ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    札束ビンタに弱い貧乏な日本人!?

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 札束ビンタに弱い貧乏な日本人!? あとで読む
    中国人から見ると、日本人は札束ビンタに弱い人間に見える、という話がありました。
    日本人じゃなくても、お金に弱い人間(金の奴隷)はいるから、国籍はあまり関係ないかも?

    中国の産業スパイ vs 日本の投資家 - 浜村拓夫の世界
    ↓↓↓
    三菱東京UFJ銀行に勝訴した判決文|深田萌絵 公式ブログ 三菱東京UFJ銀行に横領された件

    はてなブックマークで私が三菱東京UFJ銀行に勝った判決文が無いとコメントがあったので載せます。

    浅田麻衣子
    私の本名です。


    ↓↓↓
    浅田麻衣子 - Google 検索
    ↓↓↓
    ■理研が中国へ軍事技術横流し事件の記事を送ります。 - クライン孝子の日記

    ◆浅田麻衣子氏より
    <<クライン孝子様の理研コメントをテレビで見ました。
    (参照:http://www.youtube.com/watch?v=k8AcdHe1uj4 )

    理研が中国へ軍事技術横流し事件の記事を送ります。

    元米軍向けにコンピューター開発を行っていたチームを率いて、
    コンピューターの開発事業を日本で営んでいる
    浅田麻衣子@レバトロン株式会社と申します。

    下記記事、弊社R社ですが、研究所が弊社技術を軍事用に
    中国へ横流ししようとする事件
    に巻き込まれて記事になりました。

    理研もNICTもそうですが、
    中国解放軍のフロント科学院と連携して、
    全ての情報を提供するという包括的な技術協定を結びました。

    ◆S社は佐川急便子会社なのですが、事件が紙面化しても
    軍事転用可能技術を出せと迫ってきます。

    その一方で、うちの技術は価値がないから無償で出せと。。。
    このままでは、日本人の血税と築き上げた技術が無償で中韓に渡り、
    中国が利用する日本の技術でのレーザー核兵器
    日本が焼き尽くされてしまいます。

    宜しくお願い致します。

    ◆【狙われた情報通信(上)前半】
    日本舞台に暗躍、腕ずくの中国 瀬戸際で回収された3D技術
    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140828/biz14082808040003-n1.htm

    【狙われた情報通信(上)後半】
    「中国工作員すでに2000人」あけすけに手口暴露 「日本人はカネに弱い」
    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140828/biz14082812140009-n1.htm

    【狙われた情報通信(下)前半】
    サイバー戦「日本無力化」謀略進行中 中国、党主導で軍事機密奪取
    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140829/biz14082910300003-n1.htm

    【狙われた情報通信(下)後半】
    ◆「党・軍・政」総ぐるみ攻勢かける中国に手を貸す日本の研究機関 理研の名も
    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140829/its14082914000002-n1.htm >>


    ↓↓↓
    【狙われた情報通信】(上)3次元技術、中国腕ずく - 産経ニュース

    ■「中国の工作員すでに2000人」「日本人カネに弱い」やすやすと

     軍事転用可能な最先端技術の中枢部品が奪われかけた一件には伏線があった。

     7月19日、K氏は中国・深センのホテル・ラウンジで旧知の中国空軍の長老H氏と向き合っていた。H氏は自分の携帯電話を取り出すと、「中国科学院幹部からのあなた向けのメッセージがある」とショートメールの画面を開けた。

     「日本のNICTは3D立体画像技術開発で多視点型とホログラム方式の2つのグループが技術開発に取り組んでいる。Kさんは多視点型でわれわれと組んでくれないか」

     ◆ミサイル防御網突破

     NICTは同プロジェクトを「超臨場感映像システム」と名付けている。NHKはこの技術をもとに、2020年東京五輪で3D眼鏡なしで見られる次世代の立体テレビ試験放送を目指している。いかにも民生用に見えるが、この技術を使えば標的を瞬時に探り当て、距離を寸分狂わず測定できるため、無人偵察機、中距離ミサイル、“空母キラー”といわれる対艦弾道ミサイルの目になる。ミサイル攻撃の際、電波錯乱によるミサイル防御網をやすやすと突破できる。

     メールの発信者である阮昊氏は43歳のエリート技術者。「中国科学院上海光学精密機械研究所(SIOM)室主任」の肩書だが、情報通信技術開発の「中国科学院上海微系統研究所」(SIMIT)担当を兼務している。

     「科学院」は中国人民解放軍と直結しており、SIOM、SIMITとも軍事技術開発の中核である。両研究機関は衛星やレーザーを使った地上攻撃、対立国の衛星破壊の技術開発に全力を挙げており、サイバー戦の頭脳でもある。阮昊氏は衛星を使った中国の軍事技術開発のキーマンであり、3D画像技術開発の先駆者であるK氏の取り込み説得工作を依頼したのだった。

     H氏は「われわれには3D画像技術に20億元(約340億円)の研究資金がある。中国の対日優位は揺るがない」と強調。

     H氏はあけすけに、対日工作の手口をK氏に打ち明けていた。「日本人はカネに弱い」「われわれはすでに日本に2千人の工作員を送り込んでいる」



    日本の平均的なサラリーマンの生涯収入は、2億円~3億円だそうです。
    『生涯給料』トップ500社、1位で6億円、平均で2億1千万 - NAVER まとめ

    国家規模の予算から見れば、1億円なんて誤差の範囲でしょうが、サラリーマンだと1億円は大金に見えるでしょうか?
    たかだか1億円程度の金が大金に見えるような貧乏人であれば、札束を積まれたら簡単に買収されてしまうことでしょう。

    お金も時間もかかる基礎研究に数百億円使うことを思えば、数億円で研究成果を買えたら安いもんですね?
    中国政府が、貧乏な日本人を買収して、軍事技術を横取りしたくなるのも当然の話です。

     * * * * *

    中国共産党のエリート層は、海外の有名大学に留学して、資本主義経済のプロフェッショナルとして育成されています。
    経済発展を遂げた中国は、人民解放軍を使って、国内のみならず、海外でもやりたい放題です。
    中国共産党の行動原理は、天安門事件を見たら分かる通り、基本的に「ゴリ押し」です。

    天安門事件 - Wikipedia

    六四天安門事件(第二次天安門事件(1989年6月4日) - 民主化を求めるデモ隊と軍や警察との衝突。多数の死傷者を出した。


    中国が「最も触れてほしくない」のは天安門事件 「歴史直視」求められて中国報道官が「逆ギレ」 : J-CASTニュース
    なるほどwLINEアカウント乗っ取りへの意外な対策「天安門事件」 - NAVER まとめ

    天安門事件から「08憲章」へ 〔中国民主化のための闘いと希望〕
    劉 暁波
    藤原書店
    2009-12-14
    ¥ 3,888


    日本政府のインテリジェンス(情報収集部門)は、レベルの低いアホばかりなので、中国の人民解放軍サイバー部隊に負けています。
    日本のインテリジェンス・コミュニティの規模について - Togetterまとめ
    安倍首相肝いり「日本版CIA」このままでは失敗と落合信彦氏│NEWSポストセブン
    既存のインテリジェンス組織が「使えない」ので、結果的に新設せざるを得なくなったのですが、登用される人材は横滑りなので、実質的には何の改善にもならないのですね?
    日本が良い国になるように、頑張って欲しいとは思うのですが、やり方がまずいんだよなー。(涙)

     * * * * *

    で、問題は、札束ビンタに弱い人間。

    戦後の日本人は、力を持たないように、団結力を持たせないようにして、バラバラにされる分割統治がなされています。
    だから、普通の日本人には、愛国心なんてありません。

    チャイナ・リスクの予想 - 日本人が登録しているcnドメイン停止 - 浜村拓夫の世界

    国民をコントロールする方法は、人間関係の疎密によって分類することができる。
    (1) 結束型(人間関係が密)
    (2) 分断型(人間関係が疎)
    の2種類の統治方法がある。



    (2)分断型
    ・対外的(国外)には弱い。
    ・対内的(国内)には安定。
    =国民の結束力がないので、政府や権力者の腐敗に対して、まとまった不満がぶつけられることがない。
    =外国勢力の侵略に対して、連帯して対抗する力がなく、対外的には弱い。

    例:第2次世界大戦後の日本



    例え貧乏だったとしても、技術者としてのプライドがあるなら、買収されんなよ!って話ですね。
    愛国心がなくても、人間としてのプライドが残っているなら買収されませんが、
    ひょっとしたら、日本人はもう既に、人間として終わっているのかも?

    下町ロケット (小学館文庫)
    池井戸 潤
    小学館
    2013-12-26
    ¥ 778


     * * * * *

    お金の奴隷 - 浜村拓夫の世界

    自分がお金の奴隷になっているかどうか、非常に簡単な判別方法がある。
    それは、お金の有無と関係なく生きていけるかどうかである。

    ・お金を持っていなくても生きていける人=お金から自由=お金の奴隷になっていない。
    ・お金を持っていないと生きていけない人=お金に縛られている=お金の奴隷になっている。



    周りの人がいつも自分を助けてくれる人ばかりであれば、お金がなくても生きて行けますね。
    もしも、誰も助けてくれる人がいないとすれば、助けるだけの価値や魅力がない人間なのでしょう。(残念!)

    アービトラージ - 浜村拓夫の世界

    恨むなら 自分を恨め 貧乏人



    貧乏人は、なぜ自分が貧乏なのか?=お金が集まらないのか?という理由を分かっていない場合があります。

    スティーブ・ウォズニアックの生き方 - 浜村拓夫の世界

    人々に感謝されて、感謝の対価として、ついでにお金をもらえる



    他人に親切にしない人は、自分も親切にしてもらえないのです。
    カール・マルクスとそのファンたちはアホなので、こんな簡単なことも理解できなかったんでしょうか?

    日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか - 浜村拓夫の世界

    資本主義社会における仕事は、3種類に分類できます。
    (1) 「お金」を作る仕事 → 各国の中央銀行
    (2) 「お金」を回して、利益を出す仕事 → 政府(税収)、投資家
    (3) 「お金」をもらうために、時間を切り売りして、何か働く仕事 → 企業、労働者

    楽してお金を得るには、(1)>(2)>(3)の順番で、仕事を選べばOK



    「お金」を作る仕事を選ぶにしろ、自分が作ったお金を他人に使ってもらうには、やはり他人に親切にしないと、使ってもらえないのです。

    時間銀行の話 - 浜村拓夫の世界

    「お金」よりも大切なもの、それは「時間」である。

    ・時間をお金に変換することはできるが、
    ・お金を時間に変換することはできない。



    お金の成り立ち、お金の効用と限界を知っていれば、お金が万能ではないことは容易に理解できます。
    「お金よりも大切なものは何か?」という質問に即答できない人間は、普段から何も考えていない白痴なのかも?

    お金の関する教育は、義務教育でやっておかないとダメですね?
    じゃないと、貧乏人が買収される不祥事は、多分なくならないかもよ。

    日本人の中には、日本人と日本人モドキ(日本人のふりをしている在日外国人)の2種類がいます。
    日本人モドキの一例は、通名を使っている人とかですね。

    通名 - Wikipedia

    通名(つうめい)とは、通称名の略。
    現在、一般に「通名」とは外国籍の者が日本国内で使用する通称名を指す。
    法規等の文中などでは「通名」ではなく「通称」と表記される。

    本名ではなく、一つ、もしくは複数の通称名を名乗って生活することには、2016年1月の時点で法律的な制約はない。
    通称名で法律行為を有効に行うことは、原則としてできない。
    しかし在日外国人の通名は、居住する区や市町村への登録を条件として、住民票に記載され、法的な効力を持つ。
    2016年現在の実務上、通名は登記などの公的手続に有効に使用することができ、契約書など民間の法的文書にも使用できる(単なる自称では、詐欺罪や文書偽造罪などに問われる場合がある)。
    印鑑登録証明書や運転免許証には、本人の申請により本名に加え、通名の併記が可能である(例:氏名 金 美淑(木村 淑子))。



    ●「日本人」の一定義
    日本人モドキではない、日本人=両親が日本人である、純国産の日本人を峻別して、ここでは便宜的に「純日本人」と呼ぶことにします。
    =単純な生物学的な定義の話であり、差別用語ではありません。
    この定義は、再帰的な構成になっており、「純日本人」の両親は「純日本人」となります。
    ハーフとかクオーターなどの人もいますが、厳密に定義すると面倒くさいので、ここでは通名を使っていなければ、純日本人の側に追加する形で扱うことにしてみましょう。
    すなわち、いわゆる「日本人」=純日本人+日本人モドキ、という構成になります。

    通名を使っている在日外国人の中には、通名を悪用して詐欺行為を働く犯罪者もいますが、通名を悪用しない善良な在日外国人もいます。
    犯罪者であるか、善良な市民であるかは、通名の有無に拠らず、個人の資質に拠るものだと思われます。
    なので、在日という理由だけで在日外国人を排斥する人がいるとしたら、観察力が鈍い=頭が悪い、ということでしょう。

    私は純日本人ですが、日本人モドキに対して、ヘイトスピーチをしたことがありません。
    (日本人モドキの中の犯罪者に対しては糾弾することはありますが。)
    →中庸な俺、素晴らしい!みたいなw(ナルシスト)

    日本人だろうが、日本人じゃなかろうが、国籍を問わず、
    札束ビンタに弱い人間って、恥ずかしい人だと思います。

    恥ずかしいと思うだけの感性が残っているなら、金になびく守銭奴になるのはやめようよw
    関連記事

    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1312-9696472b

    FC2Ad