ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    サンダース氏撤退でTPP推進勢力が復活!?

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - サンダース氏撤退でTPP推進勢力が復活!? あとで読む
    アメリカの大統領選挙で、TPP反対を表明していたバーニー・サンダース氏が撤退して、ヒラリー・クリントン氏の応援に回りました。

    サンダース氏がクリントン氏支持表明、民主党指名争いに幕
    サンダース氏がクリントン氏支持表明、民主党指名争いに幕 - WSJ

    ヒラリー・クリントン陣営は、サンダース氏が要求していたTPP廃止の主張を受け入れませんでした。
    TPP廃止を明確に主張したら、後でTPPを推進しようと思った時に足枷になるので、曖昧な態度を取っているのでしょう。

    これで、アメリカ大統領候補のうち、明確にTPP反対を訴えているのは、ドナルド・トランプ氏だけになりました。

    TPPのISDS条項対策は? - 浜村拓夫の世界

    TPPのISDS条項によって、日本の政府や企業が外国から損害賠償を求められた場合、日本の税金や特別会計から支払うことになるのでしょうか?



    政府は必ず嘘をつく 増補版 (角川新書)
    堤 未果
    KADOKAWA/角川書店
    2016-04-10
    ¥ 864


    トランプもダメ、サンダースもダメ、となると、日本はお先真っ暗ですね?(残念)

    Go! Trump!!! - 浜村拓夫の世界
    Go! Sanders!!! - 浜村拓夫の世界

    サンダース氏がクリントン氏支持表明、民主党指名争いに幕

    サンダース氏がクリントン氏支持表明、民主党指名争いに幕 - WSJ

    2016 年 7 月 13 日 02:14 JST

     【ポーツマス(米ニューハンプシャー州)】米大統領選で民主党候補指名を争っていたバーニー・サンダース上院議員(バーモント州)が12日、ライバルのヒラリー・クリントン前国務長官への支持を表明し、党内を二分した長期の予備選に終止符を打った。

     そろって集会に姿を現したサンダース、ヒラリー両氏は、共和党の大統領候補となることが事実上決まっているドナルド・トランプ氏に対抗し、共同戦線を張る構えを示した。クリントン氏を中心に据えて党内融和、亀裂解消に着手する。

     サンダース氏は「クリントン前国務長官は民主党候補指名の過程で勝利した。祝意を表する」とし、「(クリントン氏が)次期大統領に確実になれるよう、あらゆる手を尽くす考えだ」と述べた。

     クリントン氏が指名を確実にしてから1カ月余り経過しての支持表明となった。サンダース氏はこの間、民主党綱領への影響力維持を目指していたほか、今後の民主党大統領候補選出方法の変更を呼び掛けていた。

     クリントン氏は、今月ペンシルベニア州フィラデルフィアで開かれる民主党全国大会で正式に候補者に指名される見通し。



    ●特別代議員 Super delegates
    特別代議員とは - はてなキーワード

    アメリカ合衆国大統領予備選挙の民主党の大統領候補者を決定する党大会において、特別に大統領候補者を決定する党内の選挙に投票することができる代議員のこと。
    民主党の場合、連邦議会の上下両院議員や州知事、党委員会のメンバーなどから構成される。
    原則として予備選挙や党員集会の結果に縛られずに投票することができる。
    共和党にも似たような非拘束の代議員は各州の代表者から数人ずつ選ばれるが、数は民主党の特別代議員と比べ非常に少ない。



    アメリカNOW15号 「特別代議員(スーパー・デリゲート)」をめぐる民主党内の賛否両論 (2008年2月18日 渡辺将人)

    この制度の歴史を1984年の導入だけから語ることは厳密には正しくない。
    ことの発端は1960年代のジョージ・マクガバンによる通称「マクガバン委員会」の代議員制度改革にさかのぼるからだ。
    それ以前まで民主党では代議員選出にあたり党の幹部の影響力が重視されていた。
    しかし、1960年代末から1970年代にかけて女性運動やヴェトナム反戦運動で勢いをつけたリベラルな層が代議員割当にも「クオーター制度」を持ち込むことを求め、党幹部の意思よりもジェンダーや人種で代議員枠を文字通り「枠」化させる流れをつくった。
    1972年の党大会からこの「マクガバン改革」は実施されていく。

    しかしこの「マクガバン改革」は思わぬ弊害を党内にもたらす。
    党に熱心にコミットしている党関係者の影響が減じられたため、党の将来的利益よりも、目先の選挙民の利益を主張する場に指名プロセスが変貌してしまったのである。
    そのため「マクガバン改革」後、党の指名に本選で現実的に勝てる候補ではなく、人種やジェンダーなどそれぞれの帰依する集団の利益を代弁する代表者を候補者にさせようという動力が強まった。
    多くの党幹部が支えた1972年のフロントランナーであったエド・マスキーの敗退は象徴的事例である。
    また「マクガバン改革」の恩恵でマクガバン自身が指名されたことも党のなかにしこりを残した。

    そうしたことから「改革」を是正する必要に迫られ、現職のカーターがレーガンに破られたのち、危機を感じた民主党はレーガン再選を阻止するため、党幹部の影響をある程度まで復活させるために「再改革」を1984年に施した。
    これが「特別代議員Super delegates」制度なのである。



    そもそも民主党の関係公式書類にはどこにも「スーパー代議員(スーパー・デリゲート)」なる言葉は出てこない。
    これは実は米メディアがつくった造語である。
    一般投票者よりも大きな権限が党幹部だけに不当に与えられている差別性を印象付けるために、批判側の文脈で揶揄的に生み出されたメディア用語が由来だ。
    いまでも制度にことさら中立を示す場合、「いわゆる」を示す引用符をつけることがある。
    したがって民主党内でも制度賛成論者は「特別代議員(スーパー・デリゲート)」とあまり呼びたがらない。
    ちなみに民主党での特別代議員制度の正式名称は「党幹部と選挙で選ばれた公職者による代議員団Party Leader and Elected Official Delegates」である(略してPLEO'sという)。



    大統領選予備選のカギを握る特別代議員という複雑怪奇な制度 - BLOGOS

    サンダース氏、特別代議員制の廃止求める 最後の一押し - WSJ

    「一般党員からの得票数よりも、特別代議員からの得票数を優先させる現在のアメリカ民主党の大統領候補者選挙制度は不公平である」という主張は、もっともであるように思えます。

    やはり、間接民主主義では、民意を100%反映させることは不可能ですね?
    インターネット等のシステムを活用して、全員参加型政治の直接民主主義を実現させるべきでしょう。

    ●TPP廃止
    【米大統領選】サンダース氏がクリントン氏支持を表明「彼女が大統領になるため、あらゆることする」 - 産経ニュース

    2016.7.13 01:04 【ワシントン=加納宏幸】

     米大統領選に向けた民主党予備選・党員集会を戦ったバーニー・サンダース上院議員(74)は12日、民主党候補指名を確実にしたヒラリー・クリントン前国務長官(68)とともに東部ニューハンプシャー州での集会に出席し、「クリントン氏を支持する」と明言した。

     これによりクリントン氏は指名が確定。25~28日に開かれる党全国大会で正式に大統領候補に選出される。サンダース氏は「クリントン氏が民主党の指名争いに勝利した。彼女が大統領になるため、あらゆることをする」と、党の結束を呼び掛けた。

     指名争いで善戦したサンダース氏は全国大会で採択される綱領に自らの主張を反映させるため予備選・党員集会終了後も撤退を表明していなかった。環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の反対は盛り込まれなかったが、多くの政策が盛り込まれたと判断した。



    ヒラリー・クリントン陣営も、TPP反対は民衆の支持を得られると判断して、一時的には「TPP反対」を表明していましたが、ただの演技だったのでしょう。
    政治家は、後出しジャンケンでうまい言い訳を並べて、いつも民衆も騙すものなのです。

    【米大統領選】クリントン氏「TPPにノー」 - 産経ニュース

    2016.6.28 08:56 【ワシントン=小雲規生】

     11月の米大統領選に向けて民主党の候補者指名を確実にしているヒラリー・クリントン前国務長官は27日、オハイオ州での政治集会で演説し、「環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)のような悪い貿易協定にノーということで米国の雇用と労働者を守る」と述べた。

     またクリントン氏は中国による鉄鋼製品のダンピング(不当廉売)も批判。貿易相手国の不正行為について大統領に直接報告する役職を新設するなどと主張した。金融業界や富裕層により大きな負担を求めることや最低賃金引き上げに取り組むことも強調した。

     さらにクリントン氏は共和党の候補者指名が確実な不動産王のドナルド・トランプ氏の英国の欧州連合(EU)離脱に関する言動にも言及。トランプ氏がポンド安になればスコットランドにあるトランプ氏のゴルフ場の利用者が多くなると述べたことを踏まえ、「世界経済の試練をコマーシャル化している」と糾弾した。



    サンダース氏、クリントン氏の支持正式表明 - 日本経済新聞

    2016/7/13 1:11 【ワシントン=川合智之】

     米大統領選の民主党候補指名を争ったバーニー・サンダース上院議員(74)は12日、東部ニューハンプシャー州でヒラリー・クリントン前米国務長官(68)の集会に参加し、クリントン氏の支持を正式に表明した。米共和党の不動産王ドナルド・トランプ氏(70)に対抗するため、挙党体制をアピールする。

     サンダース氏は敗北が確定した後も撤退を拒み、最低賃金引き上げなど自身の主張を政策に取り入れるよう要請。民主党が党政策綱領に一部を盛り込むことを決めた。ただサンダース氏が強く求めていた環太平洋経済連携協定(TPP)阻止は取り入れなかった。



    ヒラリー・クリントン陣営は、TPP推進をやる気満々ですね?
    ドナルド・トランプ(TPP廃止を主張)に勝つまでは、その本音を隠すつもりなのでしょう。

    「クリントン氏を大統領に」 サンダース氏、支持を正式表明 - CNN

    2016.07.13 Wed posted at 10:18 JST ニューハンプシャー州ポーツマス(CNN)

     米大統領選に向けた民主党の候補者選びでヒラリー・クリントン前国務長官と争っていたバーニー・サンダース上院議員(74)は12日、クリントン氏支持を正式表明した。共和党の指名を確実にした不動産王ドナルド・トランプ氏に対し、力を合わせて対抗する。

    サンダース氏はニューハンプシャー州ポーツマスで開かれた集会にクリントン氏と共に出席して「私がヒラリー・クリントン氏を支持する理由、そして同氏が次の大統領にならなければならない理由をはっきりさせるために来た」と述べ、「クリントン氏は民主党の指名を勝ち取った。私はそれを祝福する」と言明。「同氏を次の大統領にするために全力を尽くす」と表明した。

    もっとも2人の態度は見るからに不自然で堅く、一緒に登壇した後は身体的接触を避けていた。演説を終えたサンダース氏は握手の手を差し出したように見えたが、クリントン氏はその手を無視して両腕を伸ばし、サンダース氏をハグした。

    クリントン氏の演説では「力を合わせてドナルド・トランプ氏を打ち負かす」と宣言。「私たちが同じ側にいることでこの選挙はもっと楽しくなる。共にもっと強くなる」と強調した。

    クリントン氏は、民主社会主義者を自認するサンダース氏が予備選で打ち出した最低賃金や環太平洋経済連携協定(TPP)などの課題にも触れ、「同氏は若い世代を活気づけ、鼓舞した」と評価した。

    民主党全国大会まであと2週を切り、サンダース氏が本選挙まで態度をあいまいにしたり、第三勢力から出馬したりといった民主党にとって最悪の事態は回避できることになった。



    ●屁垂れのサンダース
    サンダース氏の撤退は、大変みっともない結果に終わりました。
    もう少しまともな引き際の態度、振舞い方というものがあったでしょう。
    さっそくトランプ氏に噛みつかれていました。

    【米大統領選】「サンダース氏は裏切り」 支持表明にトランプ氏 - 産経ニュース

    2016.7.13 09:45

     米大統領選の共和党候補指名を確定した実業家トランプ氏は12日、民主党候補指名を長期間にわたり争っていたサンダース上院議員がクリントン前国務長官を支持表明したことについて、ツイッターで「支持者は裏切られたと思い、うれしくないだろう」と皮肉った。

     トランプ氏は、サンダース氏が民主党大会で自由に投票できる特別代議員の仕組みに批判的だったことを踏まえ「自分にも支持者にも誠実ではない。支持者は怒るぞ」と指摘した。

     トランプ氏はサンダース氏と同様に環太平洋連携協定(TPP)への反対姿勢を鮮明にしている。今回の支持表明を受け、サンダース氏支持者に「いつでも大歓迎だ」と離反を呼び掛け、自陣への取り込みを図った。(共同)



    年齢的に見れば、サンダース氏に「次回」はないのでしょう。
    自らに引導を渡したサンダース氏。
    特別代議員という不可解な制度に焦点を当てたことで、出馬の意義はあったのだろうと思われます。
    選挙戦、お疲れ様でした。

    ●縦書きのアルファベット
    アメリカの看板って、アルファベットを縦書きにも書くんですね!?

    サンダース氏がクリントン氏支持表明、民主党指名争いに幕

    S
    T
    R
    O
    N
    G
    E
    R



    T
    O
    G
    E
    T
    H
    E
    R



    日本語の版組と同様に、文字を縦書きにしても、欧米人は読めるんですね?
    縦書きの英語の本とか面白そうw

    THE TRUMP - 傷ついたアメリカ、最強の切り札 -
    ドナルド ・ J ・ トランプ
    ワニブックス
    2016-06-21
    ¥ 1,728


    ヒラリー・クリントンの言葉
    池上 彰 (監修), ライザ・ロガック (編集), 高橋 璃子 (翻訳)
    かんき出版
    2016-03-16
    ¥ 1,620


    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1394-b691af82

    FC2Ad