ようこそ!浜村拓夫の世界へ

    ブログ内検索

    最近の記事

    ブックマーク数の多い記事

    Blog Translation

    Powered By FC2ブログ

    Powered By FC2ブログ
    ブログやるならFC2ブログ


    FC2ブログ LOGIN

    with Ajax Amazon

    ブロッコリーのフェネチルイソチオシアナート(PEITC)が癌に効く?

    このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ブロッコリーのフェネチルイソチオシアナート(PEITC)が癌に効く? あとで読む
    ブロッコリーが癌細胞を死滅させる、という話がありました。
    よく読んでみると、実験での話であり、実際の効果は未検証のようでした。
    まあ、気休めでブロッコリーを食っても、そんなに害はないでしょうか?

    ブロッコリーがガン幹細胞を殺す?!24時間で75%死滅させる!!

    ブロッコリーが「がん幹細胞」を“殺す”!? 24時間で75.0%が死滅―米研究

    24時間以内に75.0%のがん細胞が死滅

    この研究を行ったのは、サウスダコタ州立大学のモウル・デイ助教授と研究チームだ。彼らはがん予防の分野で注目されているフェネチルイソチオシアナート(以後PEITC)の合成物や酵素が、ブロッコリーやカリフラワーなどに含まれていることを見つける。

    そして人間の子宮頸がん細胞をペトリ皿に置き、PEITCを加えて観察した。その結果、24時間以内に75.0%のがん細胞が死滅。幹細胞自体を破壊することにも成功する。さらにマウスの肺組織にも効果を発揮し、がん細胞の成長を阻んでいることも確認された。



    Plant-derived compound targets cancer stem cells -- ScienceDaily

    Plant-derived compound targets cancer stem cells
    Date: May 5, 2015
    Source: South Dakota State University
    Summary: An apple a day keeps the doctor away, and perhaps a serving of broccoli or watercress can help keep cancer at bay. A compound and an enzyme that occur naturally in cruciferous vegetables--cauliflower, cabbage, broccoli and Brussels sprouts--may help prevent recurrence and spread of some cancers, according to researchers. When they treated human cervical cancer stem cells with phenethyl isothiocyanate (PEITC) in a Petri dish, about 75 percent died within 24 hours using a 20-micromolar concentration of the compound.



    Phenethyl isothiocyanate upregulates death receptors 4 and 5 and inhibits proliferation in human cancer stem-like cells | BMC Cancer | Full Text

    Background
    The cytokine TRAIL (tumor necrotic factor-related apoptosis-inducing ligand) selectively induces apoptosis in cancer cells, but cancer stem cells (CSCs) that contribute to cancer-recurrence are frequently TRAIL-resistant. Here we examined hitherto unknown effects of the dietary anti-carcinogenic compound phenethyl isothiocyanate (PEITC) on attenuation of proliferation and tumorigenicity and on up regulation of death receptors and apoptosis in human cervical CSC.



    フェネチルイソチオシアネートとは - がん用語 Weblio辞書

    フェネチルイソチオシアネート
    【原文】phenethyl isothiocyanate

    がん予防の分野で研究されている物質。
    アブラナ科の野菜の一部に天然に存在する化合物である。
    「peitc」とも呼ばれる。



    イソチオシアネート - Wikipedia

    イソチオシアネート(Isothiocyanate)は-N=C=Sという構造を持つ物質のグループで、イソシアネートの酸素原子を硫黄原子で置換することによって得られる。
    アリルイソチオシアネートはカラシ油に含まれ、辛味の原因となっている。

    生理活性
    フェニチルイソチオシアネートやスルフォラファンなどのイソチオシアネートは発癌や腫瘍化を防ぎ、化学的な抗がん剤となる。
    これらは様々なレベルで働き、特にシトクロームP450の働きを阻害して発癌を防ぐ作用が知られている。
    またフェニチルイソチオシアネートはがん細胞にアポトーシスを起こさせることが示されている。
    例えば、アポトーシス阻害タンパク質BCl-2を生産する薬剤抵抗性の白血病細胞などにアポトーシスを起こさせることにも成功している。



    いいことずくめのブロッコリー―解毒、若返り、ダイエットにいい! (角川SSCムック 毎日が発見ブックス)
    石原 結實 / 牧野 直子
    角川GP(角川マーケティング)
    2009-02
    ¥ 1,008


    キャベツ、アスパラ、レタス、ブロッコリー、カリフラワーのおかず―野菜パワーの活力をいただきます!体のバランスを整える健康料理104品 (マイライフシリーズ特集版)
    小川 聖子
    グラフ社
    2004-04
    ¥ 950


    シリコンバレー式 自分を変える最強の食事
    デイヴ・アスプリー
    ダイヤモンド社
    2015-09-18
    ¥ 1,728

    関連記事

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:
    http://hamamuratakuo.blog61.fc2.com/tb.php/1306-1086fafd

    FC2Ad