ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    中学生以下の頭しかないアホが首相の日本!?(三権分立の基礎知識)

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 中学生以下の頭しかないアホが首相の日本!?(三権分立の基礎知識) あとで読む
    大変残念なことに、日本の首相はアホだったことが露呈しました。

    安倍首相が中学生以下の間違い「立法府の長」発言ー閣僚、与党幹部の認識も問われる(志葉玲) - 個人 - Yahoo!ニュース

    2016年5月19日 9時14分配信

    今月16日、衆院予算委員会で、安倍晋三首相は民進党の山尾志桜里政調会長への答弁の中で「私は立法府の長であります」と発言。実際には行政府の長であり、安倍首相が、中学生が公民など授業で習う「三権分立」を理解していない可能性が明らかとなった。

    問題の発言は、山尾政調会長が待機児童問題に関連して、民進党が提出した保育士給与を引き上げる法案が審議されないことを問いただした際に飛び出した。

    「議会についてはですね。私は立法府、立法府の長であります」「国会は国権の最高機関として誇りを持ってですね、言わば立法府とは、行政府とは別の権威としてどのように審議をしていくかということについては、各党各会派において議論をしているわけでございます。その順番において私がどうこういうことはないわけでありますし(以下略)」



    私は立法府の長であります

    三権の長 - Wikipedia

    三権の長(さんけんのちょう)とは、権力分立の原則に基づいて統治機構を構築している国家のうち、いわゆる三権分立の形態をとるものにおいて、それぞれ三権(立法権、行政権、司法権)を司る機関の長を指す。

    日本国憲法下の日本においては以下の4つの役職が該当する。

     機関機関の長現職者
    立法権国会(衆議院)衆議院議長大島理森
    国会(参議院)参議院議長山崎正昭
    行政権内閣内閣総理大臣安倍晋三
    司法権裁判所最高裁判所長官寺田逸郎



    正解は「行政府の長」でした。

    安倍晋三 - Wikipedia

    安倍 晋三(あべ しんぞう、1954年(昭和29年)9月21日 - )は、日本の政治家。
    成蹊大学卒業

    親族
    岸信介(祖父)
    佐藤榮作(大叔父)
    安倍晋太郎(父)



    議員の息子、三流大学卒業 → 典型的なボンボンですね?
    東大卒の官僚等とは違い、ろくに勉強して来なかったパッパラパーの可能性もあります。

    世襲議員──構造と問題点 (現代の視点)
    稲井田 茂
    講談社
    2009-07-10
    ¥ 840


    人間誰しも間違いはあるものなので、今後軌道修正を行えば良いでしょう。
    安倍さんは、中学校のお勉強からやり直し!

    ●本当のトップは誰なのか?
    トップがアホということは、トップ以外はそれ以下の知性、という可能性もあります。
    (もしも、アホよりも知性が高い人がいたら、そいつがトップになれないのはおかしい?)

    まあ、実際には、本当に頭の良い黒幕(ジャパンハンドラー)がいるから、駒でしかないアホが形上はトップに据え置かれているのでしょう。

    情報と技術を管理され続ける日本
    山本 尚利
    ビジネス社
    2008-09-04
    ¥ 1,620


    「ユダヤ人の知性>アメリカ人の知性>日本人の知性」という序列になっているように思われます。

    日本人の中にも、三島由紀夫のようにわりと知性の高い人もいましたが、一般人には理解しがたい言説を主張しただけで終わってますね?

    若きサムライのために (文春文庫)
    三島 由紀夫
    文藝春秋
    1996-11-10
    ¥ 551


    「バカにつける薬はない」とはいえ、放置するわけにもいきません。
    とりあえず、日本人はみんな、三権分立の話を理解できるところから始めた方が良いのでしょう。

    サクッとわかる 図解 政府・国会・官公庁のしくみ―三権分立の意味から、官庁と外郭団体の関係まで (PHP文庫)
    中村 昭雄 / 造事務所
    PHP研究所
    2003-05-02
    ¥ 637

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1383-4c135842

    FC2Ad