ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    カタカナ用語の長音表記問題

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - カタカナ用語の長音表記問題 あとで読む
    コンピューターの書籍を読んでいると、ときどきイラっとすることがある。
    カタカナ用語で、末尾の長音符号「ー」があったりなかったりと、表記の揺れが見受けられる。

    調べると、この表記の揺れは、JIS規格の影響らしい。

    JISZ 8301 長音  - Google 検索

    長音符 - Wikipedia

    長音符の省略
    工学分野では、外来語の最後の長音符を記載しない慣習もあり、分野・時期・企業などにより対応が分かれており、表記ゆれが発生している(例:カテゴリとカテゴリー、ユーザとユーザー、プリンタとプリンター、コンピュータとコンピューター、サーバとサーバー、など)。

    JISの従来の表記規格では、後述のように一定の基準で長音符を省略していた。省略した理由は、当時の活字などの印刷コスト、紙面や画面上の表示スペース、記憶装置などの節約と言われている。しかし文化庁の基準では、外来語の最後の長音符は記載する。またJISも2005年のZ8301以降では、長音符は省略しても記載しても誤りでは無いとした。

    現状では、政府、官庁、関連企業、マスコミ、教科書などの対応は分かれている。法令、官公庁の公文書、国会の議事録などでは長音符を省略する場合が多く、一般向けのマスコミや教科書などでは長音符を記載する場合が多いが、それぞれ反対の場合も混在の場合もある。例として、航空自衛隊が「ヘリコプター」と表記した同一機種を、メーカーの三菱重工が「ヘリコプタ」と表記している。またコンピュータ業界では対応がほぼ二分されており、伝統的な国産メーカーは長音の省略が多いが、IBMやインテルなどは従来より長音を表記しており、HPやマイクロソフトは2008年頃に長音の省略から長音の表記に変更した。

    JIS規格において原語(英語)の語尾の長音符号を省く場合の原則
    ・ a) 3音以上の場合には、語尾に長音符号を付けない。
      (例:「エレベーター(英語: Elevator)」は「エレベータ」や「エスカレーター(英語: Escalator)」は「エスカレータ」とする)
    ・ b) 2音以下の場合には、語尾に長音符号を付ける。
      (例:「カー(Car)」や「カバー(Cover)」は「カー」や「カバー」とする)
    ・複合語は、それぞれの成分語について a)、b) を適用する。
      (例:「モーターカー(Motor car)」は「モータカー」とする)
    ・長音符号で書き表す音、はねる音、つまる音は1音とし、拗音は1音としない。
      (例:「テーパ」(Taper)、「ダンパ」(Damper)、「ニッパ」(Nipper)、「シャワー」(Shower)とする)

    以上、JIS Z8301:2008 G.6.2.2 b)表G.3より。



    どうして、こんな変な表記ルールを策定したのだろうか?

    ・書くときに、1文字分の「ー」が減らせて、楽ができる?
     → たったの1文字書く手間を惜しむって、どんだけ怠惰なの?

    ・印刷するときに、1文字分「ー」が減らせて、インクが節約できる?
     → たったの1文字のインク代を惜しむって、どんだけケチなの?

    ・省略表記しても、俺は元の発音を知っている、と悦に浸れる?
     → ちっぽけなプライドだよな? クソみてーな豆知識自慢されても周りが困惑するだけだろ?

    その他、いかなる理由があったにせよ、このルールを考えた奴は迷惑であり、アホと言わざるを得ない。
    たったの1文字ぐらい、ケチケチすんじゃねーよ(笑)

    MSが長音付けルール変更、「ドライバ」を「ドライバー」に - @IT

    マイクロソフト製品ならびにサービスにおける外来語カタカナ用語末尾の長音表記の変更について - News Center

    「コンピューター」と「コンピュータ」

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1364-a1284d95

    FC2Ad