ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    PM あと33日 割り込み禁止で一点集中

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - PM あと33日 割り込み禁止で一点集中 あとで読む
    10月21日(日)の情報処理技術者試験まであと33日です。
    まだずっと先のことだと思っていることでも、確実にその時はやって来ます。

    ●一点集中
    意識のコントロールには2つのタイプがある。
    生起=意識の集中
    究竟=意識の拡大

    何かを創造するときは、生起の過程を経る。

    私のとっておきのプログラミングスタイル

    4. それぞれのマイクロタスクは「割り込み禁止状態」でこなす

     大切なことはマイクロタスク一つ一つを「決して他の仕事を間に挟んでは出来ない仕事」と覚悟して、全力疾走でこなすこと。
    その間はメールのチェックはしないのはもちろん、電話がかかって来ても取らない。
    トイレにも行かないし、席から立ち上がりもしない。
    誰かが机に来ても、「今はだめ」という。
    脳を100%そのマイクロタスクに集中し、一気に書き上げる。
    つまり、マイクロタスクを処理している時にコンテキスト・スイッチをしてはいけないのだ(割り込み禁止状態)。

     大切なことは、この「割り込み禁止状態」と「割り込み可能状態」をはっきりと区別して一日を過ごすこと。
    「割り込み禁止状態」におけるプロダクティビティを最大化できれば、その比率は4:6(つまりプログラミングをしている時間が4割)ぐらいでもものすごく仕事がはかどる。
    逆に常に割り込み可能状態でプログラムを書くと効率の悪さ故に、残業しても、一日の90%の時間をプログラミングに費やしても大して仕事がはかどらない。
    この割り込み禁止状態でマイクロタスクをひとつづつこなすという仕事のスタイルに体が慣れていれば、どうしても仕事量を増やさなければならない時には、その比率を8:2ぐらいまで増やした上で仕事時間を長くすれば良いだけのこと。
    何日も続けると体が持たないし、周りの人に迷惑をかけるが、2~3日ぐらいのダッシュなら二週間に一度ぐらいはかけられる。


    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/153-bcdcf642

    FC2Ad