていることは、知っていると言う

    ●勇気と、謙虚さと
    本当のことを言うと周りから責められるとき、耐える勇気がなければ、自己保全のために嘘をついてしまう。
    嘘は、心の弱さから来ている。

    傲慢な人間は、知らないことでも知っていると言う。
    卑屈な人間は、知っていることでも知らないと言う。

    卑屈さは傲慢さの裏返しであり、プライドの高い人間は、プライドが満たせないときに卑屈になる。
    謙虚とは、傲慢でもなく卑屈でもない状態だ。
    謙虚であるためには、嘘をつかず正直に、「知っていることは知っている」と言い、「知らないことは知らない」と言えば良い。

    自分自身に対しても嘘をつかなければ、自分を信じることができる。
    自分自身を欺き続けていると、自分すら信じられなくなる。
    自分すら信じることができない人間が、他人を信じることなどできやしない。

    他人を信じることができなければ、結果的に人間関係は苦しいものとなるだろう。
    苦悩の原因を他人のせいにする前に、自分の中の原因を見つめよう。
    他人を変えることは容易ではないが、自分自身を変えることは、自分が操作できる守備範囲のことなのだから。
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/154-42b61dd9

    FC2Ad